大根 鶏 もも肉 煮物。 鶏もも肉の人気レシピ!【絶品】つくれぽ1000以上殿堂入りだけ厳選まとめ!

鶏肉と大根の中華風煮込み 作り方・レシピ

大根 鶏 もも肉 煮物

作り方• 大根は皮をむいておきます。 スナップえんどうはヘタと筋を取っておきます。 しいたけは軸を切り落としておきます。 大根は5mm幅のいちょう切りにします。 しいたけは薄切りにします。 スナップえんどうは斜め半分に切ります。 鶏もも肉は一口大に切ります。 中火で熱したフライパンにごま油をひき、3を入れ焼き色がつくまで炒めます。 中火のまま、1、煮汁の材料を入れ全体を混ぜ、ひと煮立ちしたら蓋をして、大根がやわらかくなるまで10分程煮ます。 2を加え、蓋をしてスナップえんどうに火が通るまでさらに2分程煮ます。 火から下ろし、器に盛り付け糸唐辛子をのせて完成です。

次の

鶏もも肉の人気レシピ!【絶品】つくれぽ1000以上殿堂入りだけ厳選まとめ!

大根 鶏 もも肉 煮物

大根といったらおでんかなと、煮物は味付けが上手に出来ないから、となかなか手が出せないでいる方必見な大根と鶏肉の煮物レシピです。 大根と鶏肉でささっと食卓に並べられるレパートリーの一品に。 大根は煮物にするなら甘みがあって柔らかい真ん中部分を使いましょう。 1本買って余ってしまったらラップか濡らした新聞紙で包んでナイロン袋に入れて冷蔵庫保存。 大根は低カロリーなのでダイエット食になりますよね。 また一緒に摂取するのに持って来いの食材がヘルシーで高タンパクな鶏肉。 鶏肉には悪玉コレステロールの減少効果と善玉コレステロールの生成効果のある成分が含まれているので毎日食べたい食材の1つです。 美味しかったです。 色々と細かいアドバイスがあるのも安心の経験値!大根が煮崩れてしまったり鶏肉に輝きがなかったりというマイナスもなく仕上がりました。 鶏肉の焼き目もいい感じ。 勉強になります。 しっかりとだし汁で下茹でしたら違いました。 20~30分煮るだけでこんなにしっかりと味が付くなんて。 ついつい食べてしまったので次回はしっかり冷まします。 初めて炒めてから煮ました。 油のまわり具合が美味しさを増すのでしょうか。 大根といっしょに煮ても同じように軟らかく煮えるんですね。 どちらも崩れることなくおいしくいただきました。 調味料もしっかりと量って入れて4人分だったので作りたてと翌日で2倍楽しみました。 ちぎったこんにゃくも美味しかったです。 圧力鍋だけじゃなくさらに味をなじませるんですね。 いただいたきび砂糖を使う機会がなかったのでおいしくいただけてよかったです。 柔らかくて優しい味に仕上がって家族の評判が良かったです。 うずらの卵をころころっと一緒に入れてみました。 乱切り大根もいい味!次回は仕上げにごま油を入れたい。 大根は下茹でしてあるので表面が硬くならない焼き目が付いて味も染みこんでいるのと蜂蜜が効いて見た目良し!味も期待通りで美味しい!お弁当のメインになります。 我が家は煮汁がなくなるまで煮付けました。 コロコロの大根とこんにゃくが食べやすくて美味しかったです。 にんじんもかわいいかも。 最初に鶏肉を焦がしたら台無しになるので気をつけました。 みじん切りの玉ねぎにひき肉を足しても美味しく出来ます。 美味しさにつながるというので焼き目をつけなくちゃいけないのに焦がしそうで半透明になるまでドキドキ。 バターと合わせた調味料のミックス味、合いますね。 確かにご飯が進みます。 まとめ 煮物というとどうしても苦手意識が出てしまいますが、今回のレシピがあれば味は完璧! 煮込むコツは大根の下茹でと焼き目、鶏肉は油を使わずさっと焼き目をつける。 煮物でも焼き目が重要な役割を果たすものなんですね。 せっかくレシピ通りに煮ても、大根に味がしみていなかったり煮崩れしていたらアウト。 鶏肉には「メチオニン:肝臓の毒素を排出&脂肪肝予防」「コラーゲン:肌の真皮の生成、骨粗しょう症予防、血管・目・髪等の老化予防」(特に手羽先)、「イミダペプチド:抗疲労効果」(むね肉とささみ)などの効能があり、ヘルシーな大根とあわせて酒の肴に最適かも。 ただし、ダイエット効果を期待するなら大根は生食がおすすめです。 また、消化器疾患をお持ちの方は大根には食物繊維が多いので食べ過ぎに気をつけてください。

次の

【みんなが作ってる】 鶏もも肉 大根 煮物のレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが333万品

大根 鶏 もも肉 煮物

大根といったらおでんかなと、煮物は味付けが上手に出来ないから、となかなか手が出せないでいる方必見な大根と鶏肉の煮物レシピです。 大根と鶏肉でささっと食卓に並べられるレパートリーの一品に。 大根は煮物にするなら甘みがあって柔らかい真ん中部分を使いましょう。 1本買って余ってしまったらラップか濡らした新聞紙で包んでナイロン袋に入れて冷蔵庫保存。 大根は低カロリーなのでダイエット食になりますよね。 また一緒に摂取するのに持って来いの食材がヘルシーで高タンパクな鶏肉。 鶏肉には悪玉コレステロールの減少効果と善玉コレステロールの生成効果のある成分が含まれているので毎日食べたい食材の1つです。 美味しかったです。 色々と細かいアドバイスがあるのも安心の経験値!大根が煮崩れてしまったり鶏肉に輝きがなかったりというマイナスもなく仕上がりました。 鶏肉の焼き目もいい感じ。 勉強になります。 しっかりとだし汁で下茹でしたら違いました。 20~30分煮るだけでこんなにしっかりと味が付くなんて。 ついつい食べてしまったので次回はしっかり冷まします。 初めて炒めてから煮ました。 油のまわり具合が美味しさを増すのでしょうか。 大根といっしょに煮ても同じように軟らかく煮えるんですね。 どちらも崩れることなくおいしくいただきました。 調味料もしっかりと量って入れて4人分だったので作りたてと翌日で2倍楽しみました。 ちぎったこんにゃくも美味しかったです。 圧力鍋だけじゃなくさらに味をなじませるんですね。 いただいたきび砂糖を使う機会がなかったのでおいしくいただけてよかったです。 柔らかくて優しい味に仕上がって家族の評判が良かったです。 うずらの卵をころころっと一緒に入れてみました。 乱切り大根もいい味!次回は仕上げにごま油を入れたい。 大根は下茹でしてあるので表面が硬くならない焼き目が付いて味も染みこんでいるのと蜂蜜が効いて見た目良し!味も期待通りで美味しい!お弁当のメインになります。 我が家は煮汁がなくなるまで煮付けました。 コロコロの大根とこんにゃくが食べやすくて美味しかったです。 にんじんもかわいいかも。 最初に鶏肉を焦がしたら台無しになるので気をつけました。 みじん切りの玉ねぎにひき肉を足しても美味しく出来ます。 美味しさにつながるというので焼き目をつけなくちゃいけないのに焦がしそうで半透明になるまでドキドキ。 バターと合わせた調味料のミックス味、合いますね。 確かにご飯が進みます。 まとめ 煮物というとどうしても苦手意識が出てしまいますが、今回のレシピがあれば味は完璧! 煮込むコツは大根の下茹でと焼き目、鶏肉は油を使わずさっと焼き目をつける。 煮物でも焼き目が重要な役割を果たすものなんですね。 せっかくレシピ通りに煮ても、大根に味がしみていなかったり煮崩れしていたらアウト。 鶏肉には「メチオニン:肝臓の毒素を排出&脂肪肝予防」「コラーゲン:肌の真皮の生成、骨粗しょう症予防、血管・目・髪等の老化予防」(特に手羽先)、「イミダペプチド:抗疲労効果」(むね肉とささみ)などの効能があり、ヘルシーな大根とあわせて酒の肴に最適かも。 ただし、ダイエット効果を期待するなら大根は生食がおすすめです。 また、消化器疾患をお持ちの方は大根には食物繊維が多いので食べ過ぎに気をつけてください。

次の