きのう何食べた キャスト 変更。 きのう何食べた?

きのう何食べた?

きのう何食べた キャスト 変更

こんにちは、しばふさん()です! 遂に ドラマ版「きのう何食べた?」が最終回を迎えましたね。 そこで今回は、何か一つ動きがあれば、必ずTwitterのトレンドに上がるほどの話題作「 きのう何食べた」のレビューをしたいと思います。 きのう何食べた あらすじ は、街の小さな法律事務所で働く雇われ弁護士。 日課といえば、定時に事務所を出た後に近所の安売りスーパーへ向かい、夕食を作ること。 倹約家で几帳面な史朗の頭には、激安情報がインプットされている。 そんな史朗が手際よく作ったバランスのいい手料理が並ぶ食卓…共に囲むのは美容師のだ。 2人はシロさん、ケンジと呼び合う恋人同士。 引用: キャスト キャストは以下のとおりです。 感想 感想は以下のとおりです。 良かった点 神キャストともいえるキャスティング ファンの間でも言われていることではありますが、本当に キャスティングが素晴らしいですよね! 漫画をドラマ化すると失敗する。 と言われるほど難しいキャスティング。 今までいくつもドラマ化されてきましたが、どれも原作とはかけ離れたキャスティングが多く、ドラマ化という言葉だけで毛嫌いしてしまう方も多いのですが、 ドラマ版きのう何食べた?は、 実力派の俳優たちを集めただけではなく、 一人ひとりが原作のキャラクターに瓜二つであることが、本当にファンとして嬉しい要素の一つでした。 特に富永さんが原作と瓜二つすぎて、 よしながふみさん(原作者)からのオファーだったりするのかな?と思ったほど。 また、8話に登場したテツさんとヨシくんは「 ちょっと原作とは離れてるなぁ」と感じましたが、 さすがは演技派俳優。 (原作が素晴らしいことはもちろんですが)原作よりもぐっと引き込まれる出来になっていました。 愛の溢れる丁寧な作り きのう何食べた?は本当に制作陣の愛がこもっている丁寧な作りをしていると感じました。 きのう何食べた?の見せどころといえば シロさんの手料理ですが、これも フードスタイリストさんが シロさんの性格などを踏まえて器から料理の手順などを考えているようで、 実際に シロさんは性格上冷凍した余り物を使っているはずだから…と一度食材を冷凍させてから、それを使って料理をしているそうな。 下記の記事では制作に関わったフードスタイリストさんが取材を受けているのですが、 このフードスタイリストさんはかなり漫画を読んで研究されている…! また、 主題歌の「帰り道」も、 主題歌を歌うOAUが原作を読みながら作詞した誕生秘話があり、 帰り道の P Vには原作漫画がちらっと出ているんです! あのリアリティはこういった制作陣の研究の成果だと思うと、本当に愛がこもっていますよね… Twitterでの広報活動 特に Twitterでの広報活動が本当にマメで、フォロワー数はなんと約14万人となりました。 、 オフショットもバンバン上げてくれていたので 原作ファンと、 原作は知らないけどキャスティングされた俳優のファンを一挙に確保したんじゃないでしょうか。 また グッズ展開 きのう何食べたはかなり人気な作品でしたが、読んでいる年齢層の影響なのか レシピ本はおろかグッズ展開は全くされていない状態でした。 しかし今回ドラマ化にあたり、シロさんとケンジが使っている マグカップや、待望の レシピ本の発売が決まりました。 個人的にですが、こういうグッズ展開されたものというのは ロゴがドーン!キャラクターの顔ドーン!!と主張するものが多く、なかなか普段使いできないことも多いのですが、 発売された シロさんとケンジ愛用のマグカップは マグカップ裏にこっそりロゴが入っているだけなので、ポイントが高いですよね。 いまいちだった点 一方でいまいちに感じた点は以下のとおりです。 勿論ね、ケンジとシロさんも恋人だからイチャつく事もあると思うんですが、 あえて描かれていなかった部分を公開・強調する必要はあったんでしょうか。 イチャイチャしてるところが見たいわけじゃないんです……。 「 ねぇ、あなた。 このスイカ半分こしない!?」 ひょんな一言から佳代子さんの自宅へと向かった結果、 少し冷静になった佳代子さんが シロさんのことをレイプ犯と勘違いして泣き叫ぶというシーンがあるのですが、ここでシロさんは咄嗟に「 私はゲイです!!」と名乗ってしまいます。 しかしそこでその言葉にあっけをとられた佳代子さんに、今のうちだと追い打ちをかけるように弁護士の名刺を渡して「 あ、なんだ弁護士なんだ」と納得してくれる……というシーンなんですが。 ドラマ版ではシロさんの咄嗟に出た「私はゲイです!!!」という叫びで一瞬叫びが止まるものの、 再度レイプ犯だとばかりに叫びが復活した挙句…「 なーんてね」と言って切り替えるシーンに変化していました。 あのシーンは 本当に佳代子さんが怖い、レイプされるかも。 と思ったから叫んだというのに、 なーんてね、と入れることで ただの性悪の頭おかしいおばさんになってしまうじゃないか……! 初期の佳代子さんは「 あーこの人ゲイなんだって!」とズバズバという事はあっても、性格の悪さは見えなかったので、本当に残念でした。 第6話はシロさんが修習生を帯同させて、普段やっている仕事の様子を見学させて「 あれ、この修習生俺のことが好きなのでは?」と勘違いしてしまう話なんですが、 原作版では 知的で聡明な修習生というイメージでした。 でもなんかドラマ版って 単なる恋愛経験のない女性になってないですか…?! 特に個人的に気になったのは大先生(上町美江)が「 ちょっと…焦っちゃったわね」というセリフ。 漫画版10巻では大先生が次のように語ります。 ・大事にするよというシーン ・医療ミスで亡くなった妻という設定 ドラマ版第6話では医療ミスで母を亡くした息子が病院を訴えるという話がありましたが、 これは漫画版では母ではなく妻という立場でした。 個人的には 母よりも原作通り妻の方が悲痛な叫びに聞こえるのですが、何故変更しなければいけなかったのでしょうか。 ケンジとシロさんが互いのことを「 大事にしよう。 」「 大事にするよ。 」と互いに別の場所で心に誓うシーンも、あれは語らない美しさがあるのに、そのシーンをなんで会話にしちゃったんでしょう…。 あのシーンは私の中でも特別好きなシーンだったので、思わずがっくりしてしまいました。 総括 原作との乖離を感じるシーンはちらほらとみられましたが、基本的にはかなりクオリティの高い作品だったと思います。 原作ファンだからこそがっくりきてしまった部分もあるので、 記憶喪失になって原作のことを知らない状態で見たかったなぁ…。 深夜枠ということで視聴率の確保は難しかったかもしれませんが、放送される度に記事になり、Twitterでは きのう何食べた?がトレンドに上がっていたので、かなり話題性はあったのではないでしょうか。 ぜひ続編が制作されることを楽しみに待っています!.

次の

楽天ブックス: きのう何食べた?正月スペシャル2020 DVD

きのう何食べた キャスト 変更

こんにちは、Watotto()です! 遂に ドラマ版「きのう何食べた?」が最終回を迎えましたね。 そこで今回は、何か一つ動きがあれば、必ずTwitterのトレンドに上がるほどの話題作「 きのう何食べた」のレビューをしたいと思います。 きのう何食べた あらすじ は、街の小さな法律事務所で働く雇われ弁護士。 日課といえば、定時に事務所を出た後に近所の安売りスーパーへ向かい、夕食を作ること。 倹約家で几帳面な史朗の頭には、激安情報がインプットされている。 そんな史朗が手際よく作ったバランスのいい手料理が並ぶ食卓…共に囲むのは美容師のだ。 2人はシロさん、ケンジと呼び合う恋人同士。 引用: キャスト キャストは以下のとおりです。 感想 感想は以下のとおりです。 良かった点 神キャストともいえるキャスティング ファンの間でも言われていることではありますが、本当に キャスティングが素晴らしいですよね! 漫画をドラマ化すると失敗する。 と言われるほど難しいキャスティング。 今までいくつもドラマ化されてきましたが、どれも原作とはかけ離れたキャスティングが多く、ドラマ化という言葉だけで毛嫌いしてしまう方も多いのですが、 ドラマ版きのう何食べた?は、 実力派の俳優たちを集めただけではなく、 一人ひとりが原作のキャラクターに瓜二つであることが、本当にファンとして嬉しい要素の一つでした。 特に富永さんが原作と瓜二つすぎて、 よしながふみさん(原作者)からのオファーだったりするのかな?と思ったほど。 また、8話に登場したテツさんとヨシくんは「 ちょっと原作とは離れてるなぁ」と感じましたが、 さすがは演技派俳優。 (原作が素晴らしいことはもちろんですが)原作よりもぐっと引き込まれる出来になっていました。 愛の溢れる丁寧な作り きのう何食べた?は本当に制作陣の愛がこもっている丁寧な作りをしていると感じました。 きのう何食べた?の見せどころといえば シロさんの手料理ですが、これも フードスタイリストさんが シロさんの性格などを踏まえて器から料理の手順などを考えているようで、 実際に シロさんは性格上冷凍した余り物を使っているはずだから…と一度食材を冷凍させてから、それを使って料理をしているそうな。 下記の記事では制作に関わったフードスタイリストさんが取材を受けているのですが、 このフードスタイリストさんはかなり漫画を読んで研究されている…! また、 主題歌の「帰り道」も、 主題歌を歌うOAUが原作を読みながら作詞した誕生秘話があり、 帰り道の P Vには原作漫画がちらっと出ているんです! あのリアリティはこういった制作陣の研究の成果だと思うと、本当に愛がこもっていますよね… Twitterでの広報活動 特に Twitterでの広報活動が本当にマメで、フォロワー数はなんと約14万人となりました。 、 オフショットもバンバン上げてくれていたので 原作ファンと、 原作は知らないけどキャスティングされた俳優のファンを一挙に確保したんじゃないでしょうか。 また グッズ展開 きのう何食べたはかなり人気な作品でしたが、読んでいる年齢層の影響なのか レシピ本はおろかグッズ展開は全くされていない状態でした。 しかし今回ドラマ化にあたり、シロさんとケンジが使っている マグカップや、待望の レシピ本の発売が決まりました。 個人的にですが、こういうグッズ展開されたものというのは ロゴがドーン!キャラクターの顔ドーン!!と主張するものが多く、なかなか普段使いできないことも多いのですが、 発売された シロさんとケンジ愛用のマグカップは マグカップ裏にこっそりロゴが入っているだけなので、ポイントが高いですよね。 いまいちだった点 一方でいまいちに感じた点は以下のとおりです。 勿論ね、ケンジとシロさんも恋人だからイチャつく事もあると思うんですが、 あえて描かれていなかった部分を公開・強調する必要はあったんでしょうか。 イチャイチャしてるところが見たいわけじゃないんです……。 「 ねぇ、あなた。 このスイカ半分こしない!?」 ひょんな一言から佳代子さんの自宅へと向かった結果、 少し冷静になった佳代子さんが シロさんのことをレイプ犯と勘違いして泣き叫ぶというシーンがあるのですが、ここでシロさんは咄嗟に「 私はゲイです!!」と名乗ってしまいます。 しかしそこでその言葉にあっけをとられた佳代子さんに、今のうちだと追い打ちをかけるように弁護士の名刺を渡して「 あ、なんだ弁護士なんだ」と納得してくれる……というシーンなんですが。 ドラマ版ではシロさんの咄嗟に出た「私はゲイです!!!」という叫びで一瞬叫びが止まるものの、 再度レイプ犯だとばかりに叫びが復活した挙句…「 なーんてね」と言って切り替えるシーンに変化していました。 あのシーンは 本当に佳代子さんが怖い、レイプされるかも。 と思ったから叫んだというのに、 なーんてね、と入れることで ただの性悪の頭おかしいおばさんになってしまうじゃないか……! 初期の佳代子さんは「 あーこの人ゲイなんだって!」とズバズバという事はあっても、性格の悪さは見えなかったので、本当に残念でした。 第6話はシロさんが修習生を帯同させて、普段やっている仕事の様子を見学させて「 あれ、この修習生俺のことが好きなのでは?」と勘違いしてしまう話なんですが、 原作版では 知的で聡明な修習生というイメージでした。 でもなんかドラマ版って 単なる恋愛経験のない女性になってないですか…?! 特に個人的に気になったのは大先生(上町美江)が「 ちょっと…焦っちゃったわね」というセリフ。 漫画版10巻では大先生が次のように語ります。 ・大事にするよというシーン ・医療ミスで亡くなった妻という設定 ドラマ版第6話では医療ミスで母を亡くした息子が病院を訴えるという話がありましたが、 これは漫画版では母ではなく妻という立場でした。 個人的には 母よりも原作通り妻の方が悲痛な叫びに聞こえるのですが、何故変更しなければいけなかったのでしょうか。 ケンジとシロさんが互いのことを「 大事にしよう。 」「 大事にするよ。 」と互いに別の場所で心に誓うシーンも、あれは語らない美しさがあるのに、そのシーンをなんで会話にしちゃったんでしょう…。 あのシーンは私の中でも特別好きなシーンだったので、思わずがっくりしてしまいました。 総括 原作との乖離を感じるシーンはちらほらとみられましたが、基本的にはかなりクオリティの高い作品だったと思います。 原作ファンだからこそがっくりきてしまった部分もあるので、 記憶喪失になって原作のことを知らない状態で見たかったなぁ…。 深夜枠ということで視聴率の確保は難しかったかもしれませんが、放送される度に記事になり、Twitterでは きのう何食べた?がトレンドに上がっていたので、かなり話題性はあったのではないでしょうか。 ぜひ続編が制作されることを楽しみに待っています!.

次の

【メイキング・コメントを一部紹介!】きのう何食べた?正月スペシャル2020 Blu

きのう何食べた キャスト 変更

女優の清原果耶が、NHKの2021年度前期連続テレビ小説『おかえりモネ』のヒロイン・永浦百音(ながうら ももね)を演じることが27日、発表された。 連続テレビ小説出演は3作目、満を持して初ヒロインを務める。 清原は、2015年、連続テレビ小説『あさが来た』ふゆ役で女優デビュー。 18年、『透明なゆりかご』(NHK)でドラマ初主演を果たす。 『透明なゆりかご』『サギデカ』『きのう何食べた?』などの安達奈緒子氏の脚本による、オリジナル作品となる。 「私、10分先の未来を予測したいです!」 百音ちゃんのその言葉に、私は励まされました。 あの時 ああすれば良かった? なんて考えてしまうことも少なく無いような世の中で、力強く生きる彼女だからこそひらける空があるのではないかと思っています。 気象予報士のお仕事を通して助けられる誰かを、大切な人を笑顔にしたい。 そしてドラマを観て下さる皆様それぞれに芽生える朝が来ますよう今一度、作品創りの尊さとしっかり向き合いながらスタッフ・キャストの皆々様と誠心誠意お届けして参ります。 『おかえりモネ』よろしくお願いいたします。

次の