まど2朝一。 まどマギ2【ワルプルギス・上乗せ・平均・恩恵・継続画面・歌・スイカ抽選】まとめ!

化物語とまどマギ2【朝一からの稼働記事】フリーズもしたし高設定挙動もした結果は?

まど2朝一

この記事に書かれていることは…• blogimg. リセット(設定変更)があれば、天井までのゲーム数が短縮される恩恵があるので、ある程度浅めから狙っていくことが出来ます。 また、自分の打つ台だけでなく、周囲の台のリセット(設定変更)も据え置きも確認できると思うので、周りも見て欲しいですね。 でわ、朝一の状態における、判別要素を、少し、まとめてみたのでご覧ください。 まどマギ2の朝一リセット(設定変更)の判別。 朝一は、ガックン判別などの手段をとる人もいますが、ユニバ系の台なので、ガックンは判別しにくい可能性が高いです。 天井はリセット恩恵として、600ゲームに短縮されます。 これを、活かして、リセット判別します。 600ゲーム以上にハマリを確認してしまった時点で、その台は据え置きが、問答無用で確定してしまいます。 朝一から打って、600ゲームでレア役なしでのART当選した場合は、リセット(設定変更)濃厚です。 また、前日の最終ゲーム数が分かるお店などは、それと照らし合わせて確認できると思うので、判別要素の幅が膨らみます。 前作は、ゲーム数解除があったので、ゲーム数でのリセット(設定変更)判別が有効でした。 今作での、ゲーム数解除は、まだ現在調査中のため、今の段階では、つかえません。 ですが、A+ARTのまどマギ2は、設定示唆が鍵だと思っているので、周囲の状況を把握しつつ、据え置き台を見極めたいです。 この3つが初期判別で重要なので、参考にしてみてください。 前日からの引継ぎや、移行率の問題も考えられるので、必ずと言うことではありませんが、リセット(設定変更)後の代表的な判別要素でもあります。 前作同様に朝一に、何のレア役も引いてないのに、数ゲームで高確ステージに移行するとリセットの可能性がグンと上がります。 前作は、朝一数ゲームでほむらステージ移行が、リセット(設定変更)後の挙動の一つでした。 今作は、リセット(設定変更)か電源のオンオフの場合、必ず初期スタートが、鹿目家ステージとなります。 この状態で、数ゲームで「夕方ステージ」に移行すると、リセット(設定変更)の可能性がでてきます。 前回説明した、天井短縮の判別要素と、一緒にこちらの挙動の確認もできれば、尚よしです。 こちらは、レア役を引かずに移行ですので、数ゲームでレア役を引いてしまうと、挙動での確認が困難になります。 まどマギ2の朝一の高確モード移行率 前作同様に朝一の高確移行率に振り分けがあると思われます。 調査報告の中にも、朝一にレア役を引いてないのに、モード移行した報告例が数件ありました。 前作の移行率は、リセット(設定変更)後の20%~33パーセントで高確ステージ移行しました。 今作は、まだ調査中ではありますが、振り分けが少しでているので、ご覧ください。 でずが、この挙動が起こるという見方で考えるとリセット(設定変更)濃厚と見ても、間違いではないんですね。 「高設定」なら、高確移行率も高いです。 その後の挙動をしっかり見て、設定示唆演出などと組み合わせて見てほしいです。 まどマギ2の朝一リセット(設定変更)での恩恵は? 「超高確率」6、25%ありますね。 こちらは、薄い所ではありますが、現実的なレベルでも、あります。 設定1~6まで、同確立で「超高確率」の抽選があるので、要チェックです。 朝一、早い当たりが見れた台など、周囲観察でのリセット(設定変更)チェック要素でもあります。 恩恵の代表は、天井短縮ですが、こちらの「高確率モード抽選」というのも、1つの恩恵かと思います。 ですが、転落もしやすいので、高確率ステージばかりを、狙う打ち方はおススメできません。 あくまで、判別要素の1つです。 マックスに近い振り分けもあるので、付いてきたらラッキー程度に、思ってください。 判別要素としては、弱いです。 ですが、なにもない所で、穢れが発生したとなれば、前日の据え置きを疑えるかもしれないです。 前作では、リセット(設定変更)後99Gの間に穢れ演出が発生することは、まずありませんでした。 今回も、早い段階で出た謎穢れは、据え置きの可能性が高くなります。 (ART準備などの契機は除く) 初回のCZ(チャンスゾーン)失敗で、穢れ演出発生など、据え置きと関連付く穢れが、怪しいと思われます。 朝一のモード移行などと、組み合わせて判別してほしいです。 朝一リセット(設定変更)での穢れ判別は、まだ調査中の項目も多いので、解析が早くほしいです。 恩恵としては、振り分けがマックスあったらの話になるので、おそらく「超高確率」の振り分けより低いです。 まどマギ2の「朝一」のまとめ 設定示唆が重要視される、今作のまどマギ2は、「朝一」の状態も立派な判別要素です。 一番分かりやすい、確定判別が「600ゲーム」以上のハマリ。 「600ゲーム」以上のハマリ確認したさいには、良くも悪くも据え置きです。 狙い目としては、初当たりなしで、朝一200~300回転の台という意見もありますが、据え置きも覚悟しなくてはいけません。 600ゲーム以上になってしまうと、通常天井も追いかけなくては、いけなくなってしまうので、投資が増えてしまいます。 おまけに据え置きが確定してしまうので、前日高設定でもない限り、リスクが高いようにも感じます。 ですので、前日の設定が悪そうな台は、気を付けた方が無難だと思います。 据え置きで、600ゲーム以上のハマリともなると、穢れ恩恵の天井狙いもあるので、期待値はあるんですが、リスクも高いです。 高確率モード移行は、前日のデータを見て、上げ狙いなのか、高設定の据え置き狙いなのかをしっかり決めて、チェックです。 自分の台だけではなく、早い当たりの台や、周りの高確率具合をチェックするといいです。 朝一の穢れ演出発生は、据え置きの条件と組み合わせてチェックしてみてください。 なるべく早い穢れ発生がない方が、いいです。 ポイントは再抽選で振り分けが多いとラッキーです。 朝一に、エピソードボーナスを引いても据え置き確定ではありません。 私なら、テンション上がっちゃいますね。 今回は「朝一」のリセット(設定変更)の状態について説明しました。 朝一のリセット(設定変更)の最終判別はおおまかに3つです。 パチスロよりも勝率の高いギャンブルがあるのをご存知ですか? パチスロが規制、規制でどんどんと稼げなくなっている中、 すでにネットの一部ではパチスロよりも勝率が高いと話題になっているのですが、 それは、 「オンラインカジノ」です。 オンラインカジノの中でも、特に、「ベラジョンカジノ」で勝ちやすいのには、 3つの理由があります。 無料会員登録で、30ドル分はもらえるので、これで遊べばリスクゼロです。 勝っても負けても、損はしませんし、パチ屋の空いていない時間にもスマホで稼げてしまうのもメリットなので、試しに遊んでみてくださいね。 そうなれば、カジノの認知度は上がり、カジノのない地方に住んでいる人はオンラインカジノで遊ぶようになります。

次の

【まどマギ2】朝一セリフで高設定示唆強の資格が出た台の結末がコチラですww

まど2朝一

おはようございます、ざわちゃみです。 今年も早いもので、もう2週間が過ぎようとしております。 時間というのはあっという間、一生懸命過ごそうがダラダラして過ごそうが、みな平等に過ぎていくもの。 一度きりの人生、有意義な時間の使い方をしたいものです。 私の場合、生き甲斐がパチスロなのでパチスロを打てる時間を何よりも大事にしたいと思います。 実際に設置すると音とかどうなんですかね?ホールにいるとそこまで感じませんが、家スロにするとうるさいのがわかるという話も聞くので、、 調整とかできるのかなぁ。。 ベルこぼし目が出る前に 右リール上段からリプレイが揃った場合は据え置き確定ですね!リプレイは上段にそろっても、斜めに揃ってもどちらでもOK! ちなみに、ベルこぼし目は中段にベル・リプ・リプの形。 ベルだけで表すなら、左リール中段・中リール上段・右リール上段にベルの形になります。 しかし、注意点が2つ!! その1:順押しをしたり、右リール紫七を狙わなかったりすると有効じゃない場合もあるそうなので注意が必要である。 その2:お店側が数G回していた場合はベルこぼし目が既に出ている可能性もあるので、その辺はお店のクセなどを見抜く必要がある。 回避できるわけもなく終了。。。 スイカから、マミCZに突入するもダメ。。。 87Gチャンス目Bから赤異色を引き終了。。。 ってか、マミCZ終了後数ゲーム後の出来事でした。。。

次の

まどマギ2 朝一の挙動や狙い目は?

まど2朝一

打つなら熱くなれるまどマギ1 男、30代、スロット歴8年です。 まどマギ1とまどマギ2の比較をすると、私は まどマギ1の方が面白く出玉的にも多いのでおススメ致します。 具体的には、まどマギ1は番長2と同じようなゲーム性を用いていること。 ゾーンがあったり、 比較的大きな上乗せがある所が好印象です。 まどマギ2も上乗せゲーという面では負けてはいませんが、マギカクエストの無理ゲー感があるので、 私は打つならまどマギ1を推奨します。 やはり、スロットとしての1番の醍醐味は勝つことなので、 「甘い」と言われているまどマギ1はおススメです。 まどマギ1と2、どちらもロングフリーズがあり強めの恩恵があるのは同じです。 まどマギ2は、ワルプルギスの夜90パー継続とART3セットに対し、まどマギ1はARTとエピソードボーナス、そしてアルティメットバトルといった恩恵です。 スロッターとしては、まどマギ1のアルティメットバトルは中々引けるものではないので、かなり熱くなれると思います。 どっちもスロットとしては中々のデキではあるんですが、総合的な所で評価すると、 まどマギ1の方が熱くなれるポイントが多数あって面白いので打つならまどマギ1ですね。 まどマギ1はいまだに人気があるため、イベント開催時は設定狙いをする機種としておススメ致します。 まどマギ1とまどマギ2のどっちの方が面白いかと聞かれたら、僕的には間違いなく まどマギ1って答えます。 まどマギ1と2を比較してみると、 ARTでの出玉のスピードは、 まどマギ1は出玉の増加速度が速くて1ゲームで2. 8枚あるのに対して、まどマギ2は2枚ぐらいしかありません。 簡単言うと、まどマギ1は1時間で2000枚出るけど、まどマギ2は1400枚しか出ないので 出玉感が全然違います。 次にゲーム性ですが、 まどマギ1は900ゲームで天井があり絶対にボーナスが当たりますが、まど2にはボーナスの天井がありません。 因みに僕は、まどマギ2で2000回まわしてボーナスが一回っていうのがありました。 最高設定を店が使ったとして、まどマギ1とまどマギ2では まどマギ1の方がかなりの確率で出玉が多く出るのも、まどマギ1の魅力です。 このように比べてみて、まどマギ1と2の打つなら どっちか と考えたら、やっぱり まどマギ1の方に分がある と思います。 また、スロット現行機の中でもまどマギ1は人気があるので、 ホールが高設定を使っている事もあると思います。 朝一から狙ってみるのも、全然ありです。 高設定の探し方ですが、自分の住んでいる近くのパチンコ店で朝からたくさん客が並んでいる日があれば、その日がイベントだと思われます。 その日の法則を見つけて、次の月に行けば大体当たると思います。 ネットで 店名 旧イベント や 店名 イベント と検索すると、イベントが見つかることがありますよ。 久しぶりに4000回転位回したけどやっぱまどマギ初代は面白いわ。 まどマギ1とまどマギ2を比較した場合、 断然まどマギ1の方が面白いです。 まどマギ1の方が通常時に考えることが多いですし、スロットとしてレア役からのアタリだけでなく、CZやゲーム数解除など、 色々な要素でスロットとして完成していると思います。 これに対してまどマギ2は、ART中の上乗せ特化ゾーンのマギカクエストの無理ゲー感が、個人的に嫌いなのもあります。 ただ、初心者が打つならどっちか?と問われると、システムとしてはまどマギ2の方がゲーム数解除やモードが無く、レア役からのボーナス当選などがメインで ヤメ時も分かりやすいのでおすすめです。 勝ちやすいのはどっちと言う話になってくると、正直な話 どちらも勝ちにくいです。 個人的なイメージですが、一発を狙うならまどマギ1、細かく積み重ねていくのがまどマギ2といった感じです。 イベント日などをP-WORLDなどのサイトで調べて打ちに行けば、高設定が入る可能性があるのである程度は勝率を上げることはできます。 最近では、「パチンコ店は、イベントの告知を行ってはいけない」という状況にもなってきています。 お気に入りのライターさんを見つけ、 来店イベントなどを予測するなどもします。 勝ちたいのならパチスロの設定差の情報だけでなく、ライターの情報なども重要です。 両機種を比較します。 まず台の出玉性能ですが、こちらは まどマギ1の方が間違いなく優れています。 まどマギ1の方がボーナス突入率が高い点、そこから考えられる 機械割もまどマギ1の方が優れている点があげられます。 もちろん演出面はまどマギ2の方が進化しているので、演出を単純に楽しみたいと思う方は打つならまどマギ2です。 スロットで 勝つことを目的とするなら、間違いなくまどマギ1の方が優れた性能です。 まどマギ2は5号機後期になりますので、色々とスロットの性能が違います。 その点も踏まえまして、 まどマギ1の方が出やすい台だと言えると思います。 ART中の演出はどっちがいいのかですが、こちらも私の経験上まどマギ1の方がワルプルギスの夜(上乗せ特化)に入りやすいイメージがあり、 かなり上乗せ率も高いのでお勧めできる点です。 ワルプルギスに入ってしまえさえすれば、ガンガン上乗せをすることができます。 また、ワルプルギス中やART中もボーナスの抽選がありますので、当然長く続けば続くほど大当たりが継続する可能性が高くなります。 以上の事から、まどマギ2より まどマギ1の方が優れていると思われます。 昨日まどマギシリーズの違い、、、 そうや。 まどマギ初代はART突入が厳格にシビア まどマギ2はハズレから入れれるんやから、やっぱ高設定長く打つなら2がおすすめとしか言えないやろww — うさぎヨーブン🖤 YORBUN3 まどマギ1はギャンブルを 2はスロットを楽しむ 30代男性、スロット歴は10年です。 まどマギ1とまどマギ2なら、私はハイリスクハイリターンが見込める まどマギ1の方が面白いと思います。 まどマギ1のフリーズやレギュラー中のBAR揃いなど、隠れた演出による 爆発力がとてもある台なので、ハイリターンを得るために打つならまどマギ1がとてもオススメです。 まどマギ2は、まどマギ1と比較すると演出の種類が豊富です。 純増枚数が少ないのもあり、フリーズや熱いゾーンに入ってもなかなか増えません。 時間ばかり取られてしまうので、単純にスロットを楽しみたい方にはオススメですが、私個人の感想ではあまり好きな台ではありません。 まどマギ1は、 モード判別やゾーン狙いもできます。 スロットの攻略サイトでそのあたりを確認しながら台選びをすると、比較的勝ちやすいと思います。 まどマギ1と2でどっちが負けないかと言えば、絶対的な信頼を置く演出が無い以上、必要以上に深入りしてしまうことを考えると まどマギ2の方が安定しており、長く打つなら負けにくいかと思います。 スロットを打ってる時間、演出や歌などのアニメの要素を楽しみたい方には、まどマギ2をオススメします。 ですが、私のような ギャンブルを楽しみたい方には断然まどマギ1をオススメします。 そして、後から発売されたまどマギ2の方が演出面が豊富で面白いのも、これも当然の結果だと思います。 まどマギ1の方は2019年10月に撤去予定ですから、今のうちに打っておきましょう。 6号機のまどマギが間もなく発売とのウワサもありますが、一体どんなゲーム性になるのか楽しみですね。 ユニバーサルには、頑張って欲しいものです。

次の