英語 勉強 海外 ドラマ。 見るだけじゃダメ!海外ドラマで英語力を磨く4つのステップ

海外ドラマを使った効果的な英語学習法5つのポイント

英語 勉強 海外 ドラマ

「英単語や英文法を覚えるだけの勉強はつまらない!」と思ったことはありませんか?英語に限ったことではありませんが、勉強は楽しくないと続かないだけでなく、知識も身につきません。 英語を楽しいと感じ、勉強が続くようにするコツは、日常生活によくあるシーンが題材となっていて、ネイティブスピーカーがよく使う生きた英語を学べる教材を選ぶことです。 「海外ドラマ」はまさにピッタリの教材なので、積極的な活用をおすすめします! 海外ドラマを使った英語の勉強方法とは? 海外ドラマを利用した英語の勉強といっても、ただドラマを見るだけでは、英語は身につきません。 それでは、英語の勉強のために、どのようにドラマを活用したらよいのでしょうか? ドラマのストーリーを理解しよう まずは話の内容を理解するために、日本語字幕付きの英語音声でストーリーを楽しみましょう。 それぞれのシーンでポイントとなるセリフを把握しておくと、後で英語のフレーズを覚えるときに役立ちます。 ドラマで使われている英語を聞き取ろう ストーリーを理解したら、英語音声のまま、今度は英語字幕に変えてドラマを見ます。 登場人物が英語でどのようなセリフを言っているのかをチェックしましょう。 このとき、気になるフレーズが出てきたら、メモしておくことをおすすめします。 ドラマで使われている英語をマネしてみよう ドラマで使われている英語のセリフがわかったら、マネをして、同じように声に出してみましょう。 いわゆる「シャドーイング」です。 ドラマの登場人物になりきってセリフを言うなど、楽しみながらシャドーイングをするとよいでしょう。 ドラマで使われている英語を英語で理解しよう ドラマを活用した英語の勉強の仕上げは、英語音声のまま、字幕なしで見て理解することです。 つまり、英語を日本語に訳して理解するのではなく、「英語を英語で理解する」という作業を行います。 あらかじめストーリーが頭に入っていると、英語を英語で理解するのが比較的ラクになります。 英語の勉強のために、お気に入りの海外ドラマを見つけよう 英語の勉強方法の一つとして海外ドラマを選ぶときは、ぜひ自分が気に入ったものをチョイスしてください。 ドラマを見ていて、「ストーリーがおもしろい」、「続きを見てみたい」と思えるものにしましょう。 そのほか、日常生活に使う英語が使われているか、英語が聞き取りやすいかどうか、英語字幕に使われている英単語が理解しやすいか、などといったことも、ドラマを選ぶときのポイントです。 おすすめの海外ドラマなども参考にして、自分に合ったものを選びましょう。 英語の勉強におすすめの海外ドラマ5選 FULL HOUSE 日本でも人気のあったホームコメディドラマです。 小さい子どもが登場し、大人が子どもにゆっくりと語りかけるシーンが多いので、使われている英単語やフレーズなどが聞き取りやすく、理解もしやすくなっています。 FULLER HOUSE FULL HOUSEの新シリーズです。 家族の普段の生活が題材となっているので、日常会話で使える英語をたくさん学べます。 GLEE アメリカの高校が舞台となっているドラマ。 廃部寸前の合唱部が全国大会を目指す物語で、ミュージカルシーンが多く登場し、楽しみながら見ることができます。 歌やダンスが好きな人におすすめ。 THE BIG BANG THEORY 天才的な頭脳を持つオタクが登場する1話完結型のコメディドラマです。 おもしろいエピソードがもりだくさんで、楽しみながら日常英会話を学びたいという人におすすめです。 FRIENDS 「FRIENDS」は英語学習におすすめのドラマとして、度々紹介されています。 舞台はニューヨークで、男女6人の日常を描いたストーリー。 ドラマの中で使われている英語はシンプルで簡単なものが多く、日常会話を勉強するのに最適です。 まとめ 同じような英語の勉強方法に、「洋画を見る」という方法もありますが、より手軽なのは、ドラマを使った勉強です。 ドラマは1話20~30分ほど。 日常生活を題材にしたものも多く、より実践的な英語を学ぶこともできます。 お気に入りのドラマを見つけて、英語の勉強に役立てましょう。 NexSeedでは、プログラミングと英語を学べる「エンジニア留学」を提供しています。

次の

【フレンズで完璧】観るだけの超簡単で効果的な英語の勉強法【30分】

英語 勉強 海外 ドラマ

英語の勉強のコツはとにかく「続けること」が大切で、続けるためには「楽しいこと」が基本です。 僕はもともと英語がぜんぜん話せない人でしたが、いろいろな方法を試行錯誤して自分で英語を勉強することで、仕事で英語を使ってプレゼンをしたり、20代半ばという若いときに海外駐在も任せてもらうことができました。 そんな全く英語ができなかった僕が英語を使って仕事をし、海外駐在まで実現できたのは、英語の勉強を楽しく続けられたからです。 そして、英語の勉強を楽しく続けられたのは、「海外ドラマ」を英語勉強の一つに入れていたからだと思うんですよね。 海外ドラマを使った英語勉強は、日常英会話の聞く・話す力を身につけられる上に、楽しいです。 ドラマ選びさえ良いものを初めに選べれば、日常英会話を楽しみながらどんどん身につけることができます。 楽しみながら勉強できる。 これが海外ドラマを使った英語勉強のメリットです。 そこで今回は、僕が実際に英語の勉強として使った「海外ドラマ」で、特に英語学習用に使えるドラマを厳選して4作品紹介します。 日常英会話を勉強したいけど、どの海外ドラマを観れば良いかわからないという方は、ぜひ今回紹介するものを使ってみてください。 Contents• 英語勉強用のおすすめ海外ドラマセレクション 1. ママと恋に落ちるまではアメリカの海外ドラマで、2005年9月〜2014年3月まで、全9シーズン208話放送された大人気ドラマです。 ママと恋に落ちるまではとにかく面白いし、英語の勉強になります。 物語は2030年、とある家の息子と娘の父親であるテッド・モズビーが、子供に対して「かつて自分がどのようにして彼らの母親と会ったか」を話し、その過去回想自体がドラマの物語になっています。 若きテッド・モズビーが母親と結ばれるまでの波乱万丈の物語を、親友たちとの交流とともに楽しく表現したドラマです。 ママと恋に落ちるまでは日常英会話で頻繁に使われる英会話フレーズがふんだんに使われているので、日常英会話を学ぶ海外ドラマとして最適です。 僕自身も独学で英会話がペラペラになった人にママと恋に落ちるまでをおすすめされて見始めて、実際に今では話せるようになりました。 あなたが海外ドラマで楽しく日常英会話を学びたいなら、ママと恋に落ちるまでは絶対外せない作品です。 もはや有名すぎて説明も不要かもしれませんが、僕もフレンズは英語学習用に活用しました。 フレンズの立ち位置は、英語勉強用の海外ドラマの元祖というところでしょう。 フレンズが元祖で、反対にママと恋に落ちるまでがより現代的です。 実際使われている表現もフレンズの方が古いものが多く、ママと恋に落ちるまでの方が新しいです。 もしそういう細かいところまでしっかり学びたいなら、ママと恋に落ちるまでで集中して勉強すると良いでしょう。 とはいえ、やっぱりフレンズは観てて楽しいし、日常英会話の基本的な部分を学ぶのにはぴったりです。 だからママと恋に落ちるまでと両方使いながら勉強するというやり方も個人的にはおすすめです。 実際僕はママと恋に落ちるまでとフレンズをそうやって勉強しました。 ビッグバンセオリーです。 このドラマは病みつきになります。 2人合わせてIQが360という頭脳明晰だけどオタクな二人の物理学者。 彼らはルームメイトで、そんな二人の向かいの部屋にブロンド美女が引っ越してきたところから始まるコメディドラマです。 ビッグバンセオリーはとにかく内容が面白いです。 というか、主人公のシェルドンのキャラが強烈すぎてヤバいです。 このシェルドンのキャラがビッグバンセオリーの最大の魅力でしょう。 とにかく楽しいからこそ、英会話の勉強も楽しく続けられます。 物理学者の主人公なので科学的なフレーズも多い点が、前述した2作品よりは少し勉強に不向きかもしれませんが、それでも面白さはとにかく突出しているので僕はおすすめしています。 Gleeはアメリカの高校が舞台で、廃部寸前の合唱部が歌とダンスで全国大会を目指していくストーリーです。 Gleeの特徴としては、使われている英語が比較的ゆっくりでわかりやすい点です。 スクールものなので、日常英会話でも頻繁に使われる自然なフレーズを学ぶことができますよ。 他にもたくさん紹介したい海外ドラマがありますが、僕がメインで使ったのはこの4つですね。 全部おすすめです。 Huluなら海外ドラマで英語勉強し放題 今回は海外ドラマ4作品を、英語勉強用のドラマとしておすすめしました。 僕はそれぞれDVDをTSUTAYAで借りて、気に入ったものはDVDを買って勉強していましたが、それだと結構お金がかさみました。 多い時は毎月3,000円以上もDVD代に使ってたんですよね。 そこで費用を抑えるために僕が使い始めたのは です。 Huluは月額933円で海外ドラマはもちろん、国内ドラマ、映画、アニメなどの映像コンテンツが見放題のオンラインサービスです。 Huluがおすすめなのはスマホで動画を視聴できる点です。 英語の勉強は「毎日続けること」がとても大事ですが、そのためには毎日の隙間時間を活用することが鍵です。 その点Huluなら、例えば通勤や通学時間の電車で、海外ドラマを観て英語学習をすることができます。 もちろん家でしっかり観ることもできます。 場所を選ばずに、いつでもどこでも思い立ったときに好きな海外ドラマを観れるHuluはとても良いですよ。 以前は月額1,480円だったのですが、今はそこから500円以上も安くなった933円で見放題です。 すごく使い勝手が良いので個人的には利用をおすすめしたいですが、 HuluはWeb上でアカウントを登録すると、2週間の無料体験をすることができるので、まずは無料で自分に合いそうか試してみてはどうでしょうか?実際に使いながらこれらの作品を視聴してみることで、海外ドラマを使ってあなたが英語の勉強を続けられそうかわかるはずです。 ちなみに今回紹介した商品は、ママと恋に落ちるまで以外の3作品はHuluで視聴可能です。 ママと恋に落ちるまでは残念ながら今はHuluにはないため、ママと恋に落ちるまでに関してはまずはDVDを借りて勉強することをおすすめします。

次の

海外ドラマのDVDを使った英語勉強法。TOEIC900点越えも楽々!

英語 勉強 海外 ドラマ

スポンサーリンク 【モチベーションを維持】楽しく英語勉強する7つの手順 継続して何かに取り組ために、 大事な秘訣は「楽しさ」を見つけること。 英語学習もモチベーションを維持し続けるために、次の7点を意識してみてください。 「興味のないこと」は勉強しない 「英語をどこまで伸ばすか・何のための覚えるか」など目的にもよりますが (読んだり・聞いたり)学習に取り組む教材は、 興味があるジャンルから選びます。 ご自身が興味がない・面白くないと感じると、学習スピードは自然と落ちます。 幸いにも 最近はスマートフォン一つあれば、様々なサービスを利用することが出来て きっとその中にはご自身が楽しいと思える、ジャンルの教材も用意されてます。 (料理が好きな人なら) 作り方・グルメ番組など見たりも出来るね。 一つでも英語の中で得意なジャンルが増えると、苦手意識も持たなくなります。 自信が持てるようになれば、更に楽しく勉強しやすくなりますね。 (目標を決め)具体的に学習する また 「(漠然と片っ端からではなく)具体的に勉強する」のも、とても大事です。 もちろんどのような目的でも 「英単語・文法理解」など、基礎学習は必要ですが 【実際に使うシチュエーション】に合わせて、取り組み方は工夫しましょう。 日常英会話を覚えたい場合、 毎日使ってる日本語を「英語にする練習」をすると良いね。 他にも日々の出来事を英語で書けるようにするために、 日記を書いても良いと思います。 またビジネスマンの方であれば、 仕事で使うことが多い【英語フレーズ】をインプット。 より実践的な英語表現から学んでいけば、飽きずに続けやすくなりますよ。 「英語で」コミュニケーションする 英語は日記を書いたり・小説を読んだり・ドラマを見たり、学習方法はたくさんあります。 ですが、一番避けては通れないのが 『英語でコミュニケーションする練習』をすること。 毎日【単語・文法・重要フレーズ】をインプットしても、 実際に使わないと意味がないです。 他にも楽しそうな学習アプリを、 毎日やってみるのも良いですね。 既に仕事で英語を使ったり・自分で翻訳作業をする機会がある、社会人の方であれば 自発的に英語を使う機会を増やすように、工夫するのもとても効果的です。 英語が使えるようになると話せることが、更に楽しくなると思います。 「レベルに合った教材」を探そう また楽しく英語勉強するうえで大事なポイントが 『難易度を調節してみる』ことです。 学習アプリでも難し過ぎると楽しめませんし、むしろ嫌いになることもあります。 レベル的には 「ほとんど分かる」から一つだけ、レベルを上げたくらいが適切です。 【リーディング・リスニングの問題】を解くときも、 たまに分からない単語がある くらいが難易度としては適切で、難しすぎず・簡単すぎないと思います。 (1,000時間)とにかく毎日続ける 英語学習において中級者レベルの、壁を超える目安は 【1,000時間の練習】と言われています。 「毎日3時間で1年・2時間」で2年くらいの目安で、正直簡単ではないと思います。 高い教材など購入する必要もなく、 英会話教室などわざわざ通う必要もなし。 今回はブログ管理人も使っている、愛用アプリを4つ紹介します。 (ストーリーが面白い)スタディサプリ まず英語初心者向けにおすすめしたいのが、リクルートの『スタディサプリENGLISH』。 特に旅行・留学に役立つ「日常英会話」を、 基本的な挨拶など基礎から勉強したい という方から人気があるアプリで、 口コミでもレビュー評価もかなり良いです。 「スタディサプリENGLISH」は"ごくせん"など手掛ける有名な脚本家が、書き下ろした 完全オリジナルのストーリが使われており、続きが気になるどんどん進められます。 (ゲーム感覚で楽しい)Duolingo 語学学習アプリ、として 世界で一番ダウンロードされている『Duolingo(デュオリンゴ)』。 リスニング・スピーキング・文法・単語など、初心者でもバランスよく鍛えられます。 ゲーム要素があり楽しく勉強できるという点では、一番おすすめのアプリです。 >> (好きな記事で学ぶ)ポリグロッツ 『POLYGLOTS(ポリグロッツ)』は 自分が好きなテーマの、英語ニュース記事を読みながら 単語・リスニングなど4技能をバランスよく、勉強できる優秀なアプリになってます。 【オーディオブック・進捗管理機能】など、機能がとても充実しているのが特徴的です。 自分の好きなジャンルの記事を読めば、楽しく取り組めそうだね。 >> (YouTube動画で学べる)VoiceTube もし 海外ドラマ・洋画・アニメ・テレビ番組など、動画を使って勉強するなら『VoiceTube』。 「VoiceTube(ボイスチューブ)」はYouTubeに、学習に便利な機能が追加されたような アプリになっており 40,000本以上の動画から、自分の好きなジャンル・レベルを選べます。 完全無料で利用することが出来るアプリなので、コスパで言えば一番良いです。 >> 【楽しく英語を話す機会を作れる】オンライン英会話2選 効率よく勉強した英語を、 アウトプットする機会を作るなら『オンライン英会話』。 月額料金・受講スタイル・アプリが使えるなど、それぞれ特徴が異なります。 ご自身の利用する目的に一番合った、オンライン英会話を選んでみてください。 (受講無制限)ネイティブキャンプ まずオンライン英会話の中で コスパ的に言えば、最強なのが『Native Camp』です。 なぜかと言うとネイティブキャンプは、 毎月【回数無制限で】レッスンが受講可能。 単語・文法・英語フレーズなどインプットした内容を、定着させるには 何度もアウトプットするのが一番で、 週1回より毎日を受けたほうが良いです。 【Hulu・Netflix】洋画・海外ドラマを学習に活用しよう 海外ドラマ・洋画は 【スリル満点のシナリオ・魅力的なキャラクター】で 楽しみながら英語を勉強するという点では、最強のツールと言えますね。 ネイティブスピーカーの生の表現を聴けるので、教材としてもおすすめ。 (Huluを使った)効果的な勉強方法 タイプ ビデオオンデマンド 月額料金 933円 特徴 全作品が見放題 おすすめ ドラマ・映画が好きな人 無料体験 最近ではHulu・Netflixなど、ビデオオンデマンドサービスも豊富なので 自分が気になった作品を見ながら、英語の勉強に役立てる方法があります。 おんじ SF・ファンタジーなどの作品は独特な専門用語が多く、会話も少ないので 例えば 「フレンズ」や「グリーなど」など、日常が舞台となる作品が良いですね。 また海外ドラマ・洋画を見るときは、 なるべく最初から「英語字幕」で見ます。 慣れてきたら「英語字幕なし」で、シャドーイング・ディクテーションなど 勉強として取り組むようにすれば、 リスニング力アップにもなりますよ。 (ドラマ)視聴時間が短く飽きにくい 海外ドラマと洋画を比べたときに、 どちらかと言うとドラマの方がおすすめ。 「1話の視聴時間が短く飽きにくい」ですし、日常がテーマの作品も多い。 繰り返し見て勉強するという点でも、ドラマの方がメリットはります。 そのため海外ドラマ以外にも、 海外のテレビ番組なんかもおすすめです。 (ディズニー映画)アニメもおすすめ もし英語初心者の方で 楽しく勉強する場合は『ディズニー映画』も良いですね。 ディズニー映画作品は世界中で大人はもちろん、小さな子供も見られるよう とにかく分かりやすく、その上 きれいな英語を使われているのが特徴的。 英語の難易度も高くなく始めやすいので、大人でも試す価値はあります。 とても明るく、 エネルギッシュな動画を投稿されている『バイリンガールChiakaさん』。 動画としてのクオリティも高いのはもちろん、 とにかくキレイな発音が聴けます。 実用的でトレンディな内容も多いので、海外の文化を知るのにも役立つと思います。 (Akaneさん)AK-ENGLISH バンクーバー政府観光大使を務めている、AK-ENGLISHの『Akaneさん』。 【ネイティブが使う日常英会話】も面白いですが、私が個人的にとても 参考になるなと思っているのが、 上達するための英語勉強法に関する動画。 なかなかうまく話せなかったり、伸び悩みを感じてる人に是非見てほしいです。 【ラジオが聴ける】勉強に役立つオーディオブックを紹介 このブログを読んでいただいている方の中には、普段忙しい社会人の方も多くいます。 【平日は仕事があるので】 なかなかまとまった時間が取れないという悩みも聞きます。 NHKラジオ英会話 そんな方にまずおすすめなのが、 1レッスン15分程度で聞ける『ラジオ英会話』です。 NHKで放送されている 英会話の人気ラジオ講座を、聴きながら英語勉強が出来ます。 『Amazon Audible』なら 最初の1冊は無料で聴けるから、試してみると良いよ。 (雑誌)ENGLISH JOURNAL 他にもアルクが 毎月出版している、英語を学べる情報誌である『ENGLISH JOURNAL』。 こちらもオーディオブック版があるので、耳で聴くことが出来たりします。 英語学習に役立つ情報が満載なので、ブログ管理人も毎月読むようにしてます。 「Amazon Audible」の詳細まとめ タイプ オーディオブック 月額料金 1,500円 特徴 本を聴ける おすすめ 本・ラジオが好きな人 無料体験 【まとめ】英語が使えようになると楽しいことが増えます ここまで 「楽しみつつ英語を勉強できる」サービスについて徹底解説しました。 英語が話せず悔しい・つらいという経験は、頑張っている方であれば誰しもあります。 ですが「英語=楽しい」と感じるようになれば、積極的に話せるようになりますし 今取り組んでいる勉強も、より意欲的に取り組むことが出来ると思います。 英語習得に近道はありませんが(楽しみつつ) コツコツ取り組んでいきましょう。

次の