山田 くん と 7 人 の 魔女 最終 巻。 マンガ全巻セットが日本最安値!コミチョク本店

新刊紹介「山田くんと7人の魔女」最終巻発売しました!

山田 くん と 7 人 の 魔女 最終 巻

うわあああ!!リア充爆発しろ!! と思わず叫びたくなるぐらい可愛いな。 だが、次の日状況は一変します。 皆が白石の存在を忘れている 何があったのかを託摩に問い詰める山田。 すると、 彼女自ら学校を去っていったと言うではないか…。 だったらなぜ、自分の記憶は消えないのか…。 託摩は「いいところに気付いたね。 」と真実を伝える。 白石は 山田の記憶を消さない為に、自らの記憶を代償として差し出した。 それを聞いた山田は気付く。 自分にもう一度、見つけてほしい。 そう言うことだと。 次に戻ってくるのは卒業式。 その日の為に、準備を進めることにしたのだった。 もう一度、出会う為に。 全てはあの時と同じセリフ 白石ともう一度、再会する為に準備を進める山田。 まずは、殿大に合格するために託摩へ講師をお願いし勉強を再開。 もう一度、白石と出会う為に。 山田は努力を惜しまない。 受験の前日、白石から手紙が届きます。 そこには、• 魔女になった経緯• 山田への感謝の気持ち• 迎えに来てほしいこと• 記憶がない白石への対処法 が書かれていた。 でも…もし…こんな私を許してくれて、もう一度出会ってくれるのなら 卒業式の日に待っています。 この手紙は泣けましたね。 その後の対処法が細か過ぎるぐらい書いてあったのは笑えましたがw そんなこんなで、無事 殿大に合格し卒業式の日を迎えます。 白石は帰ってきました。 しかし、以前の記憶は全くないので山田を見ても 無反応・無表情のままです。 殿大合格にも「そう。 」の一言。 宮村が話しかけると普通に会話しているのに… さらには、邪険にされついに山田はキレます。 この「つまんなそうな顔」に白石が反応。

次の

山田くんと7人の魔女の最終巻28巻の結末の内容をネタバレ

山田 くん と 7 人 の 魔女 最終 巻

主人公は高校で一番問題児といわれている 山田。 見た目もヤンキーそのものといえます。 ある日、自分とは正反対の優等生・ 白石うららと階段から一緒に落ちてしまいます。 その時に偶然キスをしてしまったことで、なんとふたりの体が入れ替わっていたのでした。 ふたりはキスで体がいれかわることを知り、それを使いながら学園のトラブルを解決したりする中で、ふたりの絆はどんどん深まっていきます。 以上が山田くんと7人の魔女のあらすじです。 続いて本題でもある、最終回(最終話)のネタバレを見ていきましょう! 【漫画】山田くんと7人の魔女の最終回ネタバレ ここからは山田くんと7人の魔女の最終回(最終話)ネタバレを見ていきます。 単行本は全28巻、話数は全243話となっている山田くんと7人の魔女。 果たしてどのようなラストを迎えるのか…? 〜最終回(最終話)のネタバレここから〜 なぜか学校の生徒たちの全員の記憶から、白石うららに関することがすべて消えてしまいました。 そして姿を消しているうらら。 うららの事は山田しか覚えていません。 名簿で調べてみると、うららは海外に転校していました。 うららの家までいっても、引っ越してしまっていて誰もいません。 山田はたくまを問い詰めます。 実はうららの記憶をみんなから消したのはたくまだったのですが、それはうららに頼まれてしたこと、と言います。 しかし転校の手続きがあるので、卒業式にうららは現れるはずだと聞きます。 次の日、魔女の能力がきえた五十嵐たち。 たくまの元へいくと、たくまの能力も消えていました。 それはなぜかといえば、魔女の能力を生み出した人、それがうららだったからです。 うららがいなくなってしまった事で全ての人の能力も消えてしまったのでした。 はじまりの魔女として、うららは「卒業で自分の思い出を忘れられてしまっていい、その変わりに望み通りの学校生活がほしい」と契約しました。 しかし山田だけが覚えている、なぜかといえばそれはうららが山田のかわりに自分の記憶を消すことにしたからです。 うららはもう忘れてしまっている為、どうすればいいのか悩む山田たち。 すると大学受験の日、うららから荷物が山田のもとに届きます。 うららの手紙には このようなことが書かれていました。 小さいころから勉強するしかなかった、ひとりで食事をとり両親は忙しかった。 入試1番で高校に入学したが、生徒会長に呼び出され魔女の話をきいた。 興味がないと断ったけど、山田がひとりで「友達が出来ない」と言っているのを聞いた。 その話をしたときに山田に『お前みたいなつまんないやつにはわからない』といわれたことから、魔女の契約をする決意をした。 魔女の契約の願い葉『山田くんと一緒にいたい』 というもの。 山田くんのおかげで私の世界は変わり、学校が楽しくなった、友達の大切さを知った。 その後迎えた卒業式。 うららは山田を無視してしまいます。 手紙と一緒に届いたノート通りの接し方をうららにするのですが、全く相手にされません。 そして思わず「ずっとつまんなさそうな顔しやがって」と言ってしまいます。 そうすると、また手紙の時と同じように「つまらなくなんかない!」と反応するうらら。 その姿をみて山田は笑顔で「おかえり、白石」というのでした。 場面は変わり10年後。 山田はなんと宇宙に関する国家プロジェクトの仕事をしています。 友人と久しぶりに集まり飲み会をしますが、白石との関係を聞かれています。 なんと白石は山田の3倍稼いでいるとのこと。 そしてブラジルに転勤することになったものの「その仕事をやめて俺についてこいと言えない…」と悩んでいます。 飲み会の場でプロポーズ大作戦のリハーサルをしていたところに、うらら本人がやってきました。 「山田くん、宮村くんと結婚するの・・・?」 「はぁ!?んなわけねーだろ!オマエに言うつもりだったんだよ!・・・あ」 「・・・はい!」 2人はめでたくゴールイン! 後日無事に結婚式を迎え、子供にこれまでの昔話をしているシーンで結末を迎えるのでした。 始まりからは想像も出来ませんでした! 【漫画】山田くんと7人の魔女の最終回を無料で読むなら 山田くんと7人の魔女は単行本が全28巻、話数が全243話となかなかボリュームのある作品になっています。 U-NEXTは無料会員登録するだけで600円分のポイントがもらえ、さらに31日間のお試し期間もあります。 お試し期間中に解約すれば、費用は一切かかりません。 さらに白石の願いが「山田君と一緒にいたい」だったことも意外でした。 ただ単に「学校」というわけではなく「山田くん」だったということは、やはり白石にとっては山田はずっと最初から大切で重要な存在だったのだと思います。 最初はキスが重要なマンガでしたが、最後の方はキスよりも「魔女」に焦点があたっていました。 ずっと気になっていた謎がとけて本当によかったです。 山田の最後には意外でしたが、白石は予想通りという感じです。 しかしとにかく、一度離れたふたりが笑顔で幸せな結末を迎えることができてとても感動しました。 魔女の力は全部なくなって社会人になって10年後に山田とうららは無事結婚しましたというオチ。 入れ替わりが主体だったならこのシーンはまた入れ替わっちゃった展開もありだったかな。 不満もあったけど5年もの連載お疲れ様でした。 — クロエ irekawarimaniax 山田くんと7人の魔女最終話 最高だった😁 — たろう IqZskT3Ir6PFzDi 山田くんと7人の魔女、最終回読みました。 うらら役を西内まりやさん、山田役を山本裕典さんが演じました。 数々の美女が登場し、その人たちとキスシーンばかりという事が話題にもなりました。 原作とは違い、こちらの主人公はうららという事になっています。 また魔女殺しのコピー能力についてや、記憶の取戻し方についてなど、原作と違う点もありました。 そして同じ2015年に連続アニメ化もされています。 「7人」の読み方は「ななにん」となっています。 こちらも見た目等に関しては原作と大きな相違点などはないのですが、エピソード等に関しては少し変更点があります。 アニメ版は単行本と同じくU-NEXTで配信されているので、合わせてチェックしてみてください!.

次の

【漫画】山田くんと7人の魔女の最終回ネタバレと無料で読む方法をご紹介

山田 くん と 7 人 の 魔女 最終 巻

28巻まででダラダラせずに終わっていてスッキリしました。 エピローグも良かった。 感無量。 そこで、もしかしたら、 「 漫画村」や「 zip」「 rar」といった違法サイトを使用して、読むんじゃないか? そう思われてしまっているかもしれませんが、 実は、「漫画村」や「zip」「rar」を利用する方法ではないありません。 と、いうよりも、「漫画村」や「zip」「rar」は、利用したくても、 現在ほとんど利用することができない状態なんですよ。 なぜなら….. 『山田くんと7人の魔女28巻』を無料読破の神様・漫画村で読めない理由  『山田くんと7人の魔女28巻』を「漫画村」で読めない理由….. それは単純に、あなたもご存知の通り、漫画村は現在、 完全にサイトが廃止されているからです。 漫画村は、その圧倒的違法性から、ネット上で大きく話題になっていたり、国がかりでコテンパンにされたりと、2018年4月11日には、もう跡形もなく消え去ってしまったわけなんですよ。。。 (笑) そこで、なぜ「zip」や「rar」では、『山田くんと7人の魔女28巻』を無料で読むことができないのかといいますと、 ・ 「zip」や「rar」は圧縮されているファイルだから解凍しなくてはいけない ・ スマホには、解凍ソフトが入っていない という究極の2つの条件が揃ってしまったからです。 ですので単純に、「zip」や「rar」では、『山田くんと7人の魔女28巻』を絶対に無料で読むことができない、というわけですね。 電子書籍・漫画好きからしたら、悲しい現実ですよね…….。 『山田くんと7人の魔女28巻』を完全無料で読む方法は、令和現在になっても普通に存在するので。 もしかしたら、お聞きしたことはあるのではないでしょうか?? そこで、この内のどちらかで、 『山田くんと7人の魔女28巻』を漫画村やzip、rarの力を使わずに完全無料で読むことができる、ということですね。 ……………………. つまり、『山田くんと7人の魔女28巻』を書店で買うときと同じ値段がかかるということですね。 そこで、そう考えました際に、まず、 「eBookJapan」だとポイントをもらうことができませんので、もう、その時点で、 『山田くんと7人の魔女28巻』を無料で読むことができないわけなんですよ。 しかし、 「U-NEXT」の場合、登録時に600円分のポイントの無料で全員もらうことができるため、 『山田くんと7人の魔女28巻』が無料で読めてしまう、ということです。 かなり太っ腹なサービスですよね >< そして、続いてなのですが無料での利用に関してですが、実はどちらも、本来有料のサービスなんですね。 月額で料金がかかってきます。 そこで「 eBookJapan」をみてみますと、 サービスの無料体験期間というものが設けられておらず、初月から費用が固定で発生しまうわけなんですよ。 ですが「」は、そこも徹底されていました。 なぜなら、「 U-NEXT」の場合、 31日間無料お試しキャンペーンを実施しており、さらに 期間内に解約してしまえば、料金が一切発生しないんです。 そして、そんな「U-NEXT」では現在、 アニメや 映画、 ドラマの新作・旧作合わせて、 14万作品。 さらに、今回のメインである、 電子書籍が 計33万冊という超膨大な作品が配信されている、 のにも関わらず、31日間無料で使い放題ですので、もう使用するこちらにとっては、もうメリットしかないわけなんですよ(笑) 解約方法も電話ではなくて、サービス内から、1分ほどの簡単な入力だけで、できてしまうので、 「解約のし忘れ・やり方が分からない」なんてことも一切ありません。

次の