ファミマ ゆうちょ 銀行。 両替はゆうちょ銀行ATMにお任せ!1000円札・小銭・新札(ピン札)も♪

ファミマのゆうちょ銀行ATMの手数料は?通帳は使える?振込は? | 悩み解決青空ブログ

ファミマ ゆうちょ 銀行

スポンサードリンク ファミリーマートのATMでの振込は現金でできる? 身近に銀行がない時、コンビニATMでの現金振り込みができたらとても助かりますよね。 そこでファミリーマートのコンビニATMで現金による振り込みができるのか、早速調べてみました! 結論から言うと…その答えは「NO!」です。 ファミリーマートに設置してあるE-netATMですが、基本的には出金・入金・残高照会が主なサービスです。 したがって、もちろん 現金での振り込みには現在対応していません。 え!ちょっと待って、そもそも振込自体ができないの?!とショックを受けた方、安心して下さい。 提携している銀行によってはキャッシュカードからのみですが、振り込みもできるところがありますので困った時は利用してみましょう! 詳しくは次でまたご説明しますが、ここではファミリーマートで振込サービスが利用できる銀行をご紹介しておきたいと思います。 全国銀行 ・MUFJ三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、SMBC三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行 地方銀行 ・北海道エリア…北海道銀行、北洋銀行 ・東北エリア…青森銀行、秋田銀行、岩手銀行、山形銀行、荘内銀行、東邦銀行 ・関東エリア甲信越エリア…常陽銀行、足利銀行、群馬銀行、武蔵野銀行、千葉銀行、横浜銀行、八十二銀行 ・北陸エリア…北陸銀行、北國銀行、福井銀行 ・東海エリア…スルガ銀行、愛知銀行、百五銀行 ・関西エリア…紀陽銀行 ・中国エリア…山陰合同銀行、中国銀行 ・四国エリア…阿波銀行、百十四銀行、伊予銀行、愛媛銀行 ・九州エリア…西日本シティ銀行、肥後銀行、宮崎銀行、琉球銀行 24時間利用可能な銀行が多いですが、銀行によっては利用可能時間がそれぞれ違う場合もありますので、必ずご利用先の銀行を事前に確認して下さいね。 また手数料も銀行や時間帯によって変わってきますので、利用前に手数料も合わせて確認しましょう! ファミリーマートのATMでの振込に必要なものと振込方法 では早速ファミリーマートのATMで振り込みをする際の方法をご説明したいと思います。 スポンサードリンク 利用したい銀行のキャッシュカードがないと振り込みできませんので、忘れないようにして下さいね! 振込先の情報も必要ですので、あらかじめ準備しておきましょう。 <振込方法> 1.画面下の挿入口へ利用したい銀行(振込可能な銀行に限る)のキャッシュカードを入れます。 振込先の入力間違いや詐欺などには十分注意して、利用するようにして下さいね。 ファミリーマートのATMはゆうちょの振込用紙を使って振込できる? ファミリーマートのコンビニATM「E-netATM」は、実はゆうちょ銀行も提携しています。 でも現金ではもちろん、キャッシュカードでの振込サービスの取り扱いはありません。 ですが現在 首都圏と関西圏約500店舗のファミリーマートには、ゆうちょ専用ATMが設置してあるんです! そこで最後はファミリーマートに設置してあるゆうちょ銀行ATMの振込について見ていきましょう。 残念ながらこちらも現金による通常振込はできませんが、キャッシュカードがあれば振り込みが可能です。 ただし、ゆうちょの振込用紙を利用した振り込みはできません! またキャッシュカードを使った振込の種類は以下だけになります。 他の金融機関口座への送金はもちろん、Pay-easy(ペイジー)マークのついた振込書や納付書があれば、ATMに直接読み込ませることで振り込みができます。 振込書や納付書のサイズが大きい場合は手入力して下さいね。 他の金融機関口座へ送金する際、平日15時以降と土日祝に行った振り込みは翌営業日の取り扱いになりますので注意しましょう。 (日祝翌日の取り扱い開始時間は朝7時からになっています!) 振込可能な口座は送金機能付きの通常貯金口座と通常貯蓄口座になります。 なお、キャッシュカードでの電信振替によるゆうちょ口座間の送金や振込専用カードを持っている場合は、こちらも利用できますよ! ゆうちょ銀行のコンビニATMはほぼ24時間利用できますが、他の金融機関口座への送金の場合だけ21時~23時55分まで利用できないことは頭に入れておきましょう! まとめ 今回はファミリーマートのATMでの振り込みについての解説でした。 現金での振り込みはできませんがキャッシュカードがあれば利用できますので、困った時はぜひ参考にしてみて下さいね!.

次の

ファミリーマートのATMは振込を現金でできる?やり方まとめ

ファミマ ゆうちょ 銀行

セブンイレブン• ローソン• イーネットのATMのあるコンビニ• ファミリーマートの専用ATM このような感じ。 最後のファミリーマートの専用ATMと聞いて、頭にはてなマークが浮かんだ方もいるかもしれませんね。 これについて少しご説明しましょう。 ファミリーマートでは、以前イーネットのATMのみの取り扱いでしたが最近ではゆうちょ銀行のATMを設置する店舗も出てきました。 どちらにせよお金をおろしたりすることは可能なのですが、 ゆうちょ銀行のATMでゆうちょ銀行のキャッシュカードを使う場合はいつでも手数料が無料になります。 コンビニでお金をおろす(取引をする)=手数料がかかって勿体ないというイメージが強いので、この提携にはちょっと良い意味で驚かされますね。 では、コンビニでも取引ができない時間があるのでしょうか?また、手数料はどんな感じ?更に詳しく解説していきますね。 コンビニでの利用時間と手数料 コンビニのATMでは、ゆうちょ銀行の取引時間はどのような感じなのでしょうか?手数料と合わせてお伝えします。 店舗によって(ATMを管理する銀行によって)、例外はありますが、• ミニストップではお店によって二種類のATMがありますので、多少利用時間に差がありますが、日曜日の夜中から月曜日の早朝にかけての時間帯でしか差があまりありません。 基本的にほぼ24時間対応しているATMが多いということがお分かりいただけたのではないでしょうか?23時過ぎから日付が変わるころに使えない時間帯がある、と覚えておくとよいかもしれません。 月曜日の早朝も利用できないところが多いので、そこも注意したいポイントです。 さて、気になる手数料についてです。 ゆうちょ銀行と提携しているATMでの手数料は次のように決められています。 おすすめ関連記事• ゆうちょ銀行の郵便局でしかできないこと コンビニATMだけでなく、ファミリーマートには専用のゆうちょ銀行ATM出張所ができました。 (現在のところ地域限定です。 )しかし、そこでもできないのが通帳記入。 入出金は大丈夫ですが、コンビニATMでは通帳が使えないということは覚えておいた方がよいでしょう。 記帳については、の記事で更に詳しく解説していますので、参考にしてください。 また、定額貯金・定期貯金などは郵便局などのゆうちょ銀行のATMでしか取引ができません。 ちなみに郵便局では窓口に行かなくても、通帳を使ってATMから貯金することもできます。 基本的にコンビニATMでできることは、残高照会と入出金と思っておけば間違いありません。 ゆうちょ銀行を更に便利に使う方法を以下の記事で詳しく紹介しています。 まだまだ全国にあるわけじゃないんだね。。 でも、ファミリーマートにゆうちょ銀行のATMが設置されていくのはメリットが大きいよね! 利用時間と手数料 利用時間ですが、23:55~0:05・第三月曜日の朝7:00まで以外ならほぼ24時間使えます。 日曜祝日なども関係ないので、ファミリーマートさえ空いていれば入出金がいつでもできる優れものなのです。 ほぼいつでも使えるといっても、やはり手数料が気になるもの。 コンビニATMの「お約束」で深夜は手数料が倍くらいかかるのでは?なんて心配になりますね。 しかし、ファミリーマートのゆうちょ銀行ATMならいつでも入出金の手数料は無料です。 深夜や早朝でも安心してお取引ができます。 今後さらに対象の地域が拡大していくことに期待したいですね。 さらなるATMの利用方法を以下の記事で詳しく書いていますので、ぜひ参考にしてください。 おすすめ関連記事• まとめ 多くのコンビニでほぼ24時間に近い利用時間が確保されているゆうちょ銀行。 出先などでお金が必要になったりしても焦らなくて済みますね。 しかし、1日のうちや曜日によって使えない時間も存在しています。 23時台後半から日付が変わる頃は使えないATMが多いので、そこには十分注意しましょう。 ちなみに月曜日の早朝にも稼働していないところが多いですね。 朝7時になれば、ほぼ確実に利用できますのでこの時間にも気を付けてみてください。 また、手数料は平日の昼間・土曜日の14時までであれば108円で済みますが、それ以外の時間帯では倍額の216円になってしまいます。 手数料のことを考えるとなるべく少ない回数で取引を済ませた方がよいでしょう。 全国のコンビニで取引が可能なゆうちょ銀行。 困った時に頼りになること間違いなしといえそうです。

次の

コンビニATM|サービス|ファミリーマート

ファミマ ゆうちょ 銀行

ファミリーマートのゆうちょATMは24時間手数料無料! 私ヨッシーはゆうちょ銀行の口座をプライベートではメインバンクに使っているので、最寄りの郵便局にゆうちょ銀行口座の入出金に行く機会がよくりました。 そんななか、地元(美濃加茂市)にここ1・2年でファミリーマートが急激に増えまして。 (サークルKが全てファミリーマートに鞍替えした関係です) で、割と最近知ったんですが、 そのファミリーマートの店舗内に設置されている「」のATMなら、ゆうちょ銀行口座の入出金をゆうちょキャッシュカードで24時間・曜日・休日にかかわらず手数料無料で行えるのです。 おまけに自宅からだとファミリーマートと郵便局への距離はあまり変わらないんですが、ファミリーマートのほうが駐車場も広くて車を止めやすい事情もあり、最近はゆうちょ銀行の入出金はファミリーマートのゆうちょATMばかりを利用するようになりました。 ファミリーマートのATMは「ゆうちょATM」と「イーネットATM」の2種類あります(多分)。 なので店舗のATMがイーネットATMの場合は、時間帯によって手数料が無料と有料の場合があり、具体的な料金は下記の通りです。 イーネット(E-net)ATMの手数料 時間帯 手数料 平日(8:45~18:00) 無料 土曜(9:00~14:00) 無料 上記時間帯以外 (休日含む) 216円 税込 ちなみにATMの種類はの店舗検索ページの店舗一覧のお取り扱いの項目のATMのアイコンに記載がありますので、参考までに。 上記表のように自宅近くにある上記2つのファミリーマートは、片方はイーネットで片方はゆうちょATMでした。 この2種類のATMは見た目も違うので見れば分かると思いますが、不安な人はファミリーマートの店員さんに聞いてみるのが早いかもです。 ゆうちょATMが設置してあるお店です。 店舗に入って奥のほうに「ゆうちょATM」があります。 ATMの前に立って、画面の指示にあるようにまずはカード挿入口に「ゆうちょキャッシュカード」を挿入します。 よいしょと。 すると、取引選択画面になるので、自分がしたい操作を画面タッチで選びます。 「お預入れ(入金)」「お引き出し(出金)」「残高照会」を使うことが多いと思いますが。 入金する(お預け入れ) 上記の取引選択画面で「お預入れ」を選ぶと、ATMの紙幣口が開くので、ここに入金する紙幣をそろえて投入します。 こんな感じで。 すると自動計算で投入した金額が画面に表示されるので、間違いなければがなければ、画面右の「確認」ボタンをタップします。 その後、キャッシュカードの利用明細が出てくるので、忘れず受け取って入金完了(預け入れ完了)です。 出金する(お引出し) 出金する場合は、取引選択画面で「お引出し」を選びます。 すると暗唱番号の入力を求められるので、ゆうちょキャッシュカードの暗唱番号を入力します。 続いて出金金額を入力する画面が開くので、出金する金額を画面にタップして入力します。 入力した出金金額を確認して正しければ、「確認ボタン」をタップします。 最後に「明細表を発行する・発行しない」をタップして選びます。 その後、ゆうちょキャッシュカードがカード挿入口から出てくるので受け取ります。 続いて紙幣口が開くので、出金金額の紙幣を受け取ります。 これで出金完了です。 以上、「ゆうちょ銀行の入出金をファミリーマートのATMでやる方法・手順」でした~。 イーネットATMの場合も同様の手順です。

次の