グラブル ナル グレート ウォール。 【グラブル】 水有利天上征伐戦ナル・グレートウォールPROUD+撃破 さて、次の天上征伐戦は・・・

ナルグレートウォール(PROUD+)クリア編成

グラブル ナル グレート ウォール

常にデバフ6個以上かけられる編成にする 6個以下だと終盤に全体石化連打でゲームオーバー• 召喚しまくるので 使用間隔の短い石が重要 5凸バハルシなど• 攻撃アビは中盤から使用間隔を2ターン伸ばされまくるので、ないものと考えた方がいい• 防御形態でCTなど溜めて攻撃形態で削る• 特殊形態は毎ターンデバフ1個回復するので 即召喚して防御形態に変える 大体これだけは知っておきたいポイントですね。 特にデバフ6個以上の部分は最重要です。 石化以外で負けた人の方が少ないはず…。 これらを念頭に置いて、攻略編成を書いていきます。 ジョブはエリュシオンがおすすめ まずジョブは エリュシオンがおすすめです。 メイン武器ゼノコキュ琴• ひつじのうたで スロウを付与できる 睡眠はRESIST• サポアビ、ゼノコキュ琴奥義で 味方全員の弱体成功率が高い• 攻略ポイントである デバフとスロウを両方ともこなせるうえに、 弱体成功率UPも持っています。 他にもミュルグレス持ったカオスルーダーやブルースフィア持ったセージとか、 エリュシオン以外を色々模索しましたが 全 部 石 化 で \ ^o^ / \勝利を信じて!/ そのためゼノコキュ琴を持ったエリュシオンを強くおすすめします。 おすすめキャラ 簡単にまとめてみました。 サブはこのキャラじゃなくても大丈夫です また長期戦となるので 回復キャラは1人以上必須です。 5凸ルシ持ってなければ2人はほしいかもしれません。 クリア編成 私がクリアした編成はこちらです。 ドランクいなければアローレインをピルファーにした方がいいです。 4凸カーオンや火カーバンクルの方がいいかもしれません。 この編成で誰も落ちずに簡単にクリアできました。 流れ 簡単に流れを書きます。 侵蝕、喪失、ピルファー、ミゼラなど 消されたくないデバフを最初に撃つ• やわらかいのでスロウをガンガン使ってHPを削る• カトル奥義スロウのタイミングに注意 1ターン攻撃回数が増えるので重要です• 火属性カット手段がなければCT技を受けてはいけない• 動きは一緒• 焦らずスロウ、火属性カット手段があるか 必ず確認する• 味方のHPがやばければ落ちる可能性があるので即時召喚も検討• デバフ6個以上あるか必ず確認 なければゲームオーバー…•

次の

【グラブル】 神石編成V.S.マグナ編成 6周年でマグナ編成の巻き返しはあるのか

グラブル ナル グレート ウォール

リリィはです。 個人的にはアルタイルの方が序盤はいいかなって思いましたが、今回を機に完全にリリィを1番にしました。 ルシHLなどの高難易度マルチでもリリィは大活躍なので、サプチケで取得する価値は莫大です。 また、最終カトルは無課金でも手に入れれる最強キャラ+ルシHLでも持ち物検査に入ってるので解放する価値が高めです。 最終ウーノさんの影が薄いと話題に・・・(奥義編成ではかなり強いようん) 奥義スロウがかなり優秀、かつ、弱体付与もお手の物です。 ここまでは完全に恒常のみでいけますね。 そして、今回唯一のリミキャラドランクについては、解放武器のブルースフィアが水マグナでも1本あって損がないため、無課金天井でお迎えして差し支えないかと提案します。 2アビの切り替えによって奥義時に1アビか敵特殊技時に1アビを選択できるのが強く、前者は奥義時に的に弱体耐性ダウンとスロウで後者は味方全体のHP回復ができます。 攻守ともに活躍できる+弱体付与もかなりできる(奥義・1アビ・3アビで最大弱体5個付与できます)んで、適性が高すぎて接待と言われても仕方がないかと。 いやードランク強くなったねー!! この枠は持っていればマキュラマリウスがサブメンバー時に刻印の数に応じてアビ性能アップなので入れたいかな。 あとはハーゼリーラも・・・両方欲しいな。 基本はフロント3人で済む(生贄不要)ため、サブメンバーには耐久を上げるサブメンバー時効果を持ったキャラか、万が一フロントが壊滅した際に対処できる水キャラ(スロウ持ち・回復持ち・弱体付与できる・耐久できる)を入れるといいです。 装備編成 コンセプトは「このままルシHL行っちゃう?(厳密には無理)」です。 可能な限りHPを盛り盛りにしたいため、武器はできる限り+を振りまくるのを推奨。 メイン武器の冬ノ霜柱は四象武器になります。 が奥義時に味方全体にクリティカル効果(1. 2倍)で、水マグナの火力の低さを和らげてくれます。 取得優先度は他の四象武器(方陣)と比べると低めですが、あって損はありません。 ここの枠は七星剣を試したりもしましたが、敵が全属性カット貫通持ちだったりもあって微妙でした。 もしあればヒュプノスクリス4凸の方がいいかと思います。 (上画像武器がそれです) 終末4凸の第2スキルはアビダメ上限を選び、これによりカトルの4アビやドランクの奥義時・特殊技発動時の追加ダメージがかなりのダメージリソースになります。 一応ルシHLに水マグナで挑む際に3本入れたい武器なため、3本3凸を作る価値はあるかな。 なければ2本でもいけるかもしれないけど、終盤の安定度は下がりそうです。 1本はきつい。 ルシHLに水マグナで挑むならオルオベは避けれないので頑張りましょう。 何気に最近ドロップ率が見直されてますから、昔に比べたら今は集めやすくなってるはずです(栄誉交換もできますよ)。 あとは水マグナ最強武器エウロペ琴です。 エウロペ琴は方陣攻刃と必殺を両方上げることができる良武器で、このエウロペ琴のおかげで水マグナはまだ息をしていると言っても過言ではないはず。 奥義編成では画像のように2本は最低欲しくて、最終的には5本4凸作成するのがゴールになります。 エウロペ琴の本数については随分前に検証したので参考にしてください。 今回の編成では虚空武器を選ぶよりもゼノ武器で全キャラ均等に火力を持った方が良かったですね。 虚空杖や虚空剣も試しましたが、対象外キャラのダメージが弱すぎて辛かったです(水マグナの通常攻撃弱すぎて草)。 余談ですが、エリュシオンで挑むならメイン武器はゼノコキュ琴が最強です。 奥義効果も優秀ですが敵特殊技発動時の追加攻撃がかなり良いです。 当然ながらガブ杖も火力枠として必須です。 今回の場合は4凸必須かな、HP的に。 HPといえばなバハ武器も必須です。 今回のキャラ編成的にバハ短剣をチョイスしました。 天上征伐戦のために作った武器『バハ杖』 十天衆のカトルとウーノを入れる際に使えて、おまけに武器種が杖で水と相性抜群! 水マグナで挑むなら作る価値は割と高めです。 ハーゼ加入した後とかにも活躍の場はあると思ってるので、後悔していません。 召喚石編成 召喚石はメイン石はリヴァマグ4凸でフレ石はエウロペ4凸を選択します。 フレ石エウロペ4凸が火力が盛れるんで可能なら選択して欲しいです。 地味に召喚効果の2人復活が最後「困ったらエウロペ使えば」っていう精神安定剤になります。 サブ石は奥義ゲージUP持ちで回復補助もできるノビヨとムック、火力を底上げするSSRムーン3凸、そして、終盤のラストスパートに使える黒麒麟を入れました。 ノビヨとムックの枠はC. でも良いですが、その分回復が怪しくなります。 今回の天上征伐戦では敵のモード変換に召喚石の使用が求められるため、再召喚不可の召喚石はメイン・フレ・サブ枠の6枚のうち2枚までが理想になります。 4枚あれば十分回転可能なので、私はフレ石のエウロペと黒麒麟を再召喚不可枠としました。 この編成ではリヴァマグ4凸、ムーン、ノビヨ、ムックの4枚をぐるぐる使用します。 なお、詳しい特殊技内容等が知りたい方は、(外部リンクです)さんをご覧ください。 ここではそれら情報をかなり端折って解説します(必要な情報は入れます)。 とにかく敵へのデバフを怠らない(特殊形態通過の際に指差し確認)こと、そして、特殊技を受けるのは特殊形態のみってのが理想です。 防御・特殊形態のダメージは(特殊技含め)全然痛くないんで、全属性カット系はほぼほぼ不要です。 攻撃形態のダメージが結構痛いんですが全属性カット貫通なため、この形態にリリィ1アビを合わせるようにしたいところ。 攻撃は通常(全体)・特殊技ともに全HP帯痛くないですが、特殊技は無闇に受けない立ち回りを(春風効果維持のために) 攻撃形態での立ち回り 攻撃形態での立ち回りは、ひたすらスロウを使い凌ぎきるです。 余程死にかけ・特殊技受けて死んじゃうって以外は召喚せず3ターン丸々使い切ります。 リリィ1アビとアビダメは攻撃形態で!カトル3アビもリリィ1アビに合わせて使用ね!! ちなみに攻撃形態での通常攻撃(単体)ですが、強化解除(2個)してきます。 なので、 リリィ1アビを使った後にカトル3アビで延長し、その後奥義などで強化効果を2つ付ける(カトル奥義がグッド)と属性カットが消されず維持できるのでいいですよ。 また、特殊技に関しては防御形態同様スロウで対処しますが、もし受けないといけない(受けた方がスロウ枚数的に助かる)場合は・・・• ゲージが間に合わない場合はリリィ1アビ状態で切り抜ける この2択で対処します。 (どっちも無理な場合はお祈りになります…)• 召喚石を使用したか確認する• ドランクの2アビ表示を赤にしたか確認する• 弱体効果が6個以上あるのを確認する(なければ付与する・できない場合春風効果がなかったら詰み、あれば生き残れます)• 上記3つがオッケーなら攻撃ボタンを押す その他細かい立ち回り 最後に細かい立ち回りをまとめておきます。 私の場合は最初は3番手に配置しているドランクに付与してドランクのみ奥義を打つ状況を作り、そのあとは(攻撃UPの加味して)カトルを優先or奥義ゲージが貯まっている方に付与しました。 アップリフトを外せないかな?と思いアブソーブを入れたり、エリュシオンにして挑んだりもしました。 が、アブソーブだと攻撃形態で特殊技を受けなければならなくなった際に壊滅したり(吸収がアンデッド効果でダメージになります;;)、エリュでは奥義がチェインしすぎて微妙でした。 そんなこんなで色々やってみて、結局アップリフトがいいなってなったわけです。 スロウの優先順位について 今回の編成ではスロウが奥義で2枚、アビで最大3枚の計5枚あります。 それらは私の場合、以下のような優先順位で使用していました。 奥義については敵のCTが溜まってなくても場合により使用しました。 というのも、下手に温存するとカトルとドランクがチェインしてしまうからです。 奥義を回転させれば片方次に貯まることが多いですよ。 あとのアビについては、カトル1アビチャレンジを優先して残り効果の多い順の使用です。 主人公1アビが最後なのは効果が少ないのもありますが、CT5と回転が良いのも理由になってます。 ドランクマスターへの道 これができなければまずクリアは厳しい『ドランクの扱い方』について。 ドランクの1アビは2アビによって効果が変わり、2アビの表示が青の時(上画像状態・初期状態は青)は敵に弱体耐性DOWNとスロウ効果になります。 基本1アビを使う際はこのスロウ効果の方を使います。 そして、2アビ表記が青の時は奥義時に追加攻撃で1アビを放ってくれます。 1アビには弱体ダウンとスロウが付いているので、実質奥義でスロウを使うことができます。 敵の特殊形態での累積弱体耐性UPによるもので、これが攻撃形態のスロウ解除だった場合致命的になります。 ドランクのスロウは命中率が主人公・カトルに比べて圧倒的に低いため、終盤はかなりギャンブルになります。 特に攻撃形態では危ないため、ドランク奥義が貯まっていても主人公の1アビを切る選択肢もあった方がいいですね(リリィ1アビ効果中ならそのまま行きますが・・・)。 1アビを切る際に赤なことはほぼありませんが、この赤での1アビは特殊形態で非常に助かります。 というのも、2アビ表記が赤の時は敵が特殊技を使った際に1アビが発動するというもので、敵が特殊技を打った際は味方全体のHP回復(奥義ゲージ付き)をしてくれます! この回復が積もり積もってかなり助かるので、敵の特殊技を受ける際にドランク2アビを赤にするを徹底してください!!これをするかしないかで討伐難易度は結構変わります。 1アビ・奥義使用の時は青、敵の特殊技を受ける時は赤です。 道中ドランク2アビの切り替えを忘れたりしたけどなんとかなったので頑張ってください!!.

次の

【グラブル】 神石編成V.S.マグナ編成 6周年でマグナ編成の巻き返しはあるのか

グラブル ナル グレート ウォール

コスモス武器4凸 昨年の年末にグランデHLと共に実装されたコスモス武器の最終上限解放。 風マグナ編成以外は完成には少々足らない感じですが、それなりに戦えてはいます。 で、コスモス武器の仕様はというと、3凸まではキャラの得意武器種と攻撃、防御などのタイプに掛かるところが大きかったのが4凸をすることによって 装備している同武器種の数によって攻撃、HP、ダメージ上限が上がるという仕様に。 これによって大きく編成が変わったのは特に神石編成。 昨年8月に支配の天秤が実装され同じ武器を並べない編成であるハイランダー編成が幅を利かせていたのが、再びリミ武器並べの神石編成に光明をもたらしてくれた感じでした。 特にアグニス(イクサバ)、ゼウス(エデン)、ハデス(フォールン・ソード)辺りが息を吹き返した感じ。 アグニス編成ならイクサバ3本くらいからと共に朱雀光剣・邪や極マリシ烈火ノ太刀やメタル・デストロイヤー(コロッサス開放武器)などで刀並べ、ゼウス編成ならエデン3本~と聖布の槍、黄龍槍などで槍並べ、ハデス編成ならフォールン・ソード3本~とブルトガングや麒麟剣や虚空剣などで剣並べ等々・・・(現状のハデス編成だと背水編成の方が強そうではありますが) 唯一ヴァルナ編成だけが 現状でまともに形になるコスモス編成とハイランダー編成の共存できますが、おそらく他属性で共存ができるようになることは今後なさそうでしょうか。 マグナ編成の未来 対して、神石編成に大きく差をつけられた形になったマグナ編成。 元々理想編成まで揃えることを考えれば神石編成の方に分があったものの、リミ武器を多く使う神石編成に対して費用対効果としてはかなりいい勝負をしていました。 神石編成とまでは行かなくともハイランダー編成やコスモス武器4凸編成を組むことが出来るので、それらよりも影響の大きかったのはやはり昨年8月のオプティマスシリーズ(神石)の4凸の実装のでしょうか。 特に オールド・エッケザックスの4凸に掛かる期待は大きいのではないかと思います。 一昔前はオッケ並べでアグニス編成にも勝るとも劣らない強さを誇っていました。 ただ、技巧回りの仕様が若干変わってしまってはいますが、ブラフマン・シミターや赤き熾炎の剣(天司武器)と武器種が被っているのでソード・オブ・コスモスで一緒に並べられそうです。 まぁ、6周年で蓋を開けてみなければ分かりませんが、このままマグナ編成が全く強化されないということも無さそうです。 掛かるコスト面から考えれば神石編成の優位性は変わらないと思いますが、ドロップだけで完結出来る装備の目標としてそれなりのマグナ編成のラインナップは揃えて欲しいところです。 ただ昨今の古戦場に見られる防御値の高さを見ると水属性にしても クリティカルありきのコスモスハイランダー編成ならまだしも 上限届かない場合は奥義編成の方がナルグレートウォールでは刺さったので なんとも言えないですな。 ちなみに私の石は283000です。 この意味がわかるな。 PS ナルグレートウォールにはアンチラの4アビデバフが刺さるってよ。 試してみてね(アンチラおりゅ民より)• マグナもやればできるのです。 というわけで水マグナで天上戦クリア。 エリュシオン編成。 しかもケチって終末は4凸のまま。 マグナでもクリア報告が上がっていたのでできると思ってましたが試行錯誤。 一番の敵は時間でした。 火力が足りずリロード必須になってるのはもやっとしますね。 ちょっとずるなのはアンチラ入りでやりました。 ただアンチラいたら楽かといえばそうでもなく目的の4アビの永続デバフがかなり入りにくい。 リリィとドランクは言わずもがなですがフォリアもよい仕事しました。 3アビが実質2T続くスロウですから。 というわけでクリア時は誰も落ちずそこそこ安定して倒せたかなと。

次の