エース バーン 育成。 エースバーン

【ポケモン ソード&シールド】カウンター型エースバーンの育成論(種族値・努力値・技構成など)│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

エース バーン 育成

もくじ• 5倍になる。 【リベロ 夢特性 】 自分の使った技と自分のタイプが同じタイプになる。 攻撃と素早さ種族値が優秀で、素早さ種族値119以上のメジャーポケは「ドラパルト、インテレオン」くらいですね。 耐性が多いので、耐久型を育成する方もいるようです。 特に 技「かえんボール」がほのお物理威力120命中90と、威力が高い上に命中率も高いので超優秀です。 フレアドライブのように反動がない代わりに、命中率が少し下がった感じですね。 そして、 夢特性「リベロ」が解禁されれば、ゲッコウガのように使用率トップクラスも夢ではありません。 とは言え、現時点でも環境上位に入る強さはありますので、夢特性なしでも十分に戦えますよ! 今作ではほのおポケモンが少ないので、作っておいて損は無いでしょう。 5倍になる。 その他の技で仕留められない対面では、積極的にカウンターを狙います。 エースバーンは「いのちのたまorこだわりハチマキ」持ちが多いので、こちらの方が対策はされにくいですね。 「カウンター」は、物理型ダイマックスポケモンに有用で、カウンター警戒の補助技でターンを消費させることも可能です。 突っ張ってきたとしても、カウンターでほぼほぼ落とせるので、どちらにしろカウンターは役割を果たせます。 カウンターをしなくても、確実に一発は耐えることで、スカーフ持ちの「ドリュウズ、サザンドラ」などに打点を持てます。 その他の技ですが、「かえんボール」でアイアントやナットレイは確1。 アーマーガアには少し耐えられますが、アーマーガアではエースバーンに有効な技はないため、次ターンで仕留められます。 まぁ、これらのポケモンで突っ張ってくることは無いものの、交代先にも「かえんボール」であればダメージは稼げます。 「とびひざげり」は、バンギラスやカビゴンやヨクバリスなどに有効です。 バンギラスはダイマックスすると耐え、すなあらしでタスキを潰してくるので殴り合いはしない方が良いですが。 ダイマックス時は威力が95へと下がるので注意。 そして、「ふいうち」は環境に多いゴーストタイプ、というか先手を取られるドラパルトへの有効打に採用しています。 4割程度は削れていないと確1ラインに乗りませんが、何もせずに終わるよりはいいでしょう。 ドラゴンアローでタスキも潰されてしまいますしね。 その他のポケモンで対策できるなら、「とんぼがえり」の採用もありです。 まとめ 最近使い始めた型ではありますが、マスターボール級でも結構活躍を見せてくれます。 「いのちのたま」はミミッキュに使われがちですし、「きあいのタスキ」の方がパーティ編成の自由度も高くなりますしね。 夢特性の解禁が待ち遠しくもありますが、このままでも十分に強いポケモンと言えるでしょう!.

次の

【ポケモン ソード&シールド】カウンター型エースバーンの育成論(種族値・努力値・技構成など)│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

エース バーン 育成

こんにちは、俺の研究所へようこそ! 今回紹介するは、 ストラーの エースバーンです。 高い素早さ エースバーンの 119という素早さは、剣盾環境において、 全中第12位と非常に高く、環境でエースバーンの素早さを越えるは、 ドラパルト、 ジョー、 インテレオン、そして天候で素早さが上昇するや を持っているしかおらず、環境にいる や を余程の事がない限り 一撃で倒すことができます。 技範囲の広さ エースバーンは、メインウェポンである かえんボールとサブウェポンである の他に、先制技の ふいうちを覚える事ができ、 炎と格闘タイプの技を打てることから、剣盾のとも言われています。 また、不利な相手と対面したときに とんぼがえりをすることで、相手の をケアしながら手持ちに戻す事ができたり、 とびはねるを覚えるため、 ダイジェットからの全抜きを狙うこともできます。 エースバーンの専用特性である は、 の特性 へんげんじさいと同様の効果を持ち、 どんな技でもタイプ一致で打つことができる。 水タイプへの有効打の無さ エースバーンは、剣盾のと言われていますが、との最大の違いは 水タイプに対抗できる技がないことです。 岩技すら覚えない為、 に対しての有効打はないと考えましょう。 そのため技を外したときは、1ターン無駄にするということになります。 〔確定技〕 かえんボール/ 〔選択技〕 ふいうち/ とんぼがえり/ とびはねる etc... 〔補助技〕 みがわり/ コートチェンジ/ バトンタッチ etc... は、 炎を 半減する 岩タイプに対抗する為に採用しました。 とびはねるは、エースバーンで全抜きする立ち回りのときに採用します。 みがわりは、特性の もうか圏内までHPが減れば 炎技の威力が上がるため、相性は良いと思います。 チイラのみは、 みがわりを採用する際に相性が良いです。 また、 カウンターを覚えるため、 を採用しても良いと思います。 こちらも特性 もうかと相性が良いです。 5〜73. 6〜 309. 6〜 125. 1〜 152. 2〜 105. 3〜65. 3〜68. 9〜97. 3〜60. 6〜39. 6〜69. 6〜89. 7〜55. 1〜55. 2〜 100. ただし、特性ふゆうのは環境にいる かたやぶりには弱い為、注意が必要です。 もしくは同様に地面技を受けない などの 飛行タイプのが良いと思います。 は、 鋼タイプを呼ぶことが多い為、エースバーンとの相性補完は抜群です。 また、 もエースバーンの攻撃を受けることが出来るので対策には良いと思います。 これから色々なを紹介する予定なので、よろしくお願いします。 Foji.

次の

【準速スカーフ型】神速エースバーン育成論【ポケモン剣盾】

エース バーン 育成

挨拶と注意 はじめまして。 hiromeiyukiと申します。 今世代から対戦をはじまさせていただきました。 考察不足等の至らぬ点があると思いますが、コメント欄にてご指摘をくださると幸いです。 厨ポケが初投稿なんて俺嫌だよ…• この育成論では、HPをH,こうげきをA,ぼうぎょをB,とくこうをC,とくぼうをD,すばやさをSと略すことがあります。 C抜け5Vを理想個体としています。 なぜアクロバットを採用したのか 現環境で暴れまわっているリベロエースバーンのほとんどが、「とびはねる」を飛行技として使用しています。 そこで、威力55、命中100の飛行技であるアクロバットを採用しました。 威力だけ聴くと、心許ないような気もしますがこの技、アイテムを持っていないと、 威力が2倍になる効果があるため、 威力110、命中100、特性リベロでタイプ一致の効果力技がノーリスクで打てます。 持ち物 この型のコンセプトであるアクロバットとの相性が非常によいため、きあいのタスキ確定とさせていただきます。 性格・努力値と調整 性格 ようき()内の努力値はむじゃき、せっかち両刀型の努力値です。 ご参考までに。 努力値 A252 244 (c12) S252 252 まあ…見てわかり通りASぶっぱのテンプレ型です。 タスキを確実に消費できるように、努力値の余りは振っていません。 技構成 技範囲が広すぎるので、絞らせていただきます。 めんどくさかったなんて言えないダメージ計算は、ポケマス様のものを使用しました。 確定枠 アクロバット この型のコンセプトなので確定です。 ダメージ計算は上が持ち物なし、下が持ち物ありとなっています。 自分の早さが相手の 1倍未満…威力40 1倍以上2倍未満…威力60 2倍以上3倍未満…威力80 3倍以上4倍未満…威力120 4倍以上……………威力150 (h4,s252 確定2発 (h 252,d4,s4 確定3発 (h 252,d4 乱数2発 47. 水ロトムはエースバーンに強く出れますし、草ロトムはなどに投げれます。 何もいうことはないです。 終わりに 初投稿なので、文面の違和感や考察不足等あったと思います。 その際は、コメント欄にてご指摘いただくと幸いです。

次の