猫窓ショップ。 【楽天市場】窓貼付け キャットステップ 猫窓 絶景リゾートテラス 猫 窓 吸盤 階段 キャットウォーク 猫 窓 ベッド ステップ:ライブイット

【猫の脱走防止】網戸の窓に突っ張り棒・フェンスで自作! 100均で対策。

猫窓ショップ

お客様自身が採寸、取付けを行う商品です。 ひとつひとつぴったりサイズにお作りしているので、 届いてからの組み立て作業が必要なく、 簡単な作業で取り付けられます。 アルミフレームとアルミメッシュパネルで耐久性もバツグン。 お部屋のインテリアにもすっきり馴染みます。 内側取付けタイプはロック付き。 引き戸を開けられる猫ちゃんも安心です。 エイベックエコ猫窓ショップの本業は窓の専門店。 サッシに詳しいスタッフ 揃ってます。 サイズの測り方や、取り付け方、この窓に使えるの? といった不安にも分かりやすくお答えします。 お電話、メールでお気軽にお問い合わせください。 お写真があるとより詳しいご提案ができますので、 メールでのお問い合わせ がオススメです。 お電話の受付は平日の10:00〜17:00です。

次の

エイベックエコ 猫窓ショップ

猫窓ショップ

この案の応用系として、こんな方法を考えました。 これなら開け閉めの度に取り付ける面倒がないのでは? バーベキュー網は、連結して大きさを調整し、外側の窓レールにきっちりはめ込みます。 その網が開かないよう、隙間に板などをはめます。 (実際に取り付ける順番は、まず板をはめてからバーベキュー網でしょうね) そして、バーベキュー網より少しせまい幅に窓が開くようにサッシ錠を取り付けます。 板のかわりに、バーベキュー網の上下2ヶ所に角材を取り付けても良いでしょう。 これなら内側の窓は開け閉め自由です。 材料 ・カーテンレール 2本 我が家では、窓枠にぴったり合わせたかったので、スライダーがレールに埋め込まれた伸縮自在のカーテンレールを使いましたが、これはお好みとご予算に合わせて、お好みにどうぞ…です。 ・ネット 1枚 残念ながら、この窓のに合う大きさのネットは、私の大好きな100円ショップには置いてありませんでした。 何枚か繋ぎ合わせて使うことも考えたのですが、それだとどうしても強度が落ちると思ったので、ホームセンターで大きなネットを買って、調度良い大きさにカットしました。 さすがに、100均ネットとは違って、これは頑丈です。 ・結束バンド 100均の定番品を使用。 カーテンレールのスライダーとネットを繋ぐために使用します。 数は…適当です。 我が家では、黒の細い結束バンドを使用したので、夏の暑さに焼かれ冬の寒さに凍え、1年も持たずにプラスチックが劣化してしまって、切れたヤツが何本かありました。 用心の為、設置後は時々チェックした方がいいかもしれません。 作り方 1.カーテンレールを窓枠の上と下に取り付ける。 2.カーテンレールに結束バンドでネットの上と下を留める。 以上でございます…。 これで、ネットは左右どちらの窓も開けられるし、上下が留められているので、猫ちゃんが入り込む隙間もできません。 老婆心ながら、ネットは白がきれいかと思ったのですが、外から見ると怪しい家の窓のようになってしまいます。 え~?と思うかもしれせんが、黒の方が目立ちませんよ。 今日購入したのは、あみ(ワイヤーネット?)、マジックテープ付のフック、結束バンドです。 可動式にしないと、窓が開けられないのよね……。 一応、100円ショップのつっぱり棒?みたいなので風呂場の方は強化してみたいと思っています。 あと何点かにもアップしました。 縦にするより、棒が外しやすいのです。 部屋の窓の方も結束バンドを追加しました。 ちょっと写真だとわかりづらいですね。 変な板?(手すり?)があるので棒が入れられず… 入れると開閉が困難になってしまうため手すりに網を固定してみました。 図だと、こんなイメージ。 伝わりますかね?まだまだ改良の余地ありですね。 結束バンドでクリップと網をつないで 固定の補助にするのも考え中です。 フックだけだと、ちょっとだけ揺れるので・・・ 猫は外が以前より見えるようになったので 朝は鳥の観察をしていました。 お向かいから、猫が見えてるんだろうなあ(笑) おまけ 簡易型です。 こっちは、猫脱出防止、というより 歯ブラシ落下防止って感じです。 いかにスッキリ安く仕上げるかが私の一番の外せない所です。 網戸の枠を何度も測りカインズを往復しましたが、既製品でサイズさえ合わせられれば簡単で安上がりな方法です。 どうせなら、網戸のサッシの外側に付けた方がもっと頑丈な留め金具も選べるし簡単なのですが、2階の窓の下は駐車場なのでもし猫達が飛びついたり押したりして落下しない事を前提に考えました。 古いアパートのサッシでの取り付け例です。 今どきのサッシ枠では出来るかどうか解りませんが、参考までに・・・。 材料:• メッシュパネルの安いやつ (高い物は頑丈だけどスチールがそもそも太いので引っかかる)• 網戸のサッシの内側の上と下にコード止めを貼って止めています。 最初に、ガラス窓に当たらないように上部をサッシの凹みに合わせます。 下部はそのまま下った位置で止めます。 横幅が少し足りませんが、サッシの枠まで覆うとガラス窓に当たりそうなのでこれでよしとしました。 誰かさんが網を引き裂いてくれたので、今はただのアルミ枠の状態ですが、網を張ることももちろん可能です。 装着後も、するすると窓の開け閉めができました。 写真を撮って気づきましたが、サッシずいぶん汚れてました。 掃除してから付ければよかった・・・。 コード止めの接着の強度が弱くホームセンターのメッシュパネルのしっかりした重量に耐え切れずはがれてしまいました。 なので、軽量化を図るため、両面テープの強度と、メッシュパネル自体の重さと両方を改良しました。 まずは、接着の両面テープは超強力の屋外もOKの物。 ホームセンターで600円ぐらいです。 コード止めに付いている疲れたシールを爪で剥がし貼り直します。 メッシュパネルの重さも軽量化するため、サイズが小さくなりますが100均の物で組み合わせてみることにー。 強度は落ちますが、さすがに100均なのでスチール自体が細く重さがかなり軽いです。 今回はブラウンがありましたので、白より少しはおしゃれで落ち着いて見えるかなと思い選択。 重なる部分は重さの事も考えてニッパーでカットしました。 切ることによって今後サビも出るでしょうが100円が4枚で400円ですのででその時は買い直せばいいとー。 前回と違い、下部がサッシの枠の凹みに合うように接着しています。 上部は凹みよりはみ出ますが、細いメッシュの部分なので 窓の閉開には影響しません。 下部はサッシの凹みに合わせ支えています。 コード止めは倍量買い足しました。 10個で100円もしませんでした。 今回は左右もサッシの枠にかかるサイズになったため、上下左右の外枠を止める作戦です。 中心がバラバラになってしまうので結束バンドで適当に留めました。 もう少し手を掛けるなら、中心の上下に1本柱を作り左右を安定させるのがベストだと思います。 さすがに超強力の両面テープは強いです。 張り付けたとたんからビクともしていません。 これで暫くは持ちそうです。 ブラウンは正解でした。 外から見た時に目立たず自然でいい感じです。 白の時は部屋ごとキャットケージみたいでしたからー。 サッシ枠の外側に網戸を張ることも可能なので、これからの季節は必要ですが、後々網戸の掃除の時に内側にメッシュパネルがあるとキレイに出来ないと思い、網を諦めました。 その分、涼やかな自然の風と虫を受け入れられればいい事なのでー。

次の

猫の脱走防止対策!玄関・窓など場所別の措置とおすすめ商品9選

猫窓ショップ

お客様自身が採寸、取付けを行う商品です。 ひとつひとつぴったりサイズにお作りしているので、 届いてからの組み立て作業が必要なく、 簡単な作業で取り付けられます。 アルミフレームとアルミメッシュパネルで耐久性もバツグン。 お部屋のインテリアにもすっきり馴染みます。 内側取付けタイプはロック付き。 引き戸を開けられる猫ちゃんも安心です。 エイベックエコ猫窓ショップの本業は窓の専門店。 サッシに詳しいスタッフ 揃ってます。 サイズの測り方や、取り付け方、この窓に使えるの? といった不安にも分かりやすくお答えします。 お電話、メールでお気軽にお問い合わせください。 お写真があるとより詳しいご提案ができますので、 メールでのお問い合わせ がオススメです。 お電話の受付は平日の10:00〜17:00です。

次の