清水翔太 416 意味。 清水翔太「416」その意味・読み方は?あと感想とか歌詞を早口で語るオタク|りり|note

清水翔太「416」MVの意味は?結末が悲し過ぎ|りり|note

清水翔太 416 意味

「416」の意味 読みは「ヨン イチ ロク」。 歌詞中に「416」は出てこない。 デビューするべく上京した翔太さんが東京で3回目に住んだ部屋が「614号室」だった… 恵比寿ですか? その頃は、自分がこの曲の歌詞の主人公に近い年代で、自分の身の回りにいろんなことが起こっていた目まぐるしくも楽しい時代だった。 それでずっとこの「614」という数字が自分の心の中に残っていた。 歌詞に「時間」は大きくイメージしていた。 〈止まってた時間が動き出した 君に会って〉 それは4時16分の意味でもいいし、4時間16分でもいいし、416日でもいいし。 (以上、上述本人インタビュー参照 音源の長さも4'16"ですよね?(偶然かな) 色々なストーリーに繋がりうる数字。 「これって泣いてる絵文字に見えるよ」 「体育座りしてる男の子と女の子が壁を挟んで座ってるみたいに見える」 「男の子と女の子が肘をついて向き合ってるみたいに見える」等々。 「ローマ数字」に置き換えてシンメトリーにした人天才か。 なんてシャレたことするんだけしからん。 MVと音源の印象の違いについて MVも同時にフル尺で公開されました。 と思ったらやっぱり翔太さんからも 清水:MVでは遊び慣れてる女の子と真面目な男の子っていうストーリーですけど、僕が書いてた段階ではそういうイメージはしていなかったです。 相手も主人公の男の子と同じような感じ。 あからさまに住んでる世界が違うとか、キャラが違うっていうイメージはそんなになかったです。 MVのストーリーは「416」のまた別の捉え方の一つといったところですかね。 (上述インタビューより) ということで、まずはMVのストーリーは考えずに、 音源だけの感想を先に述べさせていただきます! めちゃめちゃピュアな「清水翔太ワールド」回帰 今回も 作詞、作曲、編曲(ゼロからの、DTMによる打ち込み作業全般、全楽器の類) 「清水翔太 作」です念のため。 自己プロデュース力のおばけ。 懐かしい 10年前のこの感じ! 翔太さんの極上の歌声をそのまま生かした、 あまりフシにクセを付けない 素直な歌い回し! 新たな「清水翔太の代表曲」が生まれたのではないでしょうか? 黒翔太が原点なのか白翔太が原点なのかはこの際置いといて... ) そして! 「416」歌詞と感想 止まっていた時間が 動き出した 君に会って ほぼ男の子の一目惚れなのかなって。 初めの1音目、MVのshort ver. だと突然翔太さんの歌が始まって聞こえるのですが、音源からイヤホンで聞くと直前のブレス音が聞こえた。 もっとリアルなギターの音源も持ってるんですけど、あの一定のダイナミクスな感じがいちばんトラックにマッチしたんです。 (上述インタビューより) 1周回ってチェンバロみたいな音になってる。 溢れてしまう想い... どうすればええねん?次どうすればええねん?? 翔太さん落ち着いてください... こういうとこ。 「人たらし」の所以ですね... これも翔太さんが打ち込んでるんですかね。 現実の僕を見てって... 怖い気持ちわかります... つら BYE BYE 別れのとき 何も言えないなんて僕らしすぎる 想像と少し違う 改札越し 君の背中 みんな大好き「BYE BYE」の言い方 「想像と少し違う」わーん…切ない 総括 「君」の笑顔のためならなんでもしたい!って18歳ぐらいの一途な翔太さん... 何ができる?映画も!行きたいお店で食事もするよ! 僕、がんばる! でもBYE BYE のときになっても「i love you」が言えない... やっぱりね!僕らしすぎる... 何かが僕を邪魔をしてその一歩がいつも踏み込めない… ナイトになるって言ったのに!. あるよねー…言えないよねー... 夜ベッドの中で「わーー!!」ってなるよね… 翔太さんのファルセットはやっぱりキューてなるよね… なんか取り留めもなくどんどん長文になる... しかもまだ言いたいことあるねん ヤメロ 清水翔太、この度YouTube始めました! 企画、動画撮影、編集、全部本人が1人で作成してupしています! 主にゲーム配信をしていくらしい。

次の

【清水翔太/416】歌詞の意味を徹底解釈!タイトルの意味と歌詞が絶妙にマッチしていた。

清水翔太 416 意味

OPENING- 02. Sorry Not Sorry 03. Friday 04. Good Conversation 05. SNOW SMILE 07. alone feat. SALU 08. Sorry 09. Your Song 10. 花束のかわりにメロディーを 11. BAND INTRODUCTION 12. DANCER'S PERFORMANCE 13. ANIMAL 14. 君が好き 15. Because of you 16. Breathe Again 17. My Boo 18. シンガーソングライターの唄 19. マダオワラナイ 20. Good Life 21. ENDING <副音声> 清水翔太&ダンサーFuneによるオーディオコメンタリー SPICER.

次の

【清水翔太/416】歌詞の意味を徹底解釈!タイトルの意味と歌詞が絶妙にマッチしていた。

清水翔太 416 意味

スポンサーリンク 416とは? 歌詞には出てこない416という数字。 この数字に対して、清水翔太がどんな思いを込めたのかを知りたい人は多いですよね。 実際には清水翔太が東京に来て、3回目に住んだ家の部屋番号が614だった。 そしてその時が一番楽しかったと、本人が語っています。 たくさん良い出来事があり、印象深いということもあり自分の中に残っているとのことです。 でもなぜ「416」というタイトルにしたかというと、時間に対しての拘りが関係しているのです。 4時16分だと、朝でも夕方でも起きて行動していてもおかしくはない時間。 そして4時16分というのがすごく良い長さで、歌詞の中に出てくるようにデートの時間としてもちょうどいいというのが、清水翔太の考え方でもあるのです。 歌詞の意味について 曲の中の主人公には、好きな女性がいます。 出会えた時に、止まっていた時間が動き出したように感じたのです。 話すたびに、隠しきれずにこぼれてしまう自分の想い。 この気持ちに気づいているのに、駆け引きを女性に対してしてほしくない、そう思う男性の心理があるのです。 一緒に好きなものを見る時間。 これを望んでいても、なかなか手に入らないもどかしさも恋愛にはありますよね。 愛情はたった1つのものなのに、いつも手に入らないと感じるのです。 他の愛ではなく、心にあるその女性でなければ心を満たすことはできないのでしょう。 好きな女性を守るナイトになりたい。 それが今自分がしたいことだと気が付いたのです。 これが自分の愛し方だと分かった時、少しホッとする瞬間がありますよね。 自分の想いについて、とても素直に綴っている歌詞なのです。 でもこの恋は、まだきっと片想い。 もしくは愛情の深さの違いを感じているのかもしれません。 お互いにかけがえのない存在だと思えるような、そんな関係になりたいと願っているのです。 でもこれができるのか分からない、ただ今過ごせる時をとにかく大切にしたいと思っているのでしょう。 とてもピュアな恋心が歌詞の中に溢れていて、聴いていて切なくなりながらも「恋愛って素敵だな…」と思う人は多いかもしれません。 清水翔太が表現したかったものとは? この曲の中で清水翔太は、何を表現したかったのでしょうか。 それはMVとは少し違うものなのです。 MVでは、遊び慣れている女の子と真面目な男の子というストーリー。 でも清水翔太としては、女の子も主人公の男の子と同じような感じで、世界観についても近いものをイメージしていたそうです。 MVのストーリーについては、416のまた別の捉え方というようにも考えられるでしょう。

次の