ハワイアンズ 場所。 ハワイアンズで遊ぶならコレがあると便利です【おすすめ持ち物】

初めて行く人に向けた スパリゾートハワイアンズの話

ハワイアンズ 場所

今日は............. 「つーれてって つーれてって つーーれてって つれてって つれてって つれてってててててててて」 と言われた側の話です。 最初に言っておきますが.... 書き出したら長くなってしまいました。 ごめんなさい。 都内でもCMかなり流れているため、気になってる方もいらっしゃるのではないでしょうか? 今まで見た映画の中でよかった作品の一つに入る「フラガール」の舞台となったこの場所へ、震災を乗り越えたこの場所へ、夏休みの最後8月の終わりに行ってきました。 初めての場所というのは何かと勝手がわからない。 オフィシャルページを見ても 情報が分散しているため、全て読み込まないと全貌がつかめません。 始めで行くまでわからなかったことや、その他いろいろポイントをまとめて見ました。 是非ご活用ください。 都内からの距離ってどのくらい? 都内からだと200Km 福島県いわき市にあります。 片道3時間ぐらいです。 常磐自動車道まっすぐ 常磐道の大きなサービスエリア 上がり 下り をチェックしておきましょう。 どんなところなの? 屋内プール、屋外プール、屋内スパ、屋外スパ、素っ裸で入る温泉施設、露天、フラダンス、ファイヤーダンスショー、ホテルなどが融合したレジャー施設です。 宿泊施設について、ハワイアンズ、いわき市のホテル? よくを使うのですが、夏休みシーズンハワイアンズのホテルは満室です。 シーズン時の緊急旅行でのオススメは、いわき市のホテルに予約して、そこから車で10分のハワイアンズに遊びい行く事。 距離感で言うと山手線の一つの駅間を車で行くぐらいです。 すぐです。 いわきは日本三古湯の一つで、延喜式神名帳(えんぎしきじんみょうちょう)927年に書かれた全国の神社一覧名簿によると 道後温泉(愛媛)、有馬温泉(兵庫)、いわき湯本温泉(福島)の3つとなってます。 これが日本書紀、風土記版になると、道後、有馬、白浜 となります。 面白い。 歴史ある温泉なのでハワイアンズ以外に泊まるのも由緒ある場所です。 なのでハワイアンズのホテルが取れない場合は安易にいわきのビジネスホテルではなく、温泉がしっかりしてるところを探すと良いです。 旅館の温泉と ハワイアンズの温泉2度楽しめます。 ハワイアンズのホテルが泊まれるなら施設の隣ですし、入場料など様々な特典がついているプランもあるので一見高く見えても実は安くなる場合が多いです。 意外と知られていないのがホテル宿泊客に対して 東京からハワイアンズまでのバス代金が無料になるハワイアンズエクスプレスが運行してます。 ちょっと信じられないですが、無料送迎バスが、そのまま東京、横浜、埼玉まで伸びた感じです。 こういうのを利用するのも賢いプランです。 ハワイアンズ日帰り駐車場について? ハワイアンズに宿泊されている方は問題ないのですが、いわきに宿泊した場合はハワイアンズの日帰り駐車場を使うことになります。 これがでかい。 夏休みの終わりのシーズンであれば東京サマーランドのように駐車を心配することはないです。 オープン過ぎに到着しても十分止めれます。 駐車場からのアクセスはエスカレーターがあるので苦痛ではないですが、遠い場所に停めた場合は少し歩くことになります。 日帰りでも十分遊べます。 コインロッカーってどうなってるの? 車からなにを持っていけばいいのか... これは施設の中の勝手がわからないと迷いますよね。 ハワイアンズでは脱衣所のロッカーが一回100円で利用できます。 なので 水着、フロート、タオル、お金系があれば問題ないです。 それ以外にも様々なロッカーがあるため困りません。 入場して脱衣場で着替えて、お金だけ防水対策すれば大丈夫。 あとは 底が濡れてもいいトートバッグとかにタオル、など入れて持ち込みましょう。 水着を脱ぐ温泉施設もあるので中に持ち込むものとして 一人一枚手ぬぐいのようなタオルは 必ず必要になります。 これに関しては後ほど詳しく書かせてもらいます。 ハワイアンズ内部はサンダルばきですが、プール周りは全て裸足になります。 お金に関して? クレジット?現金? ハワイアンズは現金が必要です。 中のレストランではクレジットカードが使えますが、飲食店などは現金が必要になります。 なのでお父さんは現金を水着に入れておければ現金が必要になるたびにロッカーに行くなんてことは無くなります。 100均一の防水携帯ケースを財布にするのが最強でした。 早速役に立ちました。 ぜひこの記事ご参考ください。 SUICAなどの電子マネーOKなところもあります。 ハワイアンズのホテル宿泊客はお土産、飲食費 全て 部屋付けできます。 ロッカー代金や自販機などは現金必要。 ハワイアンズのホテル以外の人は現金が必要です。 持っていけるフロートサイズについて? 東京サマーランドは 屋外流れるプールですが、スパリゾートハワイアンズでは 屋内流れるプールになります。 なので一番はフロートのサイズなのですが、 夏の混雑時はもちろんこのブログでオススメしてるこれはサイズ的にでかすぎます。 空いて入るときはわからないですが.... 東京サマーランドでは混雑時もプール幅が広いのでOKのラインです。 混雑していないときは浮かべていいか確認取ってください。 サマーランドではOKでした。 混雑時でもイルカや普通のフロートなら問題ありません。 フロートの空気入れどうするの? 入場して左側の子供プールがあるエリアのところにコンプレッサーの管が4-5本上から吊るされています。 なので空気はそこで入れれます。 後ほど説明する館内マップの黄色の場所です。 アクションポンプがあったら便利なのですが、膨らませていかなくてもそこで対処できます。 コンプレッサーの空気の力が強いので入れすぎには注意してください。 中でのレンタル、フロートの金額は高いので、フロートや浮き輪は買って持っていきましょう。 スポンサーリンク サンシェードって持っていけるの? 屋外プールだとよくみなさんやられているサンシェード。 ハワイアンズではこのようなものを置く場所がありません。 基本的に屋外はスパ的要素で屋内で遊ぶ施設なので、必要ないです。 レジャーシートを広げれるような場所も混雑時にはありません。 荷物を置く場所について? ハワイアンズでは屋外の施設もあるのですが、お子様連れの場合はスライダー関連も含めて屋内メインとなります。 お子さんと行かれる場合は下の図で黄色の丸あたりにポジションどりをしておけば、ポジションどりと言っても、家族のタオルが入ったトートを一つ置くぐらい。 温泉施設や屋外スパなど色々遊びに行くのに便利になります。 この場所は、流れるプールやスライダー、お子様プール、温泉施設へのアクセス、フロートの空気入れにも近い。 全て完璧です。 黄色で丸つけたあたりです。 なぜこの辺が良いのか... 次の 唯一の道と関係してきます。 別の屋内、屋外施設(温泉 スパ ビッグアロハ)に行く唯一の道について? これは ハワイアンズトラップといいますか 屋外施設にはイメージとして屋内施設の端が連絡口と思って屋内施設の端まで行っても、スパにはいけません。 これみんな間違うと思います。 図で説明すると 屋外施設や温泉の連絡通路はここだけ それも2Fの渡り廊下です。 白の太い点線からは屋外に出れません。 さっきの黄色の丸の場所は温泉施設への唯一の道につながる入り口階段(2Fに上がる階段)にも近く、黄色の丸の近くのエリアなら色々置く場所があるのでおすすめです。 全体像はこのPDFでつかめます。 ウォータースライダーについて? ハワイアンズではスライダーは別料金がかかります。 一回滑るのに200円〜500円 ただし 滑り放題パスがあるのでそれを利用すると良いと思います。 世の中のウォータースライダーには2タイプあります。 Aタイプ 一人がプールに着水して初めて次の人が滑れるタイプ B タイプ どんどん人が流れ込めるタイプ ほとんどのスライダーはAタイプなので、並ぶのに時間がかかります。 この状態で滑りたい放題パスを買っても混雑時並ぶだけで時間を消費してしまうので勿体無い。 ハワイアンズの良いところは後者のスライダーBタイプが一つあること。 人が滑っていようがどんどん入っていけます。 これが一番面白い。 ハワイアンズには今年スタートしたビッグアロハを始め合計 4つのスライダーがあります。 (それ以外にも子供用の滑り台などあります。 ) ワンダーホルン Aタイプ ワンダーリバー Bタイプ ワンダーブラック Aタイプ ビッグアロハ Aタイプ オススメは青字の ワンダーリバーと ワンダーブラック。 両方とも浮き輪に乗って楽しむタイプで、浮き輪なしで滑るよりスピードが出ます。 もし一日滞在でスライダーどれ乗っていいかわからない場合は青字の2たつで間違いないです。 奥がワンダーブラック 手前の青がワンダーリバーです。 この二つは混雑時あまり並ばなくても滑れます。 今まで滑ったスライダーの中で一番面白い2トップがこの二つです。 ワンダーブラックは Aタイプですが、スピードがかなり速いので次々人をさばいていけます。 あと本当に面白い。 もっともおすすめのスライダーは ワンダーリバー これは本当によくできている。 浮き輪にぷかぷか浮きながらプールに入ります。 急流からプールエリアへ プールへの着水失敗すると横転します。 川下りの要素もありそれがまたおもしろい。 こういうのがいくつも続きます。 プールから次の急流への入り口 人が浮き輪に乗ってどんどんプールにダイブして、浮き輪のまま流れます。 つまりいろんな人が一気に滑っている状態。 人口の川を想像してください。 まさにリバーです。 これは本当に日本全国のプールに取り入れてほしい名スライダーです。 特に日本のプールにはBタイプのスライダーの考え方があまりないように思います。 ワンダーブラックに関しては二人乗りをオススメします。 スピードが倍増します。 混雑時には 午後3時から閉園までのスライダー滑りたい放題券を買うと半額になるため、スライダーが空いて来る、午後5時ぐらいからスライダーの終了時間7時までかなり滑れます。 topの写真はかなり混んでいるように見えますが、ワンダーリバーに関してはほぼ並ばずいけます。 この状態でワンダーブラックで30分待ちぐらいです。 うちの子はワンダーリバーとワンダーブラックだけで20回以上は滑っていました。 スライダー注意事項 ワンダーホルンとビッグアロハに関してはラッシュガード着用していると滑りません。 あと首から下げた携帯など、ハワイアンズではそのままで滑れます。 ビッグアロハも大丈夫でした。 ラッシュガードは脱いで手首に巻くというので対処できます。 ビッグアロハについて 高低差、長さ日本一の話題のスライダーです。 今年の夏からスタートした新しいスライダーです。 これビッグアロハのまだ一部です。 写真でキレてますが下にまだあります。 上から見たところ。 駐車場の高さまで一気に滑り落ちます。 (下に見えてるのが日帰り専用駐車場です。 ) 一回滑るのに500円必要で、ファストパスみたいなのがあり、800円払うと指定時間に行くだけで並ばずに滑れます。 これに関しては滑り放題券も適用外。 感想としては 三半規管の弱い人は酔います... 左右のコースさほど大差ないみたいなのですが、スパイラルラインで酔いました。 是非両方滑った方のブログなどチェックして見てください。 内容は、スライダー内部の光のエフェクトで上下関係がわからなくなったまま、プールにドボンです。 スタッフの人が助けてくれます。 これほどスライダーが長いのは初めてだったのですが、怖いもの見たさでチャレンジするならオススメします。 三半規管の弱い私は、一日に何度もいけるものではありません。 w 夏休みの終わり8月の28、29、30あたりでは60分ぐらい並べば滑れましたが混雑時は120分ぐらい並ばないと滑れません。 ハワイアンズのホテルに宿泊されている方はオープン前に入場できるため、その時間を利用してビッグアロハに先に行ってしまうのが賢いかもです。 ウォータスライダーの身長制限について これは子供連れの方は一番気にするところなのですが、 先ほど挙げた4つのスライダー全て 身長制限120cmです。 小学校1-2年生がボーダーラインじゃないでしょうか? 120cmさえオーバーしてればハワイアンズでは全てOKになります。 流れるプールについて? 流れるプール好きとしては外せない流れるプール。 ここの流れるプールはシンプルですが水流の強弱や浅瀬の部分があり面白いです。 浅瀬の部分は水流が激しくなるため一気にコーナーをぐるっと飛ばされます。 これが加速して面白い。 よくできてます。 屋内プールの流れるプールなので東京サマーランドのような巨大な感じではありません。 ただ魚を鑑賞しながら流れることができます。 真ん中の部分が全て水槽です。 水着を脱ぐ温泉施設の利用に必ずいるものは何? スパリゾートハワイアンズでは水着のまま入れるスパや水着を脱いで入る温泉の 2種類の温泉施設があります。 水着を脱ぐ、脱がない で必要なものが一つだけ。 それは タオル 水着を脱ぐタイプの温泉施設に入る場合は1枚手ぬぐいやタオルを用意しておいてください。 なぜ必要かというと脱衣場に行く手前で体を拭く必要があるからです。 また濡れた水着を着るので、必要ないじゃんと思われますが、脱衣場がびちゃびちゃになってしまう。 濡れた水着を着るのでバスタオルなど必要ありません。 水着を脱ぐ施設に行く場合はタオルだけ用意していけば問題ないです。 場所でいうと (ギネス認定巨大露天風呂) の2箇所です。 江戸情話の方は江戸時代の湯屋をモチーフにして入るため超巨大露天風呂です。 びっくりします。 中はお台場の大江戸温泉物語のような感じ。 食べ物はどんな感じ? カレー、ハワイアンフード、うどん、パスタなんでもあります。 日本食が食べたければ江戸情話の中が良いでしょう。 金額は高めですがこれはしょうがないです。 持ち込みのチェックなどありませんでした。 食べる場所はたくさんあります。 入り口から見て右奥の ステージの奥側に自由に入れる机と椅子のスペースがあります。 ショーについて これは素晴らしかった。 フラガールの映画を見た者としてはいろんなものがこみ上げてきてちょっとウルウルきてしまいました。 フラダンスのレベルはかなりのものなのではないでしょうか? いつのショーを見るべきかと言われると、絶対夜です。 ファイヤーダンスの炎も圧倒的に美しく見れます... 予約席、自由席などありますが、30分ぐらい前からで自由席で見ることができました。 オススメは二階自由席 ショー全体を見渡せるのでオススメです。 指定席の場合は前の方が取れるならオススメです。 ダンサーを近くで見たい方はやはり指定席がいいでしょう。 あったら良いもの 一日中館内にいるため子供にもラッシュガードがあると、役に立ちます。 毎回ジャグジーに入ってあったまれません。 館内はエアコンが効いている箇所もあるため、そのまま上半身裸だと寒い場合があります。 ラッシュガードがあると子供のブルブル状態を防げます。 ショーを見る際にもラッシュガードがあれば羽織るだけであったまれる。 大人用としてはこれに出会う前まではラッシュガーをしてこなかったのですが、東レのfeel fit素材を使ったこれは本当マストアイテムです。 ジャグジーでこのまま温まりしばらく歩いてると乾いています。 スーパーラッシュガードです。 デザインもサーフ系じゃなくて良いです。 詳しくはこちらに書かせていただきました。 間違って水没させては台無しです。 どれぐらいの時間楽しめるの? ウォータースライダーで待ち時間を消耗しなければ日帰りでも十分楽しめます。 ただハワイアンズは夜が長い。 夏場の場合は営業時間が夜の10時までです。 メインの夜のショーも8:15分スタートです。 ハワイアンズに宿泊されている方は温泉に入って着替えて夜のショーを見にこられる方もたくさんいらっしゃいました。 (営業時間、ショーに関してはその都度変わるためご確認ください。 ) 一泊すると思う存分遊べる感じです。 1日目朝から予想以上にプールで遊びすぎると二日目はしんどくなります。 大人は温泉やジャグジーに逃げれるのでそれはそれで楽しめます。 福島観光するなら別ですが、ハワイアンズのみで2泊は必要ないと思います。 ただここがポイントで別の旅館に宿泊の場合、一日夜10時までマックス遊ぶと 旅館の温泉時間が短くなります。 行く前にすること フラガールを見ること。 この施設がどんな動機でできたのか知ることは大事。 amazonプライム会員ならフラガール無料で見れます。 フラのショーもより感動します。 予約に関しては うちの場合は溜まった楽天ポイントを旅行で使う事が多いため よくを使います。 シーズン以外だとかなり安いので今から行かれる方はおすすめ。 ハロウィン時期にもイベント盛りだくさんです。 スパリーゾートハワイアンズで検索して見てください。 今調べたら夏休みも終わりホテルもバカ安でした。 屋内プールがメインで年中28度設定なので年中楽しめるのではないでしょうか? 夏の芋洗時期を避けるのは賢い選択です。 一つ一つ自分が困ったことを書き出して見たらかなりの長編になってしまいました。 行く前のお父さんお母さんには具体的なので役立つかと思います。 ハワイアンズは家族で本当に楽しめます。 都内からも行ける距離なので実は夏以外の方がおすすめかもしれません。 福島の応援というとおこがましいかもしれませんが、多少そんな気持ちがあるとお金を使うこともあったかくなります。 純粋に子供も100パーセント楽しめる。 そんな素敵な場所でした。 是非ご活用ください。 次は ハワイアンズ以外の福島観光の話です。 都内からだと楽天トラベルなのでセット料金が安いので是非検索してみてください。 こちらの記事も是非 talbotbuy.

次の

お客様リクエスト:休憩所特集 : スパリゾートハワイアンズ・ブログ

ハワイアンズ 場所

ハワイアンズ入場口の建物(エントランス館) 3階(入場口は2階なんです)には (入場口入って正面の階段を上ると) 更衣室・ロッカールームがございます。 その一つ上の階 4階には このような休憩所がございます。 通路を進むと 『建物の中』と 『階段』に分かれます。 ここは2階部分でプールに近い為に 開園と同時に混雑しますのでお早めに。 先程のスロープにある 『階段』を一つ上がると 個室休憩所(要予約)がご覧いただけます。 ) 個室休憩所は全部で13部屋 5800円〜のご案内です。 開園〜16:00までご利用いただけます。 (乳児がいらっしゃる方にオススメです。 ) また、奥にお進み頂きますと・・・ 中広間と大広間が ございます。 こちらは団体様の 休憩所として利用される事が多いです。 撮影時、お掃除中のようでした。 この会場だけで約1400名様まで ご利用いただけます。 夏休み期間中は込み合う事が予想されております。 お荷物や貴重品の管理には十分ご注意下さいませ。 トラックバック一覧• [ 臨機応変?]• 2007年08月16日 22:11• [ 臨機応変?]• 2012年11月02日 19:31•

次の

ハワイアンズ♪休憩所と場所取り☆

ハワイアンズ 場所

ありがとうございました ---------------------------------------------------------- ハワイアンズ リゾート ---------------------------------------------------------- 宿泊施設から 車で10分ぐらいで ハワイアンズ リゾートに到着!! 開園前なのに 結構 人が来ています。 ホームページのメルマガ会員割引券を印刷して 食事バイキングと入場料がセットになった お得な割引セットを購入して入場しました。 パーク内レストラン「パーム」です。 バイキングは 昼or夜 どちらか選べます。 早目の夕飯時刻で 我が家は 利用しました。 スライダー有料。 ロッカーも有料。 バスタオルなど・・・ 有料ロッカーの数が多い。 100円もあれば300円もある。 ロッカー出し入れすると料金が高くなります。 プールサイドにある300円ロッカーは出し入れOK。 最後に100円が戻ります。 プールサイドだけ裸足。 現金が必要。 売店で現金を入れる容器が販売されている。 場所取りに使用。 レジャーシートの上に荷物を置く。 タオル・お風呂用に用意した物や 家族で着て脱いだ服を入れる。 濡れるかも?硬貨利用。 水中の中でも大丈夫な容器に入れて持ち歩く。 荷物削減。 靴ではなく1日中 クロックス。 だが・・・持参している人はいる。 ---------------------------------------------------------- 1日の流れ 受付・入場 江戸情話「与市」露天風呂方面へ 縁台に場所取り 荷物置き場 服を脱ぎ 水着になって 貴重品を持参。 ウォーターパークへ 有料ロッカーに貴重品を入れる。 思いっきり遊ぼう!スパリゾート 夜のショーを見てから 宿泊施設へ帰宅。 人が多い日は スライダーが1時間~2時間待ち状態。 流れるプールも離れた所から見ると芋洗い状態に・・・ 私は人が多くてプールに入る気がしなかったので・・・ ショーの無料席を場所取りをしていました。 時には 家族交代で場所取り・・・露天風呂に入ったりしました。 警備員の方が 見回りに来ます。 荷物だけの場所取りは撤去されます。 ハワイアンズに来たなら フラガールのショーは必見! 昼と夜は 違ったショーを楽しめました フラガール ダンサーが かっこいい!! 技も凄い!これは 見逃せない 腰回しが凄い!!自分もやってみましたが・・・難しい ダイエット体操にいいかも.

次の