スクスタ 上級+。 【スクスタ】MELODY上級攻略【無凸SR5枚でSランク】

スクスタの上級ライブをSクリア!おすすめ編成やコツを徹底解説

スクスタ 上級+

ライブの特徴とアピールチャンスを知る まずはクリアする楽曲について知りましょう。 戦いは相手を知る事で勝利を掴む事ができます。 上級となれば強敵です。 この上級にはそれぞれ特徴やノーツのギミック、アピールチャンスがあります。 これらを上手く対処していく事が上級攻略の鍵になります。 それでは例として を上級Sランクでクリアする場合で考えていきます。 Sランククリアの条件 「3,241,300ボルテージ以上でライブをクリアする事」 これはライブ終了時に獲得したボルテージが超える事がクリア条件。 この数字を超える事ができる様にカードの編成・作戦を考え対策をしていきます。 これが推奨ライブパワーを超えているのにSランクスコアが取れない原因です。 この場合は、スマイル属性のカードはデバフ効果を受けませんがスマイル属性以外は全てアピール値が15%減少してしまいます。 ライブの特徴のデバフに対抗するには、デバフを解除する事です。 その解除ができるカードがとSR 矢澤 にこ[本日のラッキーアイテム]です。 (フレンドでも可) デバフ解除 この2枚のどちらかで構いません。 入手されている方は優先して編成に加えていきましょう。 とSR 矢澤 にこ[本日のラッキーアイテム]はどちらもデバフの解除ができますが、発動方法が異なります。 作戦を切り替える事で発動するので、を編成する場合ライブが始まった瞬間に作戦を切り替えデバフを解除しましょう。 SP特技発動後デバフ解除となります。 この2枚を比べるとライブ開始時にデバフ解除ができる、は使い勝手が良く強い!作戦を切り替えるだけなので1回目で発動しなくても2回、3回目で発動させる事もできます。 SR 矢澤 にこ[本日のラッキーアイテム]は入手しやすい点と発動率の高さは良いのですが、デバフ解除がSP特技発動後なのが難点。 デバフ解除までのノーツで得るボルテージ量を考えるとには劣ってしまう点はレアリティの差でしょう。 いずれにしてもどちらか1枚を編成に組むだけでSランククリアが見えてきます。 SP特技と合わせてクリアしていきましょう。 この様にライブの特徴やアピールチャンスをクリアしていく事で、上級のSランクボルテージでの攻略も少しずつ見えてきます。 ボルテージ獲得の為にも、攻守優れたバランスの良い編成を! ライブ中はメインの作戦で使用するカード3枚をバランスよく編成する事で、ライブでのスコアを伸ばしていく事ができます。 その為にもボルテージ獲得の攻めとスタミナを維持する守りが重要になります。 ライブ攻略を目指す上で編成と作戦を考え組み合わせると高難易度のライブも攻略しやすくなります。 ライブ編成をする時は、作戦からメインとサブの編成を決めていきましょう。 ライブ中は基本的に細かく作戦の変更をする必要はありません。 メインの作戦となる3枚はノーツの獲得ボルテージ、特技発動、SP特技で得られるボルテージ量が大きく関係します。 赤、青、緑と作戦の色がありますが、ライブ開始時の作戦は必ず緑からはじまる為メインとする作戦は赤か青にして編成していきます。 SP特技対象枠は、ライブ編集画面で入れ替える事で赤、青、緑それぞれ変更可能です。 ライブの配置となる編成と作戦の編成は別物と考えてください。 メインの作戦の色を決めたら次は作戦の編成です。 メインの作戦にはボルテージの獲得を目的としたアピール値の高いカードを2枚編成する事が理想です。 ノーツ処理時は3枚のカードが入れ替わりでボルテージを獲得していきます。 ノーツ処理でのボルテージ獲得量は作戦に参加しているカードによって異なりますので、メインとなる作戦に参加しているカードには、アピール値の高いボルテージタイプのカードを編成する様にしましょう。 アピール値が高いボルテージタイプはボルテージの獲得に適したカードでありメインの編成に最低1枚は欲しいカードです。 ゴリラ言われる程の火力系です。 この2枚のどちらかを所持されているのでしたらメインの編成に加えていきたいです。 もう1枚は回復や軽減、シールドといった守りに適したカードを編成しましょう。 上級の場合はノーツの数が多い分、スタミナの消費が激しくなります。 守りに適したカードはボルテージを獲得する上でも重要な役割を行なっています。 メインの編成に組み込んでいくカードと相性の良いタイプを合わせて編成しましょう。 守りに適したURカード 軽減 回復 シールド この中でメインの作戦に編成していきたいカードは絵里、曜、ルビィがお勧めです。 特にルビィちゃんはスタミナ値が高くシールド付き全員アピール増加とメインの作戦で、とても扱いやすいカードです。 Ruriも上級攻略時このルビィちゃんにはかなり助けられました^^ サブの編成にはメインのカードを強化できるカードを編成していきましょう。 例えば同タイプのアピールが3. この絵里のタイプはボルテージ。 つまり編成しているボルテージタイプのカードは全て3. このSR絢瀬 絵里[あなたのことを知りたくて]はSRの中でもかなり強い性能なので今でも活躍してもらっていますがアピールを上げる上ではとても便利です。 この様にサブの作戦カードの個性(パッシブスキル)を使いメインとなる作戦のカードへステータスを強化する事でボルテージの獲得量も変化していくでしょう。 アクセサリーを使ってステータスの底上げを! スクスタ最大の難関とも言えるアクセサリー集め。 このアクセサリーは、虹色のものが現段階では最大のレアリティです。 このアクセサリーには、それぞれライブスキルが付属しております。 最も効果の良いアクセサリーは音符のブローチです。 音符のブローチは楽曲中、残りスタミナが多い程 基本アピール値が増加するので、ボルテージを増加させていく為に優先的に欲しいアクセサリーです。 またアクセサリーの編成は上下のキャラに対してではなく赤、青、緑の作戦毎になります。 青の作戦に編成するものとして、3つアクセサリーを青の作戦に編成するとその効果は青の作戦内の全メンバーに適応されます。 入手困難でもある虹色のアクセサリーはドロップ率もかなり低いです。 虹色のアクセサリーを入手後は、まずレベル上げを行いメインとする作戦のメンバーにつけていきましょう。 アクセサリーの限界突破は、虹色のアクセサリーをそれぞれの作戦に付ける事ができる様になった後で良いでしょう。 まとめ 上級のライブをSランクボルテージでクリアするには、ライブの特徴&アピールチャンスを知る。 ライブの編成には作戦を含め攻守バランスの取れる編成を意識しましょう。 上級の攻略は、デバフ解除を入れる事が最大の近道。 アピールが足りない分の火力は、サブの作戦から個性を活かし、メインの作戦メンバーを強化し、アクセサリーを活用して更に強化していきましょう!.

次の

【スクスタ/攻略まとめ】作戦は2つでOK!上級クリア編成のポイント!【イベント周回にも】

スクスタ 上級+

スクスタの上級をクリアするためのキャラ選定と育成のポイント それではさっそく上級をクリアするための編成を解説していくんですが、まずは以下のライブの仕様について知っておく必要があります。 ライブの仕様 まず、大前提としてここでは ライブ中に作戦を切り替えない方法を解説していきます。 理由は単純で、 現状では作戦を切り替えない方がもっとも高スコアがとりやすいからです! そうすると、編成に加えた9人の働きは以下のようになります。 上の図からもわかるように、直接スコアに大きく関わってくるのは 真ん中の作戦(緑作戦)に編成する3人のみです。 つまり 、 真ん中の3人だけ強化すればほとんどの曲をSクリアできる! ってことです。 以上のことを意識して、さっそくキャラ選びと育成を進めていきましょう。 メインキャラの選び方 結論として、メイン(緑作戦)に入れるのは以下の3人です。 ボルテージを稼ぐ アピール値の高いアタッカー2人• スタミナの減少を防ぐ 回復(シールド)キャラ1人 この3人の組み合わせが、 現状の環境ではもっともスコアが出やすいです。 理由を解説します。 回復(シールド)キャラを入れる理由 回復(シールド)キャラを入れると、かなりスタミナの減少を防げるようになるので合計スタミナを気にする必要がなくなります。 また、回復キャラを入れるもう一つの理由は、ライブ中は スタミナゲージを緑に維持する必要があるからです。 スタミナゲージが 黄色以下になると 獲得ボルテージが減ってしまうので、Sクリアが厳しくなります。 回復(シールド)キャラは1体いれば十分なので、必ずメイン作戦にいれましょう。 おすすめの回復キャラは以下の記事で紹介しています。 アピール値が高いキャラを入れる理由 アピール値が高いキャラを入れる理由は単純で、アピール値が高いキャラの方が 1タップあたりのスコアが高く、必然的にスコアが上がるからです。 また、特技で アピールアップや ボルテージ獲得のスキルも持っているとさらにスコアアップが期待できます。 以下の記事で、アピール値の高い最強キャラを紹介しているので参考にしてみてください。 育成 メインキャラを選び終わったら、さっそく育成を行っていきます。 選んだ メインキャラ3人を レベルアップと ス キ ルマス解放で徹底的に育てましょう。 限界突破前のすべてのマスが解放されているのが理想的です。 育成を進めていると、どうしてもマカロン不足になると思うので、 合宿や ライブ・ イベントで入手しましょう。 また、基本的にメインの3人以外のキャラはスタミナが足りていれば 無理して育てる必要はありません。 スクスタの上級をクリアするための編成と作戦について メインキャラ選定と、育成ができたら次はライブの編成を行います。 ここからは、編成と作戦について解説していきます。 ライブ編成 育成した3人を SP特技対象スクールアイドルにするために真ん中に設置します。 その他の6人は、 できるだけスタミナの高いキャラを適当に配置すればOKです。 よりスコアを上げたい場合は、以下の記事でSP特技の 獲得ボルテージと 効果時間を伸ばす方法について解説しているので、参考にしてみてください。 作戦編成 基本的には、 育成した3人を 真ん中(緑作戦)に設置するだけです。 (作戦効果は特に気にしなくてOK!) 青作戦と赤作戦は基本的にどのような組み合わせでも問題ありません。 アクセサリーを装備する 意外と重要なのが アクセサリーです。 メインキャラの3人には、必ずアクセサリーを装備しましょう。 アクセサリーを装備することで、 アクセサリーのステータスとスキルがそのままキャラに付与されます。 また、アクセサリーは能力や種類よりも必ず レアリティーの高いものを選んでください。 (虹のアクセサリーはほとんどドロップしないので金アクセでもOK!) また、アクセサリーは必ず レベル最大まで強化しておきましょう。 よりハイスコアを目指したい方は、以下の記事を参考にアクセサーを選んでみてください。 ゲスト(フレンド)選び フレンドを選ぶ際に注意するべき点は、 個性 (パッシブスキル&ライブスキル)と ひらめきスキルのみ。 他のステータス(スタミナや特技など)は一切編成に影響しないので注意してください。 また、ライブに参加するゲストの能力は センターに配置しているキャラに付与されます。 これらを考慮したうえで、ゲスト選択におすすめなのが以下のキャラです。 パッシブスキルで同作戦内のアピール値を上げるスキルを持っているキャラ• アピール値+系のひらめきスキルを持っているキャラ 理由を解説します。 つまり、このキャラをゲストに参加させるだけで、メインキャラの3人は 常にアピール値が7%バフされた状態でライブを行えるため、かなりスコアが伸びるわけです。 ひらめきスキルについて ひらめきスキルは アピール値+系のスキルが現状ではもっともスコアアップが期待できます。 このスキルは、確率に影響されず、ライブ中常にキャラの基本アピール値を増加させることが可能です。 このアピール+系のスキルは合宿の 瞑想などで入手できます。 このようにライブをする際の、フレンド(ゲスト)選択はかなり重要です。 以下の記事でさらに詳しくフレンドについて解説しているので、参考にしてみてください。 スクスタの上級をクリアするためのプレイのコツ! ここからは、プレイのコツについて解説します。 記事の冒頭でも言いましたが、 ライブ中は基本的に作戦の切り替えをしません。 最初に選んだ「回復キャラ1体とアピール値の高いキャラ2体」を編成した作戦でプレイします。 その上で、プレイ中に意識するのは以下の3つです。 できるだけコンボを続ける• できるだけ「Wonderful」判定を狙う• SP特技はAC(アピールチャンス)時に使用する 一つずつ詳しく解説していきます。 できるだけコンボを続ける スクスタってコンボつなげる意味あるの? と思っている方もいるかもしれませんが、実は、 ライブ中にコンボが70を超えると、71コンボ目からは 1タップあたりのスコアが5%増加するんです! なので、できるだけ正確にノーツを処理してコンボを続けるようにしましょう。 特に、ギリギリ上級Sクリアできない人は、コンボを途切れさせければSクリアできることがあるので、意識してプレイしてみてください。 ちなみに、さらにタップスコアの高い Critical(クリティカル)判定が発生することもありますが、これはキャラのテクニック値によってランダムに発生するものなので、ここではあまり気にする必要はありません。 また、 オートモードでプレイすると Great判定か Critical判定しかでないので、オートモードは避けて 手動でプレイしましょう。 SP特技はAC(アピールチャンス)開始時に使用する スペシャルゲージがたまるとSP特技を使うことができ、 一気にボルテージを獲得できます。 (SP特技対象スクールアイドルのステータスが高いほど獲得できるボルテージが増えます) このSP特技は、ゲージがたまったらすぐに使うのではなく、 アピールチャンス開始直後に使うようにしましょう。 アピールチャンスでは、「一定以上のボルテージを獲得しなければクリアできない」ことが多いので、SP特技を使いボルテージを一気に得ることでかなりアピールチャンスがクリアしやすくなるはずです。 まとめ:上級はメインキャラをしっかり強化すればクリアできる! 上級をクリアするための育成方法や編成方法、プレイのコツなどについて解説しました。 とにかくメインキャラで緑作戦の3人のキャラ選びと育成がしっかりとしていれば、上級でもAやSが十分に狙えるので試してみてください。

次の

スクスタの上級ライブをSクリア!おすすめ編成やコツを徹底解説

スクスタ 上級+

目次ですわ• スクスタはスクフェスとは違い、純粋なリズムゲーム 音ゲー ではなく、「リズムアクションRPG」ということで、ライブパートも特殊になっていて、タイミングよくノーツをタップしても、スタミナが減るという仕組みになっています。 そのため、作戦や編成、さらにはアイドルのレベルやステータス上げを怠っていると、中級や上級に挑んでも数秒でライブ失敗してしまいます。 さらにスクスタでは、コンティニューができないため、消費したLPがそのまま無駄になってしまいます。 なんとかライブを最後までやり遂げるためには、どうすればいいのか? ライブがクリアできない場合の対処法 ライブを最後までやりきるためにはどうすればいいのか? スクールアイドルを育てる スクールアイドルは「 特訓」することで、ステータスやレベルを上げることが可能です。 ステータスを上げないと、スタミナも増えないので、まずは合宿やストーリーを進めて素材を集めて、アイドルを育てる必要があります。 ただ、一人だけ育てればいいと言うわけではなく、スクフェスでもそうですが、UR一人だけ覚醒させレベル90にしても、他のアイドルがレベル1のままだったらスコアが伸びないように、スクスタでも編成に加えたアイドルはある程度育てる必要があります。 「リズムアクションRPG」ということで、RPGはレベルを上げないと強いモンスターやボスを倒せない、より次のステージに行けないと言った感じで、スクスタではアイドルを育てないと難しい難易度の曲に挑戦できないという仕組みになっているということですね汗 ユニット編成、作戦を上手に切り替えよう スクスタでは以下の特技が登場します。 特技 メリット デメリット ボルテージアップ ライブでのボルテージ スコア を上げることができる。 スタミナダメージ増加 SPゲージアップ SPゲージが増える。 特技発動率低下 ガード スタミナダメージ減少 SPゲージ増加量低下 特技発動率アップ キャラクターの特技発動確率が上がる 獲得ボルテージ減少 それぞれ一長一短あり、仮にボルテージアップばかり揃えると、スタミナのダメージが増強してしまうため、ライブを最後までやりきることが難しくなります。 かといって、ガード系ばかり入れても、ボルテージが増えにくく、SPゲージの増加量が低下するため、ミッション失敗し大きくスタミナを減らすことになります。 なので、バランスよくユニット編成する必要があり、「 ボルテージ増&特技発動率増」「 ダメージ減&特技発動率増」「 SPゲージ増」3つの作戦にそれぞれ最適なメンバーで編成しましょう。 さらに作戦ごとに、作戦切り替えボーナスというものがあります。 例えば以下のような効果が期待できます。 ボルテージ増&特技発動率増• 作戦切り替えに必要なノーツが2減る• アピール5%のボルテージを獲得する• 作戦切り替えに必要なノーツが2減る SPゲージ増• 作戦切り替えに必要なノーツが2減る• SPゲージを300獲得する 作戦を切り替えることで、ライブを最後までやりつつ、ミッションも攻略することが可能になります。 作戦の切り替えるタイミング【アピールチャンスは成功させよう】 スクスタでは、ライブ中に「 アピールチャンス AC 」というミッションみたいなものが登場します。 このアピールチャンスですが、「START」から「FINISH」の間で条件を満たすと成功するし、 ボーナスチャンスに入ります。 ボーナスチャンス中は星形のノーツが登場。 ボーナスチャンス中は ボルテージ獲得量が増加するだけでなく、 スタミナ消費もなくなります。 そのため、 ボルテージ獲得量アップの作戦に切り替えましょう。 ただし、書かれているように 失敗してしまうと、大きくスタミナが減少してしまいます。 そのため、制限時間内でボルテージなどを獲得する必要があるので、うまく作戦を切り替え、場合によってはSP特技でボルテージを増やしましょう。 仮に、作戦を切り替えても目標のボルテージに届かない場合は、まずは上に上げたようにアイドルを育ててから再度挑んでみましょう。 ライブごとのアピールチャンス AC は事前に確認できる 楽曲やデッキ選択画面から「 攻略情報」をタップすることでライブ前に、 楽曲のアピールチャンス AC が確認できます。 ライブによって アピールチャンス AC の数や内容が異なるため、事前に知っておくことで、有利にライブをこなすことが可能です。 また、ギミックノーツのボーナス効果や、ライブのヒント、ラブカスターの入手条件も知ることができます。 ライブと同じ属性のキャラを編成しよう スクフェス同様にスクスタでもライブの楽曲には属性が設定されています。 同じ属性を持ったメンバーはパラメーターが上昇し、一部のギミックノーツに対応できます。 ただし、始めて間もない時はとりあえずURやSRを育ててユニット編成し、ゲストキャラの属性を選んでプレイするようにしましょう。 極度のかよキチですww かよちんの笑顔を見ないと1日が始まりません。 寝る前は1期4話のかよちんが加入する回を毎日見ています。 Aqoursでは、曜ちゃん推しであり、ようまる推し。 友情ヨーソローは何度もリピート再生中。 当サイトでは、スクフェスの攻略サイトといいながら、アニメの感想なども載せる ラブライブ!関連全般を取り扱いたいと思います。 イベントの度にLP漏れを防ぐべく暇さえあればシャンシャンしています 基本的にSR2枚取りを使命として奮闘中 俺氏のTwitterアカウントはこちら 最近、デレステの攻略サイトも密かに始めました ・・・バンドリのサイトも着々と準備中。

次の