エキサイト mec 光。 わかりやすく解説!エキサイト光とは?全プランの特徴と比較│e

excite MEC光 お申込みフォーム

エキサイト mec 光

なぜなら1年目(12ヶ月)の月額が安くなるから。 月額利用料が安い• 縛りや違約金なし(いつでも解約OK) 「月額利用料が安い」 月額もマンションタイプなら、ipv6オプション込みで3500円と安いものの、さらにキャンペーンで月額3,100円は安い(12ヶ月間)。 「IPv6 IPoEもコミコミ」 エキサイト光だと非対応だったIPv6もMEC光では、月額コミコミで対応しているから嬉しいメリット。 ちなみにenひかりだと月額180円、またおてがる光でも月額150円など、別でオプション料金がかかる。。 「違約金なし縛りなし」 エキサイトMEC光のいち推しのメリット。 シンプルだけど、賃貸マンションや集合住宅なら引越しなどで違約金がないのは、嬉しいサービス。 デメリット3つ• 通常料金が最安ではない• 開通手続きや事務手数料が4,000円発生する• 支払い方法がクレジットカードのみ 「通常料金が最安ではない」 記事の冒頭でも触れてるけど、通常の月額利用量はenひかりやおてがる光の方が月額が少し安いものの、今ならキャンペーン適用で最安になる。 「開通手続きや事務手数料が4,000円」 これは高いです。 他のネット回線でも事務手数料が3000円は良くあるけど、MEC光の場合は、全部で4000円請求されるから注意しよう。 「支払い方法がクレジットカードのみ」 こちらも他社の光コラボでは、殆ど口座振替に対応しているのでデメリットですね。 エキサイトMEC光の評判や口コミ ネット速度の評判 家のネット回線をMEC光に変えた。 この速度を日中も維持してくれたら本物だろうな。 — friday's beer fridaysbeer 1枚目、現行のMEC光。 2枚目、昨日まで加入してたauひかりちゅら。 問題はどこがボトルネックになってるか?なんだけど。 — N nknzmi 必ず高速ネットというわけでも無いけど、激悪とかの口コミは見当たらない 気になる評判 引っ越したマンションネット回線ないから入居して二日目にしてもう死にそうw テザリングしてるけど1日めっちゃ制限してネットしたとしても1GBぐらい使ってるから、あと何日かでパケットが死ぬw だからとりあえず急ぎでexcite MEC光の申し込みした 無線ルーター付きで毎月3600円(税抜)なら頃合いかと — ささもん sasamon210 今日はexcite MEC光からドコモ光の乗り換えのために、午後から半休とって工事立会い。 といっても、もともと光回線は引いてあるので、ONUを取り替えて終わり。 今のところ満足しています。 wifiの親機と子機を5. 0ghzでつないでいるせいかもしれない。 — terry telsaku• IPv6 IPoE(v6プラス)は月額コミコミで対応• スマホとのセット割はなし• 最低利用期間や違約金なし• 支払い方法はクレジットカードのみ•

次の

エキサイト光の口コミ・評判!IPv6 IPoEは有料?デメリットに要注意!

エキサイト mec 光

Contents• エキサイトMEC光とは? 2017年4月25日よりエキサイト光が開始した「エキサイトMEC光」とは、次世代のネットーワーク 「IPv6 IPoE」を採用したインターネット接続サービスです。 従来の接続方式であったIPv4 PPPoEから切り替えることで、「混雑なく安定した通信」を可能とするエキサイト光のサービスです。 近年のネットでは耳にする機会も多くなったIPv6ですが、イマイチ意味が分からないという方も多いと思われます。 サービスを更に掘り下げるためにも、エキサイトMEC光に関わる専門用語を一緒に解説していきましょう。 新しい接続方式による安定した高品質な通信 皆さんはネットを使う時はパソコンやスマホなどの接続端末を使用しますよね。 ネットに繋ぐのに必要なものは端末以外にもネット回線やプロバイダを用意しているはずです。 乗り物で説明すると、乗り物に乗って道を通るために窓口を通すことです。 この場合の乗り物が端末となり、道がネット、窓口がプロバイダです。 そして窓口には PPPoEと IPoEの2種類あります。 PPPoEとIPoEの2つはネットへの接続方式の種類となります。 光回線の接続方式は基本的にPPPoEとIPoEの2つがあり、 より速い方がPoEということになります。 電車の種類にも特急、準急、快速、上の例になぞらえれば高速道路にも国道と自動車道で制限速度が違う2種類の道路があります。 IPoEは言わば、 制限速度60キロの自動車道(一般道と制限速度80キロの国道の違いのようなものなのです。 これと同じように、 IPoE接続はPPPoEよりも混雑を回避できるポイントを通ることで、従来よりも安定した高速通信を可能としているのです。 IPoEとは「Internet Protocol Ethernet」の略です。 Ethernet(イーサネット)とは、一般的なネットワークで使われている技術規格の名称です。 IPv6 IPoEがなぜ速いのか IPoEの説明が終わったところで「じゃあIPv6って何?」と思った方も多いと思われますが、これは単純に 「インターネット プロトコル バージョン6」の略です。 ネット接続に必要な通信規約のバージョンを指し示す単語です。 PPPoEは「Point to Point Protocol over Ethernet」の略で、プロバイダが発行するユーザIDとパスワードを認証してネットに繋ぐ接続方式です。 ネットの契約をした時にプロバイダから送られてくる認証IDはPPPoE接続に必要なものです。 ネット契約した時に最初に設定したことがある方も多いはずです。 同じV6でもIPoEとIPPPoEは別物 IPoEを採用しているサービスでは、送られてくるルーターに最初から認証IDやパスワードが記憶されています。 IPoEはネットに繋ぐ際にネット上の認証サーバーに接続する段階がなく、ネット接続がスピーディーになるだけではなくユーザーが設定する手間がありません。 そのため、IPv6であってもIPv6 PPPoEとIPv6 IPoEでは接続段階で全く違い、認証時の混雑があるか無いかが変わるのです。 IPoEは認証不要の接続方式ですが、認証IDやパスワードは後から自分で再設定することもできるため、初心者だけじゃなく上級者にも不便がないのもIPv6 IPoEのメリットの一つです。 また、エキサイトMEC光のIPv6サービスは フレッツ・v6 オプションと相当のものが提供されています。 IPv6アドレスの代わりにとして自由に設定できる 「ネーム」が 1つの回線で最大10個の割り当てを利用して通信することができるのも特徴です。 エキサイトMEC光の仕様 フレッツ光は複数のセッションに同時接続できるマルチセッション機能が利用できます。 セッションとは、ネットへの接続から切断までの一連の通信のことを言います。 ネットがある家庭では、複数の人間が1つの回線でネットに繋げているはずです。 例えば、お父さんがネットをして子供がWiFiでゲームをしている場合、1つの回線で複数の接続先同時接続していることになります。 この複数同時接続機能を マルチセッションと呼び、IPV4とIPV6はそれぞれ別の接続を行っています。 仮にIPv6が可能なエキサイトMEC光を利用していたとしても、端末などの 接続機器が対応していなければIPv6に繋ぐことはできません。 呼び方は様々ありますが、一般的には IPv6オプションとも呼ばれています。 簡単に説明すると、 IPv4をIPv6に変換してIPv6として接続することができるサービスです。 また、 プロバイダによっては IPv6 IPoEはIPv6のみにしか対応しておらず、IPv4のみ対応のサイトには接続できないサービスもあります。 これらのサービスは、 nifty光や ビッグローブ光が以前提供していた V6プラスなどのようにプロバイダによっては名称が異なっている場合があります。 フレッツ光回線を利用した多くの光コラボではIPv6オプションが導入されており、大手プロバイダでも提供されています。 接続方式を切り替えるためのルーターが必要になります。 速く走れる道があっても通るための手段が無ければ使えないのと同じことです。 エキサイトMEC光ではMEC光専用ルーターが必須とされており、基本的にはエキサイトMEC光に同時申し込みとなるオプションです。 レンタルされているルーターはDS-Lite(Dual-Stack Lite)対応のもので、IPv6とIPv4の通信には絶対必要な機器となります。 専用ルーターと言ってもDS-Liteに対応していれば他社製品でも理論上は使えますが、推奨されている専用ルーター以外のルーターを使った場合の通信速度は保証されていません。 これは auひかりのBL1000HWや ソフトバンク光の光BBユニットにも同じことが言えます。 ソフトバンク光を申し込むと必ず出てくる光BBユニット。 ソフトバンク光につなげるためには必須と言われ、なんとなくオプション加入している人も多いと思われます。 実は光BBユニットはレンタルしなくても良いとい... エキサイトMEC光のプラン詳細 接続方式の切り替えが可能となり、混雑を回避して安定した通信速度を実現させるエキサイトMEC光。 これまでのエキサイト光のプランとは仕様が変わったことで料金などの契約内容も若干異なります。 契約がどのように変わったのか、気になる料金やキャンペーンと共に更に詳しく解説します。 エキサイトMEC光の料金プラン エキサイト光 エキサイトMEC光 初期費用 新規事務手数料:1,000円 転用事務手数料:2,000円 戸建工事費用:18,000円 集合住宅工事費用:15,000円 MEC光開通手続き料: 3,000円 戸建 4,360円 4,500円 マンション 3,360円 3,500円 上の表は左が通常、右がMEC光の費用です。 初期費用は双方とも変わりがありませんが、MEC光には新たに開通手続き料が発生します。 更に月額料金も140円ずつ値上がりしており、初期費用と月額共に通常より割高のサービスとなります。 光電話などの光サービスのオプション料は従来通りとなっており、こちらは特に気にする必要がありません。 有料サポートの パソコンお助けサポートの対象にはMEC光も含まれています。 MEC光専用ルータレンタル料 100円 MEC光には必須の専用ルーターは月額100円でレンタルされています。 MEC光を使うには必要であるため、月額料金は更に100円上乗せということになります。 自前で用意できる方には必要がありませんが、大勢の人は利用することとなるでしょう。 MEC光には最低利用期間が設定されている 最低利用期間 6ヶ月間 契約解除料 5,000円 エキサイト光と言えば契約期間のないネットですが、 MEC光には6ヶ月間の最低利用期間が設定されています。 通常の契約通りに気にせず解約してしまうと契約解除料が発生してしまうので注意しましょう。 MEC光春の新生活応援キャンペーン エキサイトMEC光を申し込んだ方々への特典として、 新生活応援キャンペーンが実施されています。 キャンペーン期間中に申し込んだ方々を対象として、事務手数料無料、ルーター無料提供などの最大30,300円お得な内容です。 MEC光 春の新生活応援キャンペーン キャンペーン期間: 2018年6月1日 11:59まで 適用条件: MEC光の最低利用期間の6ヶ月間• 適用条件はMEC光の最低利用期間を使い切るのみで特に難しい条件ではありません。 工事費用無料はADSLからの乗り換えのみと言うのが欠点ですが、安いネットを求めている方にはメリットのあるキャンペーンかと思われます。 適用期間は6月1日の終日ではなく、 午前中の11時59分までということも覚えておきましょう。 エキサイトMEC光の総合評価 エキサイト光はenひかりが登場するまでの間、長らく業界最安値の光コラボとして知られていました。 大手プロバイダと言うことも手伝ってユーザー人気もあり、利用している方も多いと思われます。 しかし、MEC光について考えると少しだけですが、評価は変わります。 低価格の売りであったエキサイト光が事実上の値上げをし、最低利用期間が生まれてしまったのは長所を殺す結果となっています。 簡略化されたシンプルなサービスは安い月額料金であるための措置とも言え、エキサイト光の他のコンテンツに調整が無いままのMEC光にはそこまで重要性は見出せないのではないでしょうか。 安いことで使っていた方は従来の速度にも耐えられていたと思われ、速度の向上を求めるのであれば他社の割引がある光コラボを選んだ方が結果的にお得になることも多くなるでしょう。 エキサイト光では自社の格安スマホのエキサイトモバイルが提供されていますが、キャリアスマホに対応した割引セットはありません。 とは言え、最低利用期間も半年と短く、月額料金もネット全体で見ても安いことには変わりません。 2018年9月18日には20年続いたエキサイトメールが終了し、今後はサービス拡充に予算を増やすとも言われています。 今後の展開次第では、エキサイト光、MEC光のサービスが大きく変わる可能性が十分あります。 現状では物足りなさがある光コラボですが、個人的には将来的にサービスが増えてからの方が良いかと思われます。 スマホ割のあるIPv6接続可能なネットの方がお得 エキサイト光は価格が安い光コラボですが、スマホも使っているならスマホのセット割も考えた選び方をした方が良いでしょう。 繰り返しになりますがエキサイト光は自社の格安スマホのエキサイトモバイルがありますが、キャリアスマホには対応していません。 光コラボはキャリアスマホに対応したネットの数が最も多く、自分が使っているスマホにあったネット選びも簡単です。 ドコモならドコモ光、auならビッグローブ光や nifty光などがあり、光コラボに拘らなければauひかりなども良いでしょう。 ソフトバンク光なら ソフトバンクスマホとワイモバイルの2つのブランドに対応しているので、格安スマホユーザーにも安心して使えるネットです。 NURO光にもおうち割は適用されるので高速通信サービスを使いたい方にもおすすめです。 ソフトバンク光は、違約金を最大10万円までキャッシュバックする あんしん乗り換えキャンペーンや工事期間中に無料でWiFiを貸し出しする 開通前レンタルなども実施しており、ネットの乗り換えもスムーズに行えます。 前述の niftyもIPoE接続を採用しており、ビッグローブ光もエキサイトMEC光のDS-Liteと同等のMAP-E接続方式を採用しています。 現状のエキサイトMEC光とサービスで比べた場合、新たに追加料金の心配も不要で、月額料金以上の充実したサービスを提供しているソフトバンク光やその他の光コラボを個人的にはおすすめします。

次の

わかりやすく解説!エキサイト光とは?全プランの特徴と比較│e

エキサイト mec 光

・多くのWEBサイト・サービスはまだIPv6通信に対応していないため、ぜひDS-Lite対応ルータをご利用ください。 ・ご契約後に新たにレンタル追加をすることはできませんので、あらかじめご注意ください。 ・日割り計算等により月額利用料金額が月額値引き金額を下回った場合でも、差額の返金はございません。 ・工事費の分割払い期間中に解約される場合は、お支払いただいていない残債額を最終ご利用月のご請求時に一括でご請求いたしますのでご注意ください。 ・ご利用開始予定日(開通工事日)は、メールもしくは電話連絡時にご案内します。 ・ご契約内容の詳細を記載した『excite MEC光 契約のご案内』書面を郵送します。 ご到着後に必ずご確認ください。 ・日割り計算等により月額利用料金額が月額値引き金額を下回った場合でも、差額の返金はございません。 ・工事費の分割払い期間中に解約される場合は、お支払いただいていない残債額を最終ご利用月のご請求時に一括でご請求いたしますのでご注意ください。 ・ご利用開始予定日(開通工事日)は、メールもしくは電話連絡時にご案内します。 ・ご契約内容の詳細を記載した『excite MEC光 契約のご案内』書面を郵送します。 ご到着後に必ずご確認ください。 ・本キャンペーンは、お一人様1回までとなります。 ・月額料金割引は、ご利用開始月を含む12ヶ月間の適用となります。 ・キャンペーン適用開始日より24ヶ月以内に解約された場合、解約事務手数料10,000円(税抜)が発生いたします。 ・キャンペーン適用期間中は、同サービスに関するその他の特典・キャンペーンの併用や追加はできません。 ・月額料金割引の満了後は自動的に通常料金での請求に切り替わります。 ・日割り計算等により月額利用料金額が月額値引き金額を下回った場合でも、差額の返金はございません。 ・コース変更などにより月額料金を継続して適用できなくなる場合がございます。 ・開通時のみ、MEC光開通手続き料 3,000円(税抜)がかかります。 ・本ページ記載金額はすべて税抜金額です。 別途消費税がかかります。 ・エキサイトIDは、クレジットカード情報の登録や更新、契約情報や請求情報が確認できる「マイページ」を閲覧する際に必要になります。 ・エキサイトIDに登録されるお客様情報は、Step2でご入力いただいた内容で登録されます。 ・ご登録されるお客様情報は、エキサイトからのご連絡およびご本人様確認などに使用いたします。 ・ご登録されるお客様情報を変更する場合は、修正ボタンをクリックしてください。 ・エキサイトIDに登録されているお客様情報を、Step2でご入力いただいた情報に更新いたします。 ・エキサイトIDに登録されたお客様情報は、エキサイトからのご連絡およびご本人様確認などに使用いたします。 ・登録情報の更新内容を変更する場合は、修正ボタンをクリックしてください。 下記のクレジットカードがご利用いただけますが、以下3点に該当するカードは ご利用いただけませんので、ご了承ください。 ・デビットカードおよびプリペイド式のクレジットカード ・海外発行のクレジットカード ・当サービスをご利用されるご本人様名義以外のクレジットカード• AMERICAN EXPRESS• CF CARD• DC CARD• Diners• JCB• Master Card• NICOS CARD• OMC CARD• ORICO CARD• POCKET CARD• Rakuten KC CARD• SAISON CARD• UC CARD• UFJ CARD• VISA エキサイトの有料サービスご利用には「エキサイトマスターカード」がおトク!詳しくはをご覧ください。 ご契約者様の現住所記載のもの。 ・excite MEC光ご利用料金の初回請求時に合わせて請求します。 ただし、当社が別途キャンペーン等によるルータレンタル契約を不要と定めた場合はこの限りではありません。 ・MEC光専用ルータのレンタル契約を単独で解約することが可能です。 またはexcite MEC光をご解約時に同時に解約となります。 ・MEC光専用ルータのレンタル契約をしていないまたは解約済みの場合、新たにレンタル契約を受け付けできません。 ・本ルータの自然故障による交換を除き、ご契約者様のご希望によって、またはご契約者様の責に帰する事由による毀損と本ルータ提供元が判断した交換の場合、MEC光専用ルータ有償交換費として、15,000円(税抜)を請求いたします。 ・excite MEC光の解約または本ルータの解約または交換が発生する場合は、弊社指定の方法、期限にて、弊社指定の場所まで本ルータをご返却いただきます。 ・前項の定める期限までにご返却がされない場合、MEC光専用ルータ損害金として、15,000円(税抜)を請求いたします。 ・無線LANルータ機能のご利用の場合は、環境設定が必要です。 ルータ同梱のガイド紙をご参照ください。 ・今までにご利用のインターネット通信サービスが不要の場合は、別途解約の手続きが必要です。 ・excite MEC光は固定IPアドレスオプションサービスはございません。 ・excite MEC光から他の事業者が提供する光コラボレーションサービスへの転用はできません。 この場合、excite MEC光の解約および他事業者サービスの新規申込が必要です。 ただし、BB. excite光リモートサポートにおいては、この限りではありません。 ・プロバイダ料金は、excite MEC光基本料金に内包されており、別途の発生はございません。 excite MEC光契約が解約等により終了した場合において、工事費の支払いが完了していない場合、解約月のご請求時に工事費の未支払分残額を一括にて請求します。 ・集合住宅などの場合、建物への回線引き込みについて事前に建物管理者様の承諾を得ていただきますようお願いいたします。 工事の実施に基づく建物管理者様とのトラブルに関し、一切の責任を負いかねます。 ・宅内工事において、既設の引き込み口が利用できないなど、やむをえない場合に限り、外壁の穴あけ・貫通などの施工を行うことがあります。 ・その場合の施工内容は工事当日にご案内いたします。 なお、施工内容・施工方法によっては、追加工事費用が発生する場合があります。 ・excite MEC光のご利用にあたり、IPv6オプションの追加工事を行います。 新規申込 (ISP:新規申込)の場合、IPv6オプション工事費はかかりません。 ・IPv6オプションは月額費用はかかりません(IPv6オプション追加ネーム利用料は別途費用発生)。 excite光電話 ・BB. excite光電話にて新規に取得された電話番号は、BB. ・BB. excite光電話解約時に「エキサイトカスタマーサービスセンター」へお問い合わせください。 ・レンタル中のMEC光専用ルータに係る故障の問い合わせについては、エキサイトカスタマーサービスセンターへお問い合わせください。 excite MEC光サービスのお申込み、契約、工事、保守、メンテナンス、お問合せなどに係る情報 2. NTT東日本/NTT西日本が提供するサービスの料金収納、請求、お問合せに係る情報 事業者変更申込 (ISP:BB. ・既設回線に係る事業者変更承諾番号は、当社が別途指定する日数以上の残日数が必要となります。 ・既設回線に係る事業者変更元である光コラボレーション事業者の契約者と、excite MEC光に係るサービスの契約者が同一である必要があります。 ・excite MEC光ご利用料金の初回請求時に合わせて請求します。 ただし、当社が別途キャンペーン等によるルータレンタル契約を不要と定めた場合はこの限りではありません。 ・MEC光専用ルータのレンタル契約を単独で解約することが可能です。 またはexcite MEC光をご解約時に同時に解約となります。 ・MEC光専用ルータのレンタル契約をしていないまたは解約済みの場合、新たにレンタル契約を受け付けできません。 ・本ルータの自然故障による交換を除き、ご契約者様のご希望によって、またはご契約者様の責に帰する事由による毀損と本ルータ提供元が判断した交換の場合、MEC光専用ルータ有償交換費として、15,000円(税抜)を請求いたします。 ・excite MEC光の解約または本ルータの解約または交換が発生する場合は、弊社指定の方法、期限にて、弊社指定の場所まで本ルータをご返却いただきます。 ・前項の定める期限までにご返却がされない場合、MEC光専用ルータ損害金として、15,000円(税抜)を請求いたします。 ・無線LANルータ機能のご利用の場合は、環境設定が必要です。 ルータ同梱のガイド紙をご参照ください。 ・事業者変更前のBB. excite接続サービスでご利用されていたインターネット接続情報は、excite MEC光ご利用開始日の翌日以降に無効となり、ご利用いただけなくなります。 ・excite MEC光は固定IPアドレスオプションサービスはございません。 ・当社にてIPv6 IPoEサービスの開通手続きが進められない場合、エキサイトIDに登録されているメールアドレス宛にご連絡いたします。 ・excite MEC光利用開始日時点で、当社IPv6 IPoEサービスが開通していない場合の救済措置として、当社にて「excite MEC光 契約のご案内」書面発行時までにIPv6 IPoEサービスの開通手続きを正常に処理できなかった場合、当社提供のIPv6 IPoEサービスをご利用いただけるようになるまでの間、当社IPv4 PPPoEサービスをご提供いたします。 ・IPv4 PPPoEサービスをご利用いただくために必要な接続設定情報は、「excite MEC光 契約のご案内」書面をご参照ください。 ・IPv4 PPPoEサービスは、当社提供のIPv6 IPoEサービスの開通後10日間ご利用いただけます。 10日間経過後はご利用いただけなくなります。 ・excite MEC光の事業者変更承諾番号の発行手続きは受付後3日以内に発行し登録メールアドレスへご連絡いたします。 なお、事業者変更承諾番号の発行後に事業者変更手続きを行われた場合、NTT東日本およびNTT西日本より通知される事業者変更手続きの完了日をもって、excite MEC光およびexcite MEC光関連オプションサービスを解約いたします。 ・excite MEC光およびexcite MEC光関連オプションサービスのご解約手続きには、最短で6営業日が必要です。 ただし、BB. excite光リモートサポートにおいては、この限りではありません。 ・NTT西日本エリアにおいては、excite MEC光への事業者変更と同時に品目変更工事および移転工事を行うことはできません。 また、ご利用中の光回線のサービスメニュー変更に合わせて、excite MEC光の料金プランが変更となる場合があります。 ・プロバイダ料金は、excite MEC光基本料金に内包されており、別途の発生はございません。 ・現在ご利用中の回線プランや適用中のキャンペーンによっては、事業者変更元の月額料金より高くなる場合があります。 ・excite MEC光のご利用料金は、事業者変更手続き完了の当日からの日割請求となります。 なお、excite MEC光関連オプションサービスは事業者変更手続き完了の当日から月額料金満額が発生いたします。 ・現在ご利用中のBB. excite接続サービスご利用料金は、事業者変更手続きの完了日前日までの月額料金が発生します。 ・事業者変更手続きの完了日が現在ご利用中のBB. excite接続サービスが最低利用期間内の場合でも、解約事務手数料は発生しません。 ・事業者変更前のBB. excite接続サービスでキャンペーン適用中の方は、excite MEC光への事業者変更手続き完了に伴い、月額割引特典が解除されます。 サービスにより、事業者変更完了をもってご利用いただけなくなるか、NTT東日本およびNTT西日本からの提供となります。 (継続にあたり別途手続きが必要な場合がございます。 ) 詳しくは、事業者変更元となる光コラボレーション事業者が提供する光コラボレーションサービスへ事前にご確認ください。 事業者変更申込 (ISP:BB. exciteをそのまま移行)の場合、IPv6オプション工事費はかかりません。 ・IPv6オプションは月額費用はかかりません(IPv6オプション追加ネーム利用料は別途費用発生)。 excite光電話 ・BB. excite光電話に事業者変更の際、事業者変更元でご利用されていた電話番号はそのまま事業者変更後もご利用できます。 ただし、光コラボレーションモデルの「ひかり電話」相当のサービスをご利用の場合に限ります。 ・BB. excite光電話にて新規に取得された電話番号は、excite MEC光からNTT東日本およびNTT西日本または他社光コラボレーション事業者へ事業者変更する場合、番号ポータビリティにて継続利用することが可能です。 ただし、事業者変更を行わずにBB. excite光電話を解約される場合は、他社の電話サービス(NTT固定電話など)に番号ポータビリティして継続利用することはできません。

次の