モンハン おすすめ スキル。 各属性のおすすめ最強攻撃スキルまとめ【モンハンストーリーズ攻略】

【MHWアイスボーン】アルバトリオンのおすすめ対策装備【モンハンワールド】|ゲームエイト

モンハン おすすめ スキル

Contents• モンハンワールドの装備は部位ごとでスキルが発動し、同じスキルを重ねることで効果がより強化される 今作は 過去作のスキルポイント制とは違い、装備の各部位ごとにスキルが発動するようになっており、 同じスキルの防具を重ねて装備することで、そのスキルのレベルがより高まるようになっています。 なので、 モンハンワールドでは各武器毎に欲しいスキルが発動する防具パーツを集めて、自分の中で優先度を決めながら構成を作っていくことになるでしょう。 頭:ボーンヘルム• 胴:ボーンメイル• 腕:自由• 腰:自由• 脚:クルルグリーヴ 発動:体力増強Lv1,攻撃Lv1,見切りLv1 汎用性の高いスキルをとりあえず揃えるのがおすすめ。 優先度が高いのは攻撃と見切りの胴と脚。 頭は余裕があればどうぞ。 頭:ボーンヘルム• 胴:ボーンメイル• 腕:カガチアーム 回避距離• 腰:ウルムーコイル 精霊の加護• 脚:タロスグリーヴ 匠 腕はカガチアームが回避距離なので汎用性が高く幅広くおすすめできます。 腰はかなり自由で、汎用性で選ぶなら精霊の加護が発動するウルムーコイルがおすすめ。 砲弾使用系の武器ならハイメタコイルで砲弾装填数UPもおすすめです。 タロスグリーヴはカンタロス素材がキーなので、瘴気の谷で狩りましょう。 頭:パピメルorオウビートテスタ 回避性能• 胴:ボーンメイルorギエナメイル 回避性能• 腕:カガチアーム 回避距離 orインゴットアーム 体力増強• 腰:ガロンコイル 見切り• 脚:タロスグリーヴ 匠 このあたりに来ると防御力が欲しくなってくるので、流石にボーンメイルは卒業かも。 これの他にも腕はウルムーが砲術なので、砲術系は是非欲しいです。 頭:レウスヘルム 攻撃• 胴:レウスメイル 弱点特効• 腕:お好みで(無ければレウスアームでセットの属性会心を発動させてもいい)• 腰:ガロンコイル 見切り• 脚:タロスグリーヴ 匠 やっぱりレウスシリーズが攻撃的なスキル構成で強いです。 シリーズ効果は属性会心。 この時点では有効活用しにくいですが、弱特もあるので腐りはしませんね。 上位序盤剣士、匠攻撃汎用テンプレ装備案• 護石:攻撃の護石 発動:攻撃Lv4、匠Lv3、KO術Lv1 特に必要スキルがない武器種は、とにかく匠最優先でゲージを伸ばし、後は攻撃に特化すれば簡易火力装備が完成。 匠の護石はゾラ・マグダラオスの宝玉を使うのでちょっと面倒ですが、作れるなら匠Lv4にできます。 上位中盤~HR解放後まで使えるテンプレ装備案 バランス火力装備• 武器:ネルギガンテ武器• 古龍戦が多いので作っておくとめちゃくちゃ楽になります。 スタミナを使用しない武器はオーグで渾身を発動させる構成がおすすめ。 ただ頭に宝玉を要求される点が難点です。 スタミナ急速回復付き構成• 武器:ネルギガンテ武器• 頭:竜王の隻眼• 渾身がない代わりに攻撃のレベルは高められるので、他武器でも余裕で流用できます。 耳栓Lv5構成• 護石:自由• 装飾品:防音珠【3】 発動:耳栓Lv4 装飾品でLv5 、スタミナ急速回復Lv3、攻撃Lv4、挑戦者Lv3 バゼルを使用して耳栓をMAXのLv5発動する装備。 装飾品には防音珠が1つほしいです。 ない場合は腕をバゼルアームにすれば発動可能。 匠耳栓弱特テンプレ装備 2パターン• 匠の護石の最終強化にはフリクエ制覇かHR100で出現するクエストの報酬で出るチケットが必要です。 この2パターンは匠のレベルを4にするか5にするかで使い分けできます。 剣士汎用おすすめスキルと発動できる装備紹介 「攻撃」が発動する装備• 頭:レウスヘルム• 胴:ボーンメイル• 腰:ガロンコイル• 脚:クルルグリーヴ• 胴:レウスメイル• 頭:オウビートテスタ• 頭:パピメルテスタ• 胴:ギエナメイル• 「業物」が発動する装備 ラスボスの装備「ゼノラージ」シリーズのシリーズ効果で発動。 「超会心」が発動する装備• 「集中」が発動する装備• 脚:ジュラグリーヴ• 「弱点特効」が発動する装備• 胴:レウスメイル• 頭:ディアブロヘルム 納刀状態からの抜刀溜めの会心率が上昇。 「抜刀術【力】」が発動する装備• シリーズ:ガロンシリーズ(装備数3) 納刀状態からの抜刀溜めに気絶値、減気値が追加されスタンが狙える。 大剣のおすすめ装備・テンプレ装備案 大剣はこちらの記事でまとめました! 2018-03-02 14:05 太刀おすすめ装備とスキル紹介 「匠」が発動する装備• 脚:タロスグリーヴ• 脚:デスギアフェルゼ• 胴:レウスメイル• 胴:ハイメタメイル• 胴:レウスメイル• 脚:タロスグリーヴ• 脚:デスギアフェルゼ• 胴:ガロンメイル• 脚:アロイグリーヴ• 腕:ギエナアーム 片手剣のおすすめ武器、テンプレ装備案 片手剣の装備はこちらの記事にまとめました! 2018-01-31 13:39 双剣おすすめ装備とスキル紹介 「弱点特効」が発動する装備• 胴:レウスメイル• 脚:タロスグリーヴ• 脚:デスギアフェルゼ• 頭:キリンホーン• 胴:ジャナフメイル• 腕:ボロスアーム• 腰:ディアブロコイル• 頭:ウルムーヘルム• 胴:ククルメイル• 胴:レウスメイル• 頭:バルキンヘルム• 胴:ディアブロメイル• 腕:ボーンアーム• 頭:ギルオスヘルム• 腰:ボーンコイル• 頭:バルキンヘルム• 胴:ディアブロメイル• 腕:ボーンアーム• シリーズ:ディアブロシリーズ(装備数3) ランスおすすめ装備とスキル紹介 「匠」が発動する装備• 脚:タロスグリーヴ• 脚:デスギアフェルゼ• 頭:ボロスヘルム• 腰:バルキンコイル• 腕:ウルムーアーム• 脚:ジャナフグリーヴ• 頭:ボロスヘルム• 腰:バルキンコイル• 腕:カガチアーム• 脚:ガロングリーヴ 「集中」が発動する装備• 脚:ジュラグリーヴ• チャージアックスおすすめ装備とスキル紹介 「砲術」が発動する装備• 腕:ウルムーアーム• 脚:ジャナフグリーヴ• 腰:ハイメタコイル 「ガード性能」が発動する装備• 頭:ボロスヘルム• 腰:バルキンコイル• 胴:レウスメイル• 脚:タロスグリーヴ• 脚:デスギアフェルゼ• 胴:ガロンメイル• 脚:アロイグリーヴ• 腕:ギエナアーム 「乗り名人」が発動する装備• 胴:ウルムーメイル• 腕:ジャナフアーム• 「装填拡張」が発動する装備• 頭:カガチヘルム• 胴:ツィツィメイル• 腕:ガロンアーム• 「スタミナ急速回復」が発動する装備• 頭:ウルムーヘルム• 胴:ククルメイル• 脚:ジュラグリーヴ• 胴:レウスメイル• 腕:ジャナフアーム• 「連射矢強化」が発動する装備• 335•

次の

【モンハンクロス攻略】双剣におすすめのスキル【MHX】|ゲームエイト

モンハン おすすめ スキル

スキル名 おすすめ理由 基礎攻撃力やLv4以上で会心率が上昇、火力UPが見込める。 スタミナゲージ満タン時に会心率上昇、火力UPが見込める。 モンスターの弱点部位に攻撃すると会心率が上昇、火力UPが見込める。 武器の斬れ味ゲージが上昇、弾かれにくくなる+斬れ味ゲージの火力補正UPが見込める。 会心発生時のダメージ倍率が上昇、火力UPが見込める。 モンスターの怒り時に攻撃力・会心率が上昇、火力UPが見込める。 会心率が上昇、火力UPが見込める。 練気ゲージ上昇率UPにより狩猟効率UP。 回避時の無敵時間延長による生存率UP。 砥石使用で一定時間斬れ味ゲージキープで継戦しやすい。 研ぎ回数の減少による狩猟効率UP。 会心発生時に斬れ味を消費しないので研ぐ手間が省ける。 斬れ味の消耗を半分に抑えることで継戦しやすい。 モンスターの咆哮を防ぐことで、狩猟効率UP。

次の

各属性のおすすめ最強攻撃スキルまとめ【モンハンストーリーズ攻略】

モンハン おすすめ スキル

おすすめスキル 砲術王 スキル系統:砲術 砲撃によるダメージが1. 2倍となり、砲撃が特徴のガンランスにはぴったりのスキル。 竜撃砲の威力も1. 2倍となる。 業物 スキル系統:斬れ味 ヒートゲージが増えたことでますます砲撃が大事になったことと、斬れ味を落とさないためにも今作はガンランス必須スキル ガード性能+1or2 スキル系統:ガード性能 ガードしたときの仰け反り、ダメージを減らすスキルで、ランサーなら付けておきたいスキル ガード強化 スキル系統:ガード強化 通常ガードできない攻撃もガードが可能になるので、モンスターによって付けるか決めてもいいスキル スタミナ急速回復 スキル系統:スキル系統:気力回復 ランス同様にガードや回避、バックステップなど多様するのでガンランスにも便利なスキル ガンランスの新要素「ヒートゲージ」について モンハンクロスからガンランスに新要素「ヒートゲージ」が追加されました。 通常の斬れ味ゲージの下に置かれるゲージがこれを指しています。 このゲージはガンランスで砲撃をするとゲージがへ移動します。 ゲージは右へ行けば行くほど斬撃の威力が増し、通常の攻撃や時間経過によって徐々に左に戻っていきます。 つまり砲撃を連発するとどんどん斬撃の威力があがり、逆に砲撃をしないでいると斬撃の威力は元にもどってしまう仕組みです。 砲撃はモンスターに当てなくてもヒートゲージは上がります。 ヒートゲージが上がりすぎる(赤い部分を超えて右へいってしまう)と、「オーバーヒート状態」となり、ゲージが一番左へ戻った状態で120秒間固定されてしまいます。 竜撃砲を打つとゲージが少し左へ戻ったところで120秒間固定されます。 つまり、オーバーヒート直前で竜撃砲を打つと高い斬撃力をその後しばらく維持できます。 ポイントとしては通常の攻撃に砲撃を織り交ぜて徐々にヒートゲージを上げていき、赤い部分の右端に差し掛かったところで竜撃砲を放ちます。 これによって高い斬撃力を維持しながら戦うことができます。 「ガンランス」スタイル別の特徴 ギルド 付けたいスキル、使いやすい狩技3つ、ヒートゲージのことを考えると実は使いやすそうなスタイル ヒートゲージが使いやすいなどの他のスタイルにはないメリットも多そうです。 ストライカー• 叩きつけ攻撃ができない。 フルバーストがない。 中段突きが3連続で打て、そこから竜撃砲へとつなげられる。 3種類のタイプの違う狩技が揃っているガンランスでは有効なスタイルと言えます。 ヒートゲージを高く維持できない始めたてや、ラッシュを得意とするハンターに向いているスタイルと言えます。 エリアル• バックステップができない。 抜刀時に空中への回避が可能。 前転回避もエア回避になる。 空中からの砲撃による攻撃が可能 空中からの攻撃や砲撃など他の武器にはない重く激しい攻撃をすることができます。 ブシドー• クイックリロードができない。 ランス同様にモンスターの攻撃のタイミングで発動する「ジャストガード」が魅力のスタイル ランスと違うのは、カウンターで弾をフルリロードしながら攻撃する、攻防を同時に実現したスタイルです。 レンキン• 溜め攻撃は使えない。 突き連係の派生がシンプルで、簡単に叩きつけへ繋がる。 叩きつけがレンキンゲージをためやすいが、フルバーストは他のプレイヤーを吹き飛ばす効果があるので注意。 叩きつけ時に隙があればフルバースト等へ派生し、なければステップへ派生するのがおすすめです。 ブレイヴ• 溜め砲撃は使用できない。 ブレイヴ状態時はクイックリロードの装填数が増える。 (通常型:4発装填 放射型:3発装填 拡散型:2発装填) 「クイックリロード」は攻撃を受けながらでも弾の装填を行える便利なものです。 「ブレイヴ砲撃」についてですが、連続砲撃が可能で、連続で放つほど威力が増すという強力な技です。 狩技 覇山竜撃砲 これぞ、ガンランスの竜撃砲の必殺技という派手な攻撃タイプの狩技です。 どのスタイルでも狩技を1つ付けれるのでガンランスはこの狩技を付けておいて、狩りを盛り上げたいところです。 2秒ほど炎が火炎放射みたいな形で続く技ですので、使い時は罠やダウンしているときなどで全ての攻撃をヒットさせるようにしましょう。 竜の息吹 今作品から新要素として導入された「ヒートゲージ」を高く維持する狩技です。 最高火力の赤ゲージを一定時間、保つことができるので斬れ味同様、ヒートゲージ赤の範囲が狭い武器との相性が良いと言えます。 効果終了後はヒートゲージが最低まで落ちてしまうので注意は必要です。 ブラストダッシュ 自分の後方に砲撃をすることによる推進力で前方へ高速移動でジャンプする狩技です。 その後、火力の高い専用の叩きつけ攻撃、フルバーストへ繋げることができます。 AAフレア 地対空迎撃に特化した性能を持った砲撃技です。 対空射線上へ全弾砲撃した後、放熱中でなければ速やかに竜撃砲による第二射砲撃を行います。 ガンランスに欲しいガード性能+1、砲術師のスキルを付けたザザミ一式装備です。 空きスロ5を砲術師のために使いましたが、防御力UPやガード性能+2にするなどの応用が利くのでハンターに合ったスキルを付けることができます。 上位クエストに移行後もすぐに作成可能な上に高い防御力が魅力のザザミS一式装備です。 ガンランスということで砲術師のスキルを追加しましたが、お守りで砲術スキルが付いているのを手に入れていれば砲術王もこの時点で可能です。 また体術のマイナススキルもお守り次第では消せることができます。 砲術スキルにこだわらない 防御力【小】や砥石使用高速化など 、マイナススキルを消したいハンターはランスのおすすめ上位装備を参考にしてください。 ガンランスに合うスキルが3つ付いているゲネルセルタス装備です。 防御力も強いのですが火、雷、氷に弱いので注意は必要です。 また装備にスロットが付いてないので、砥ぎ師+6空スロ2があるお守りで砥石使用高速化のスキルを付けてみましたが、もう1つのスキルは武器スロやお守りだけで付くスキルを追加するようにしましょう。 ガンランスに必要なスキルをほぼ兼ね備えたバランスの良い装備です。 剣聖のピアスは闘技場をクリアしていく必要があるので入手難易度は高めですが、ガンランス用の装備としての性能は非常に高いです。 G3から作成可能のとなるガンランスに使えるスキルが盛り込まれたゲネルセルタス装備です。 砲撃中心のハンターに嬉しい砲術王と業物、ガード性能と英雄の護りでバランスもよく、空きスロで砥石使用高速化をプラスしました。 ダブルクロスでも火には弱いので相手によっては装備を変えましょう。 雷属性値も高いので、弱点が雷属性のモンスターにチャレンジする時は是非使っていただきたいです。 とにかく拡散威力が特徴なので、チャンスができたらどんどん打っていきましょう。 生産から最終強化までの道のりが短いため、比較的簡単に作ることができます。 拡散威力が高いのが特徴です。 砲術王のスキルも付けることによってさらに火力を伸ばすことが出来ます。 装備するだけで防御力が60上がるというおまけ付き。 php on line 1045.

次の