ペルソナ5ロイヤル フタバパレス。 ペルソナ5 パレス攻略のポイント

フタバ・パレス

ペルソナ5ロイヤル フタバパレス

Contents• このイベントを確認したら一旦引き返すことになるため、バトルなどはありません。 ピラミッド内の奥にある壁を調べる• ピラミッドから出ようとするとシャドウ双葉が出現• シャドウ双葉と会話し、街に向かってシャドウ双葉が盗まれた物を取り返してくる取引をする 砂漠の街• MAP左下の広場に行くと盗賊が出現する• 盗賊を追いかけまわして広場に追い詰める• 荒ぶる鳥神 反射:風 とバトル• 盗まれたパピルスを持った状態で双葉と会話• 見取り図を入手• フタバ・パレス地下空洞 下層 からスタート• 上に上に進んでいくと地上への道がある 石棺の間• 地上への道を確保したら、中ボス:石棺に眠る王侯 弱点:風属性 とバトル• バリスタ手前の脇道からフックで上層へ行き、石のスイッチを押して扉へと進む• アヌビス像が持っている「奈落の宝玉」を2つ入手し、1番奥にある台座に嵌めると大回廊の次の扉が解放される 反射板が気になりますが、宝玉を嵌めるべき台座は1番奥の位置にあります。 拒絶の間• アヌビス像が持っている拒絶の宝玉を回収して先へ• MAP右上のアヌビス像に拒絶の宝玉を持たせる• 奥にある石のスイッチを押してバリスタを発射する• 大回廊の反射板を調べ、壁画のロジックを解いて先の扉へと進む 壁画は並び替えて上記のようにすればOKです。 フタバ・パレス ピラミッド・自責の間• 道なりに進むと双葉が現れる• 双葉を追いかけると大玉のトラップが発動• 正面の像が破壊され、抜け道ができるので、そこを通って広間へ• 階段を上って進んだ先の赤い扉の右側にある木の板を蹴り倒して先へ• 突き当りの石板を調べると暗号を入手する• 広間に戻ると仕掛けが作動する• 抜け道は通れなくなったが像を登って広間から出て、大玉が転がってきた方へ進む 逆方向には石板があり、それを先ほどと同じ要領でクリアすれば赤い扉が開く• 奥まで進んだら、再び壁画の並び替え 【棺のライトのギミック】• 青:「B01010」• 【壁画のギミック】 フタバ・パレス ピラミッド・庇護の間• サードアイで見ると色が違う棺があるので、それを調べる• 中から出てきたボタンを押す• セーブポイント近くの棺が開く• シャドウ双葉に近付くと中ボス:石棺に眠る王侯とバトル。 今度はナーガとラミアのおまけ付き• 進んだ先に宝玉を嵌め、宙に浮いた床を道なりに進む• 壁画のギミックを解く ここまでクリアしたら一旦引き返して予告状を出し、再訪問することになります。 1番最後の大広間 祐介が注目した芸術品のようなオブジェがあるところ では、ワイヤーアクションで取れる宝箱とイシへの経路があります。 イシへのワイヤーアクションは像の頭の上です。 イシの前には退廃の偶像 弱点:火属性 がいるのでバトル不可避です。 物理攻撃が効かないので注意しましょう。 【壁画のギミック】 予告状後のフタバ・パレス 閉ざされていた扉の先に進みます。 認知存在『イッシキワカバ』とのバトルでは急上昇したら防御が無難です。 ダメージ制御かターン数制御かは不明ですが、一定時間経過後に双葉が合流してバトルの風向きが変わります。 双葉が加入すると急上昇に対する対策とバリスタが手に入るので、誰かを1人バリスタに派遣して、残りの3人でバトルを続けます。 バリスタが発動すれば、スフィンクスがダウンです。 風属性の攻撃がくるので、竜司は控えメンバーにしておいた方が無難かもしれません。 出現モンスター ザントマン 魔術師LV. 23 ナーガ 隠者LV. 24 アンズー 法王LV. 25 イシス 女教皇LV. 26 ラミア 女帝LV. 26 アンドラス 悪魔LV. 27 アヌビス 審判LV. 34 トート 皇帝LV. 36 スクーンの石 その他の攻略情報.

次の

【ペルソナ5ロイヤル】フタバ・パレス(双葉)の攻略チャート【P5R】

ペルソナ5ロイヤル フタバパレス

Contents• ピラミッドを出ようとするとシャドウ双葉に話しかけられ、取引を持ち掛けられるので、そのまま外に出て『砂漠の街』へ向かう。 砂漠の街• 洗脳効果のある「ブレインジャック」を使ってくるので、そこだけは注意したい。 疾風は跳ね返すので使わないようにしよう。 5Rの場合は銃撃の弱点なしに変更• バトルに勝つと『盗まれたパピルス』が手に入るので、それを持ってピラミッドのシャドウ双葉の元へ。 【荒ぶる鳥神】• ガルダイン• マハガルダイン• ) 地下通路• 必要に応じてセーブしよう。 召喚されるラミアは氷属性に弱いため、フォックスを入れておくのも良い。 【石棺に眠る王侯】• フクロノネズミ• メギド 石棺の間• このとき部屋から出た瞬間、敵キャラが出てくるので気を抜かないようにしたい。 ここでも敵キャラが発生する。 そこに2つの宝玉を使うことで、先への道が開かれる。 拒絶の間• 【宝箱】• 宝箱A:気合の腹巻• 宝箱B:黒い布• 鍵付き宝箱C:ブリッツリング、スナフソウル、ターコイズ 【大回廊の仕掛け】 パズルのような仕掛けが施されているので、上記画像のようになるようにパネルを入れ替えると、先へ進むことができるようになる。 自責の間• 大部屋に戻ると仕掛けが作動するので、上記画像のように『B01010』となるように0の位置はオフにする。 【宝箱】 大部屋にある下の宝箱がマジック軟膏、上の方のもう1つの宝箱は根気のタスキ。 【大回廊】 先ほど同様、こちらもパネルを操作して、上記画像のように配置すると先へ進めるようになる。 庇護の間• 宝箱Aを忘れず回収すること。 道なりに進んで行くと大部屋に着き、そこには宝箱Cがある。 そこから矢印方向に南下するとセーフルームがあるので、セーブしておこう。 回収したら、バトルした所から先へ進もう。 途中、横に細い通路があり、そこへ行くと宝箱Eがあるので回収しよう。 大回廊に出ると例のパズルのような仕掛けがあるので、下記画像のように並び替えて最後の扉へ。 そこで予告状を出すために一旦、引き返すことになる。 【宝箱】• 鍵付き宝箱A(夜鍋帷子、黒い石、ターコイズ)• 宝箱B:汚れた古代の防具• 鍵付き宝箱C(強記のベスト、ターコイズ、ルビー)• 宝箱D:イグニスリング• 宝箱E:汚れきった古代の防具 予告状後 虚の間 この双葉パレスが初だったんじゃないかと記憶していますが、ボスまでの間にダンジョン要素があって、雑魚敵とバトルを強いられます。 途中の宝箱A(反魂香)は取っておきたいですね。 あとは、壊せるオブジェにも『地返しの玉』とかあるので、取るのをオススメします。 パレスを支配する怪物(認知存在『イッシキ ワカバ』) 最初は銃撃か魔法での攻撃でダメージを与えることになりますが、ここで与えられるダメージは微々たるものなので、特に無理して攻撃する必要もないかと。 3ターン目に「急上昇」をした後、3ターン後に空から降ってきます。 難易度ハードでは未確認ですが、基本的に急上昇してからすぐ大技がくるわけではないので、全員回復してから防御しても間に合うでしょう。 ただし、大技が来るときは防御していなければなりません。 (かなりの大ダメージです) しばらく戦っているとイベントが発生し、双葉が戦闘に参加し「バリスタ」を召還します。 それを撃つと敵が空から落ちてくるので、この間に攻撃しまくるといいです。 猶予は3ターンほどなので、ダメージを受けている場合は回復しつつ攻撃しても、十分なダメージが与えられると思いますよ。 その後はまた同じことの繰り返しです。 バリスタを同じ人間に撃たせようとすると「手が痺れてて嫌だ」みたいなことを言いますが、僕は無視して竜司に3回撃たせました。 【行動】• 叩きつけ• 羽撃き(全体攻撃+眩暈)• 獅身女の凄腕(全体攻撃)• 戦慄の絶叫(全体に恐怖)• 急上昇• 獅身女の猛撃 敵キャラ アンズー ザントマン ラミア トート ナーガ イシス アヌビス スクーンの石.

次の

ペルソナ5 ザ・ロイヤル攻略情報|カネシロ・パレス攻略情報

ペルソナ5ロイヤル フタバパレス

この記事の目次• オタカラルート確保まで 推奨クリアレベル 35以上 必要なキーピックの数 3 フタバ・パレスってこんなパレス 出現するシャドウの弱点にまとまりがあり、強敵シンボルも戦えるレベル。 攻略しやすいパレスだといえます。 事前準備 「フキカエース」を5個と、3つ目の「貼る大気功」を買っておきましょう。 また、フタバ・パレスでも潜入道具「スタンガン」が活躍します。 3個は用意しましょう。 あと、「火炎ビン」や「火の粉のリング」など、火炎属性の攻撃ができるアイテムを用意しておきます。 「火炎ビン」は潜入道具。 「火の粉のリング」はチャレンジバトルの報酬や、カハクをアイテム化して入手します。 おすすめのパーティ キャラクター 解説 主人公 「貼る大気功」を装備。 ペルソナはシキオウジ。 杏 「貼る大気功」を装備。 モルガナ 「貼る大気功」を装備。 主人公が念動属性を担当することで、弱点のあるすべてのシャドウの弱点を突けます。 おすすめのペルソナ ペルソナ 解説 シキオウジ 物理・銃撃・祝福・呪怨無効とクッソ優秀。 ケットシーとゲンブを合体させ、生成したスライムとリージェントを合体。 「ラクンダ」「マハブフ」「マハジオ」「マハコウハ」を継承させる。 オタカラルート確保後、シキオウジを合体警報中にアイテム化して「トリプルダウン」のカードを使う。 引き続きシキオウジを使えばOKです。 中ボス攻略 荒ぶる鳥神(ガルーダ) 物 銃 火 氷 電 風 念 核 祝 呪 反 反 弱 吸 無 弱点はありませんが、HPが1,050と低めなので、総攻撃連打で一気に削り切るのがおすすめです。 杏に「虚飾の指輪」を装備させ、他のメンバーには「火炎ビン」や「火の粉のリング」など、火炎属性の攻撃手段を用意しましょう。 最初に主人公で「ラクンダ」をかけます。 オタカラルート確保後 イベントがメインなので、負けることはほとんどないと思います。 事前準備 「フキカエース」を3個用意しておきましょう。 おすすめのパーティ キャラクター 解説 主人公 「リージェント」を装備。 ペルソナはシキオウジ。 竜司 「虚飾の指輪」を装備。 杏 「タルンダ」要員。 真 「暴食の指輪」を装備。 おすすめのペルソナ ペルソナ 解説 シキオウジ 物理・銃撃・祝福・呪怨無効とクッソ優秀。 ケットシーとゲンブを合体させ、生成したスライムとリージェントを合体。 「ラクンダ」「マハブフ」「マハジオ」「マハコウハ」を継承させる。 オタカラルート確保後、シキオウジを合体警報中にアイテム化して「トリプルダウン」のカードを使う。 ボス攻略 認知存在『イッシキ ワカバ』 初戦はボスが「急上昇」のあとに使う「獅子女の猛撃」を耐えれば終わります。 「獅子女の猛撃」は物理属性なので、シキオウジを装備していればノーダメージです。 再戦時に全回復するので、主人公さえ戦闘不能にならなければOKです。 再戦後は竜司を派遣し、主人公は「ラクンダ」、杏は「タルンダ」、真は「マハラクカジャ」を使い、バリスタによる撃墜を待ちます。 選択肢は、ボスの言い分を否定することで、双葉が敵の攻撃を反射させてくれます。 これが強すぎる。 墜落状態は2ターンで、物理・銃撃がよく効きます。 必中なので、目眩は回復させなくていいです。 主人公は「トリプルダウン」、竜司は「ヘッドバット」などで攻撃します。 杏や真は、銃を撃ち切るのも有効です。 倒し切れなくても、ボスの残りHPは少しだと思います。 飛び回っているところを「トリプルダウン」などで撃ち落としましょう。

次の