イラストレーター アート ボード 追加。 illustrator CC(イラストレーター)/アートボードとは?

Illustratorのアートボードに合わせたトンボ・トリムマークの作り方|DTPサポート情報

イラストレーター アート ボード 追加

> アートボードの整列と間隔の設定、オブジェクトを中央揃えで配置する イラストレーターCC アートボードの整列と間隔の設定、オブジェクトを中央揃えで配置する方法を説明します。 アートボードの整列には、アートボード自体の整列と、アートボードに描画したオブジェクトを整列させるという二つのケースがあります。 1、複数のアートボードの整列と間隔の設定 2、アートボードに描画したオブジェクトをアートボードを基準にして整列させる(中央揃えなど) 以上の二つを説明します。 まずは、アートボード自体の整列方法です。 1、複数のアートボードの整列と間隔の設定 アートボードを追加して、3つのアートボードを表示しています。 これらのアートボードを整列させるには「アートボードを再配置」を使います。 「アートボードパネル」のメニューをクリックして、「アートボードを再配置」を選択します。 「アートボードを再配置」ダイアログボックスが表示されるので、「レイアウト」「横列数」「間隔」を設定して「OK」ボタンを押します。 設定した条件でアートボードが整列されます。 アートボードの数が多い場合は、「レイアウト」「横列数」「縦列数」を変更することで2段組、3段組に整列させることもできます。 次はアートボードに描画したオブジェクトの整列方法です。 2、アートボードに描画したオブジェクトを、アートボードの中央に配置する方法を説明します。 現在アートボードの左上にオブジェクトが描画されています。 このオブジェクトをアートボードの中央に整列させます。 選択ツールでオブジェクトを選択します。 「整列パレット」の「アートボードに整列」を選択します。 「整列パレット」の「水平方向中央に整列」をクリックします。 「整列パレット」の「垂直方向中央に整列」をクリックします。 これでアートボードの中央にオブジェクトが配置されます。

次の

illustrator CC(イラストレーター)/アートボードとは?

イラストレーター アート ボード 追加

この記事では、Adobe Illustrator CCでアートボードのサイズを簡単に変更にする方法をご紹介します。 今回はアードボードオプションで、用紙サイズ指定(A4からA3に変更等)と幅・高さそれぞれの値を指定する方法・ドラッグして手動で指定する方法をお伝えします。 ステップ0 : アートボードとは? 操作方法の前に、Illustratorの特徴的な機能である、アートボードについて簡単にご説明しておきます。 Illustratorに不慣れな方にはアートボードの概念を理解することで、下記操作の意味が分かりやすくなりますし、アートボードの活用方法も広がります。 操作方法のみをお知りになりたい方は、このまま[ステップ1]にお進みください。 まず、アートボードとは印刷可能な範囲のことです。 絵を描くときのキャンバス=アートボードと考えると分かりやすいかと思います。 キャンバスの外に絵を描く人はなかなかいないと思いますが、同じようにアートボードの外にオブジェクトを置くと印刷範囲外になります。 逆に言えば、印刷したくないものをアートボードの外に置いておく、といった活用方法もありますね。 また、アートボードは複数作成することができます。 WEB作成では画面毎にアートボードを作成したり、PCサイト・スマホサイトのレイアウトを同画面で比較するといった使い方もできます。 そして、絵を描いている途中に簡単にキャンバスの大きさを変えることはできませんが、Illustratorでは可能です。 その方法を下記でご紹介していきます。 ステップ1:アートボードツールをダブルクリック 選択ではなく、ダブルクリックをします。 ステップ2:アードボードオプションの設定 アートボードオプションが表示されました。 用紙サイズ等を指定したい場合は「プリセット」で選択して指定し、 数値を指定したい場合は「幅」や「高さ」で変更したいサイズを指定します。 手動でサイズ変更をしたい場合 ステップ1で「アートボードツール」をダブルクリックせずに選択すると、アートボードの枠が破線で表示されます。 ドラッグしてサイズを調整します。 オブジェクトのサイズ変更について この操作でサイズ変更ができるのは、アートボードのみです。 アートボード上にあるオブジェクトのサイズは変更できないので、「拡大・縮小ツール」等を使用してサイズを変更する必要があります。

次の

Illustratorで複数のアートボードを作成する方法とその活用術

イラストレーター アート ボード 追加

1 手順 アートボードを複数作成しアートボードに描画します。 [アートボード]ウィンドウを表示します。 アートボードを選択し、ウィンドウの下部の上下の矢印のボタンをクリックするとアートボードの順番を変えることができます。 [アートボード1]と[アートボード2]の順番を入れ替えました。 アートボードのメニューを開き[アートボードの再配置]を選択します。 [アートボード再配置]ダイアログが表示されます。 ダイアログのオプションを設定します。 ダイアログ内の"オブジェクトと一緒に移動"にチェックを付けます。 設定ができたら[OK]ボタンを押します。 アートボードの再配置が実行されます。 [アートボード1]と[アートボード2]の順番が入れ替わったことが確認できます。 B,A,C,Dの順番に変わりました。 同様の手順で、[アートボード3]と[アートボード4]の順番を入れ替えてみます。 アートボードの再配置を実行します。 [アートボード3]と[アートボード4]の順番が入れ替わりました。

次の